HDMI 1.4を発表!

HDMI Licensing が次世代の HDMI 規格となる HDMI 1.4 ( HDMI Version 1.4 ) を発表しました。現在は HDMI 1.3a が最新です。


HDMI 1.4 は、Adobe RGB などの広色域映像をサポートし、4K2K といった高解像度もサポート。Adobe RGB を採用することで、広色域の画像を再生することも可能だし、ディスプレイごとの色合いもある程度フォローできそう。

4K2K は 4096 × 2160 ドットという高解像度。これを利用するのはもう少し先になりそうだけど、解像度に余裕があるのはいいよね。

そして、個人的に目玉だなぁと思うのが Ethernet 対応。HDMI Ethernet Channel ( HEC ) と呼ばれる Ethernet プロトコルを備えたことで、いわゆる LAN みたいな感じでハブ接続ができたり、機器同士が連携を取れたりとなかなか面白そう。


たとえば、テレビに HDMI 1.4 で接続してある BDレコーダー で、やはりテレビに HDMI 1.4 で接続したカムコーダーの映像を録画するなんてことができるかもしれません。

あー、でも、いまある AV機器 全部買い換えなきゃだ。ムリッ(>_<

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す