ウィルコム、事業再生ADR申請

ウィルコムは、事業再生ADRの手続きに関する報道について一度は決まったものがないとしていたものの、結局は手続きを申請し受理されていたと本日発表しました。

事業再生ADR手続利用のお知らせ

 当社は、今後の事業再生と事業継続に向けた強固な収益基盤の確立および財務体質の抜本的な改善を図るため、今般、「産業活力再生特別措置法所定の特定認証紛争解決手続」(以下「事業再生ADR」といいます。)による事業再生をめざし、本日、事業再生実務家協会への事業再生ADRの手続を正式申請し、受理されました。


残念ですが、一時のようなパワーある端末や魅力あるプランを提供しないうちは、復活というようなことにはなりそうにありません。

また、本日発表した次世代高速無線通信サービス WILLCOM CORE XGP に関しても 月額 4380円 + PRIN 945円 っていう料金プランは、イー・モバイルやUQコミュニケーションズの WiMAX と比べても、正直魅力的にはなかなか映らなさそうだし‥‥

とりあえず 2010年3月末 までは XGP を 400台限定 で無料の提供をするということですが、エリアがあまりにも狭い。正直、ガッカリな感じもありますし、これを見て本気でウィルコムを憂いてしまいました。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す