Java for Mac OS X 10.5 アップデート 4

Apple は Mac OS X 10.5.7 Leopard で動作する Java SE6、J2SE 5.0、J2SE 1.4.2 の信頼性やセキュリティ、互換性を向上させるアップデート、Java for Mac OS X 10.5 アップデート 4 を公開し始めました。

ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ。

Java for Mac OS X 10.5 アップデート 4 によって、Mac OS X 10.5.7 以降で動作する Java SE 6、J2SE 5.0 および J2SE 1.4.2 の信頼性、セキュリティ、および互換性が向上します。このリリースによって、Java SE 6 がバージョン 1.6.0_13 に、J2SE 5.0 がバージョン 1.5.0_19 に、J2SE 1.4.2 が 1.4.2_21 にアップデートされます。

このアップデートをインストールする前に、すべての Web ブラウザを終了してください。

このアップデートについて詳しくは、この Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT3581?viewlocale=ja_JP


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す