BB WatchにMHS-CM1のレビュー

インプレス の BB Watch に SONY の Webbie HD MHS-CM1 のレビュー記事が掲載されていました。

200ドルを切る、米SonyのMP4対応ビデオカメラ「Webbie HD」を試す

 米Sony Electronicsが2009 International CESで発表したH.264形式による撮影が可能なデジタルビデオカメラ「Webbie HD」。200ドルを切る価格設定に加え、アップロードソフトを内蔵したのが特徴の製品だ。


SONY MHS-CM1
SONY MHS-CM1


MHS-CM1 は Windows であれば本体のなかに内蔵されている PMB ( Picture Motion Browser ) Portable を起動させて YouTube などに動画を簡単にアップできるわけなんですが、日本国内で販売されている商品ではないので YouTube はともかく eyeVio には対応していないと思っていたら、日本語の Windows につなげば選択肢のなかに表示されるようです。

これはちょっと意外でした。

また、注意点として、この PMB Portable で動画をアップする場合に「変換しないでアップロードする」を選ばないと、MPEG-4 AVC H.264 のファイルをわざわざ WMV 形式に変換してからアップロードをしてしまうそうです。

この BB Watch の記事には YouTube へアップされたサンプル動画も紹介されているんですが、コマ落ちを結構しているのが気になりました。うちで使っている Mac が悪いのか、YouTube が悪いのか、それか MHS-CM1 そのものの性能がそんなものなのか‥‥ 確認したいな。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す