ATOK 2010 for Win、来年2月に発売!

ジャストシステムが Windows 向けの ATOK の最新バージョンとなる ATOK 2010 for Windows を発表しました。今度の ATOK はリアルタイム翻訳機能がついているということです!!

新アルゴリズムを導入し、さらに変換精度が向上した
日本語入力システム「ATOK 2010」を来年2月5日(金)発売


〜「ATOK 2010 [プレミアム]」には、「8カ国語Web翻訳変換」を新搭載〜

 株式会社ジャストシステムは、変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」に新アルゴリズムを導入して文脈処理を強化し、さらに変換精度が向上した日本語入力システム「ATOK 2010 for Windows」を、来年2月5日(金)より発売します。また、「ATOK」から英語、中国語、韓国語、フランス語などへのリアルタイム翻訳が行える「8カ国語Web翻訳変換」機能を新搭載した「ATOK 2010 for Windows [プレミアム]」を、同じく2月5日(金)より発売します。希望小売価格は、それぞれ8,000円(税別)と12,000円(税別)です。



先日、Google が発表した Google 日本語 という IM ( 日本語入力システム ) は非常に強力で、最近のトレンドを IM の世界にも持ってきた野心的なものだっただけに、ATOK ヤバイんじゃないかと思ったんですけど、今度の ATOK はスゴイね。

あと実際に使ってみないとアレなんですけど、ATOK 2010 は変換中に日本語を英語やフランス語に変換してくれるっていうんだからスゴイです。

ATOK 2010 for Windows プレミアム のみの特典ということですけど、プレミアムには辞書などもついていますから、価格差が4000円程度ならプレミアムを買うべきでしょうね。

***

Google 日本語 も正式版として進化していくでしょうから、来年は日本語を入力すると言う作業が一段と面白くなっていきそうな市場になりそうで、スゴく楽しみで仕方ないです。また、ATOK には Web ATOK なる次の一手もあるようです。Web 時代の IM はどういう進化をするのかも楽しみですね。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す