『鋼の錬金術師 23』荒川弘

鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
4757526024


『 鋼の錬金術師 』の 23巻 です。ここのところの勢いのある展開はホントに面白いんですが、この 23巻 も勢いそのままに、しかし、割くべきところはしっかりと割いて物語に深みが増しています。

この巻での最大のポイントは、マスタング対エンヴィー。

いつも冷静であり周りを見通せるほどの大人なマスタングがエンヴィーに見せた感情は、彼の持つイメージに一番似つかわしくないものだったけれども、でも、逆に親近感がわいたし、ホークアイの揺るがない信頼や信念も感動ものでしたね。

また、エドやスカーらも対立するものが、それぞれの思いを持ちつつも、ひとつの目的に向かって動き出したときにできてきた連帯感はさわやかですらある。エンヴィーが嫉妬してしまうのもわかるな。

次巻は、さらに面白くなりそうです。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す