NTTドコモ、プッシュトークを終了へ

NTTドコモ は多人数でグループ通話が可能になる プッシュトーク 及び プッシュトークプラス を 2010年9月30日 をもって終了することを発表しました。また、これにともなってプッシュトーク割引サービス カケ・ホーダイ の新規申し込みを 2009年9月30日 で終了するそうです。

「プッシュトーク」サービスの終了について

NTTドコモ(以下ドコモ)は、最大5人でのグループ通話が可能なコミュニケーションサービス「プッシュトーク®」ならびに最大20人でグループ通話が可能な(ネットワーク電話帳やプレゼンス機能が利用できる)「プッシュトークプラス®」につきまして、2010年9月30日(木曜)(予定)をもってサービスを終了させていただきます。
本サービスは、複数人数で同時にグループ通話が可能な特長を活かし、待ち合わせ時の気軽な連絡手段などにご利用いただけるサービスとして、2005年11月より提供しておりましたが、「ファミリー割引」のグループ内無料通話の提供、「パケ・ホーダイ ダブル」導入などによるコンシューマ市場の変化に伴い、経営資源を集中すべく、サービスを終了することといたしました。


多人数で話せるっていっても、プッシュトークボタンを押しているひとのみがしゃべれる、要はトランシーバーと同じなもんだから、結構使い勝手が悪いんですよね。電話帳もプッシュトークは別になってるから、そこも面倒臭かったですしね。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す