ソフトバンクモバイル、2009夏モデル発表!

ソフトバンクモバイル は 2009年夏モデルとなる 18機種 ( ディズニー・モバイル端末を合わせると 19機種 ) を発表しました。NTTドコモ と同様にハードだけでなくサービスソフトウェアの改善を見せるなど、意欲的な新製品を投入してきているとは思うものの、従来よりもインパクトは薄いかも。

シャープからは AQUOS SHOT 933SH、mirumo 934SH、935SH、SOLAR HYBRID 936SH、832SH、831SH s の6機種。やはり今回もシャープ製の端末が目玉となっています。

そして NEC からは 931N、930N、831N の3機種。サムスンからは OMNIA POP 931SC、830SC EMPORIO ARMANI モデル、740SC の3機種。パナソニックからは 931P、832P の2機種。そして東芝から 832T となっています。

また、通信モジュールを搭載したデジタルフォトフレームの Photo Vision HW001 と Photo Vision HW001KT とネットブックに通信モジュールを内蔵した ideaPad Sシリーズ S10 もラインナップとして紹介されています。


それにしてもネットブックまで出すとはちょっとビックリだけど、これ定額ではないパケット通信料が加算らしいので、使うのは結構勇気がいるかもね(笑)

プレスリリース 2009年 夏商戦向け新機種について

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す