AppleのiPadはいいね!

Apple のタブレット iPad 出ましたね。ウェブの閲覧、メールの読み書き、写真を見たり、動画を楽しんだり、音楽も聴けて、ゲームも出来る。そして、iBook Store から電子書籍も読めるっていう iPad 。いいね。




iPhone OS 3.2 を搭載してて、16GB ( 499ドル )、32GB ( 599ドル )、64GB ( 699ドル ) の Wi-Fi モデルに、130ドル上乗せになりますが Wi-Fi + 3G モデルも加わり、全6モデルが 3月下旬から順次発売になるようです。

iPhone / iPod touch 同様にマルチタッチでの操作が可能で、App Store で販売している iPhone OS 用のアプリがほぼ利用できるそうです。そして、購入済みのアプリは iPad でも利用できるそうです。

iPad 向けのアプリとして iWork が発売されます。従来の iWork 同様、Pages、Numbers、Keynote を利用してドキュメントを作成できるようになります。とくに Keynote は嬉しいひと多いんじゃないでしょうか。

iPad での電子書籍は EPUB を利用するようです。SONY や Google といった企業も採用するパブリックでオープンなフォーマットを利用するのは Amazon の Kindle に対抗する意味においては大きなメリットとなりそうですし、なによりカラーだし、1024 × 768 の解像度だから漫画なんかも読みやすそうです。

発売が楽しみですね!!!




電子書籍が読めるリーダーでもあるので、書籍カバーなんてのも別売される見たい(笑) これいいですよね(^^


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す