PS3、システムソフトウェア 3.40

ソニー・コンピュータエンタテインメント ( SCE ) は、PLAYSTATION 3 の システムソフトウェア をアップデートし、バージョン 3.40 の公開を開始しました。このアップデートで PlayStation Plus に対応し、Picasa などのネットワークサービスに対応しました。

また、あの3月に起こった忌まわしい「うるう年判定」に関するバグも修正されたということです(^^;;;;

システムソフトウェアアップデート情報

■ バージョン3.40で更新されるその他の機能

設定
・[ディスプレイ設定]に[Deep Color出力(HDMI)]を追加しました。
・[本体設定]に[自動ダウンロード]を追加しました。この機能はPlayStation®Plusに加入するとお使いいただけます。
・[省電力設定]の[自動電源オフ]の初期設定値が[2時間後]になりました。

フォト
・[フォトギャラリー]で写真を印刷できるようになりました。
・[フォトギャラリー]で写真を削除できるようになりました。

フレンド
・フレンドのアバターを選んだときに、フレンドのトロフィーレベルが表示されるようになりました。

その他
・PlayStation®Storeに評価機能が加わりました。PlayStation®Storeで購入した商品について、5つ星評価ができます。
・時計機能(うるう年判定)を修正しました。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す