大丈夫か!? ウィルコム

産経新聞など一部メディアによると、ウィルコムが取引金融機関に対し、1000億円規模の債務返済期限延長を求める方針を固め、来週にも事業再生ADRの手続きに入るとのこと。

産経新聞

 PHSのウィルコムが、三菱東京UFJ銀行などの取引金融機関に、1000億円規模の債務返済期限延長を求める方針を固めたことが19日分かった。来週にも、私的整理の一種で第三者機関が仲介する、事業再生ADR(裁判外紛争解決)の手続きに入る。


ウィルコムはこのような報道に対し、「 本日の一部報道について 」を発表し、現在決まったものがない旨を発表しました。

本日、一部で、弊社の債務返済に関する報道がありましたが、弊社から発表したものではありません。
さまざまな可能性を検討していますが、現在決まったものはありません。


いずれにしてもウィルコムが経営的に苦しいのは間違いない状況であるのだろうから、次世代通信サービス「 XGP 」に割り当てられている電波を無駄にせず有効利用するためにも返還するほうが良いと思うんだけどなぁ‥‥

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す