Windows 7 Lineup


Microsoft が 次期 Windows OS となる Windows 7 の製品構成を発表しました。また 6つ の構成となっていて、主にネットブック向けとなる Starter 。新興国向けとなり日本では発売される予定のない Home Basic 。コンシューマ向け Home Premium 、上位コンシューマとなる Professional 。大企業向けの Enterprise 。すべての Windows 7 の機能が使える Ultimate の 6つ となります。

相変わらず、ややこしいです。

3つ くらいの構成でいいような気がするんですけど、どうして Microsoft はこうなんだろうねぇ。Mac OS X なんて、Mac OS X 10.5 Leopard と 10.5 Leopard Server の 2つ しかねぇってのにねぇ(^^;;;

Windows Vista Windows 7
新興市場向け Starter Home Basic
低価格PC向け Home Basic Starter
コンシューマ向け Home Premium Home Premium
ビジネス > コンシューマ Business Professional
大企業向け Enterprise Enterprise
フル機能 Ultimate Ultimate

プレスリリース 一般ユーザー向けおよび企業向けに明確な選択肢を揃えたWindows(R) 7のエディション

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す