S!電話帳バックアップ、利用時の注意事項

ソフトバンクモバイル は自社のオプションサービス「S!電話帳バックアップ」を利用しているユーザに対しての注意事項を発表しています。

S!電話帳バックアップには、携帯の電話帳とサーバーに保存されている電話帳のデータを自動で同期する機能があるのですが、端末側でその機能を ON にしていると海外ではその機能が有効ではないのに同期しようとするため余分に高いパケット料金がかかってしまうというもので必ず OFF にしてくださいということです。



「S!電話帳バックアップ」(「S!アドレスブック」)の自動同期機能に関するご注意

オプションサービス「S!電話帳バックアップ」(旧サービス名称「S!アドレスブック」)を利用される際に、携帯電話にて本サービスの自動同期機能を「ON」に設定された場合、海外渡航先においても自動同期機能が作動しパケット通信料が発生します。海外渡航の際は、予め携帯電話にて本サービスの自動同期機能を「OFF」に設定いただくことをおすすめいたします。なお、海外渡航先では本サービスはご利用いただけません。



他にも、S!電話帳バックアップのサービスを解除した場合も端末側が ON になっていると同期しようとするので、この場合も無駄にパケットを使ってしまうそうです。やっぱり必ず OFF にしときましょう。

普段は便利なサービスなんですけどね。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す