MHS-CM1のちょっと感想。

SONY がアメリカで発売している MPEG4 ビデオカメラ Webbie HD MHS-CM1 を実は数ヶ月前に手に入れて、ちょっと遊んで手放しておりました。そのときの感想などを少し述べさせていただきますと、おそらく大多数の日本のユーザには MHS-CM1 の動画性能では満足出来ないのではないかと思いました。

SONY MHS-CM1
SONY MHS-CM1


遊びで使うには決して悪いことはないんだけど、やはり動画がカクカクしてしまっていて、カメラをパンさせたりするとそれが顕著に出たりします。なので、ほぼ固定の被写体をのんびり撮るというのがいいと思うのだけど、それだと動画を楽しめないような気がするんですよね。

MHS-CM1 と SANYO の DMX-HD700 での噴水を撮った映像をどーぞ。ちょっと曇りな日だったので、映像自体暗いんで、まったく参考にはならないんですけどw

MHS-CM1 で撮りました。


DMX-HD700 で撮りました。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す