旧型PS3、原因は時計機能のバグ

ソニー・コンピュータエンタテイメント ( SCEJ ) は一部の PS3 で発生していた PlayStation Network にサインインできない問題の原因を、「時計機能のバグ」であるとし、現在、障害は解消されたとしています。

PlayStation®3にて発生していた障害について

PlayStation®3をご利用のお客様へ

PlayStation®3(PS3®)をご利用の一部のお客様の環境において、PS3®(新型PS3®を除く)に使用している時計機能が2010年をうるう年と認識していました。PS3®内部の日付が2月29日(GMT/グリニッジ標準時間)から実際に存在する3月1日(GMT)に変わったことで、昨日から発生していた障害は解消され、お持ちのPS3®は正常に動作することを確認いたしました。


PS3 の機能のテストで、まさか 2010年 をうるう年だと認識するなんていうのは確認できなかっただろうから、こればかりは仕方のないことかもしれないけれど、このトラブルによってトロフィーのデータが消えてしまったなどの取り返しの付かないことも発生しているわけですから、笑って済ますにはいかないかもですね。

さて、うちの PS3 もチェックしようかな。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す