Microsoft、Officeの2年ライセンス版を発表

Microsoft が NetBook 向けに Office Personal 2007 の 2年ライセンス版 の提供を開始するそうです。2年間の有効期限があるものの、通常版と同じように Word や Excel などが安価で使えるようにするプログラムとなっているようです。

Microsoft Office Personal 2007|2 年間ライセンス版の概要

Microsoft Office Personal 2007 2 年間ライセンス版 は、Word 2007、Excel 2007 および Outlook 2007 のすべての機能を、2 年間の期間期限でお使いいただける製品です。

Microsoft Office Personal 2007 はホーム ユーザーを対象とした、見栄えのよいドキュメントやスプレッドシートを作成したり、電子メールを管理したりする作業を迅速かつ容易に行うための、基本的な Office ソフトウェア スイートです。



有効期限が過ぎた Office は機能制限モードになるようです。引き続き利用するには、ライセンス版はライセンスの延長ができないため、通常版パッケージを購入して、プロダクトキーを入力するんだそうです。

あとで、通常版のパッケージを買わなきゃなんないなら、いま Office Personal 2007 通常版ライセンス付きの NetBook って、だいたい1万円くらいのアップなんだから、確実にそのほうが安いと思うんだけど‥‥

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す