Windows付属のペイントで描いたンだってさ!

痛いニュースからの記事。うん、確かにすげぇ!!ンだけど、なんだかちょっとむなしくもある。あー、でも、ボクもイラストを描くひととして単純に尊敬はしますよ。ボクには描けないタイプの絵だし(^^;;;

Windows付属の「ペイント」で500時間かけて描いた風景画

ウインドウズに最初からついているあのお絵かきソフト「ペイント」でちまちまと作り続けること500時間、最終的に完成したのがこの風景画。一見すると「こんなのペイントでできるわけないだろ、絶対にほかのソフトも使っているはずだ!ありえない!」と言いたくなるのですが、作業途中の様子もあるので、どうも本当っぽい……。

Windows付属の「ペイント」で500時間かけて作った風景画
aabc18f0



Windowsの「ペイント」って、あんまり使ったことがないんだけど、普通にやってこんな絵ができるなんて想像ができるようなソフトじゃない。チマチマとドット単位で色を塗ってかないと建物の壁の色なんて表現できない。500時間かけたというのは伊達じゃないと思う。

ちなみに、ボクは Pixelmarot っていうソフトを使って絵を描いているんですけど、このソフトウェアが持っているポテンシャルの10%も使っていないような気がしますが、描いているイラストもそのような感じです(^^;;;

テイストが違うので ( ‥‥と言い訳なんぞしたりしてw ) 。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

Windows付属のペイントで描いたンだってさ!” へのコメントが 2 点あります

  1. 確かにテイストは違う(;´∀`)
    手間暇かければ、ペイントでも十分描けるだろうな。私もずいぶんペイントでお絵かきしたから。あれ、かなり使えるんだよな−。

    今は、フェンリルのフリーウエアを使ってます。

    それよりも、この絵、とっても綺麗だよね。
    思わずパソコンに保存しちゃいました♪

  2. テイスト違うでしょ?(笑)

    でも、ペイントを見直しましたよ。
    ソフトよりもやっぱり描くひとの腕(スキル)も大事なのだなぁ、と。

    この絵は確かにとってもキレイですよね。
    悔しいっす(笑)

コメントを残す