消防庁、Twitterで情報発信

読売新聞によると、原口総務大臣 ( kharaguchi@Twitter ) が総務省消防庁に今月中旬をめどに Twitter を活用しての災害情報を発信することを述べたそうです。

総務省消防庁が今月中旬をメドに、簡易投稿サイト「ツイッター」を活用して災害情報の発信を始めることになった。

訪米中の原口総務相が同行記者団に明らかにした。同庁になりすました偽情報の発信を防ぐため、サイトを運営する米ツイッター社から認証を取得する。日本の行政機関としては初の取得になる見通しだ。

これ、目的としてはすごくいいと思うんだけど‥‥

災害時にそういった情報を流して、パンクしないくらいのトラフィックが Twitter にあるのかっていう問題はないのかな。ただでさえ、なにかあるとクジラが出てくるのにね(^^;;; 総務省として Twitter 社に出資するとかしなきゃね(笑)

One Reply to “消防庁、Twitterで情報発信”

コメントを残す