ソフトバンクモバイル、パケット通信規制を試験導入

ソフトバンクモバイル は、通信品質とネットワーク利用の公平性を確保するためにパケット通信定額サービスの一部ユーザに対して、通信速度規制を試験導入するそうです。実施期間は 6月1日 〜 10月31日 です。

通信品質確保対策の試験導入について

2009年5月26日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のために、パケット定額サービスに加入し一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、通信速度を制御する試験を実施します。なお、通信の切断は行いません。


試験を行った結果を踏まえ、11月からは正式導入も予定しているそうです。

現在、トラフィックが混雑するようなお昼頃とか夕方などの時間にパケ詰まりが頻繁に起こっているんじゃないかってくらい遅いときがあるので、それが解消されると嬉しいです。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す