『踊る大捜査線3 ヤツらを開放せよ!』

ファンとかそういう括りでいうなら間違いなくファンだと思うんだけど、正直、がっかりだったかなぁ‥‥の『 踊る大捜査線3 ヤツらを開放せよ! 』を見ました。良くも悪くも踊るのテイストがさじ加減を間違って白けムードになっちゃた感じがありました。

今回は愚痴ります(笑)ので、大ファンの方は読まない方が吉(^^;;;

あらすじは、goo映画より

湾岸署を襲った最悪の猟奇的連続殺人事件から7年。強行犯係係長に昇進した青島刑事は、高度なセキュリティシステムが導入された新湾岸署への引越しを一任される。しかし、引越しの真っ最中に、湾岸署管内で次々と事件が発生。金庫破りやバスジャック、さらには、湾岸署から青島らの拳銃が3丁盗まれ、連続殺人事件へと発展……。湾岸署には特別捜査本部が設置され、管理補佐官の鳥飼とともに青島は捜査を開始するが、必死の捜査も虚しく、ついには湾岸署が占拠されてしまう。開署式を翌日に控えた青島ら湾岸署員は、ヤツらを解放し、被疑者を確保できるのか?!(作品資料より)

のっけからバスジャックとか銀行強盗とか事件が起こるのに、なんの起伏もないまま終了したり、犯人グループが漫喫で、なんとなく捕まったり、爆発シーンでは誰一人けが人も出ず、青島は杭をシャッターに打ち付けるし、真下の「オイっす」は和久さんというかいかりや長介を馬鹿にしたようにしか見えないし、なんつーかなぁ(笑)

内田有紀の役の篠原夏美ってさ、青島に憧れているっていう設定が活きてないし、和久伸次郎とか和久ノートで騒ぐだけで、活躍らしいところほとんどないし、木島丈一郎も、なにそのちょい役加減はって思っちゃったもん。木島って結構好きなキャラなんであの扱いは許せんのだ(笑)

スリーアミーゴスは、ちょっと度が過ぎてるんで笑うところで笑えなかったり、スカンクのくだりでは、最後のなんか目が光ってたのは放置されちゃうし、鳥飼誠一は間抜けなケガの仕方をするしさ、、、 もうなんつーかなぁ(笑)

だいたいさー、なんでオープニングが Rythm and Police じゃねーのかなぁ。

とまぁ愚痴りましたけど、基本的にドラマからスピンオフまで全部見てるんで常に期待しちゃっているわけですので、もし OD4 があるのなら頼みますよ!!!

31 Replies to “『踊る大捜査線3 ヤツらを開放せよ!』”

  1. ピンバック: LOVE Cinemas 調布
  2. ピンバック: 日々“是”精進!
  3. ピンバック: Akira's VOICE
  4. ピンバック: たいむのひとりごと
  5. ピンバック: めでぃあみっくす
  6. ピンバック: 勝手に映画評
  7. ピンバック: 京の昼寝〜♪
  8. ピンバック: 美容師は見た…
  9. ピンバック: yanajun
  10. ピンバック: Thanksgiving Day
  11. ピンバック: 映画のブログ
  12. ピンバック: soramove
  13. TB有難うございました。1,2作目の事を考えて
    混雑を避けるためレイトショーで観賞しました。
    和久さん亡き今、新しい踊る3を構築しようと
    したのでしょうか。
    全体的に消化不良でした。今回は胸が躍らされる
    ことはなかったですね。熱くなる台詞もなし。
    生と死がテーマのようですが微塵も感じられず…
    すみれさんの最後の言葉はちょっと完全に
    興ざめでした。本当に残念。次回作に期待します。

    今度、訪れた際には、
    【評価ポイント】~と
    ブログの記事の最後に、☆5つがあり
    クリックすることで5段階評価ができます。
    もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

  14. いま考えると
    和久さんという常識人がいたからこその羽目を外す
    青島や恩田が活きていたんだと思うんですよね。

    なので、そういった稼がなかった今回は
    羽目を外しすぎにしか見えなかったというところで
    ちょっと残念な感じになったのかな、、、と(^^;;;

    次回は期待したいですね。

    次回は、クリックなどさせてもらいますね
    よろしくです(^^

  15. ピンバック: よしなしごと
  16. ピンバック: 別館ヒガシ日記
  17. ピンバック: HAPPYMANIA
  18. ピンバック: itchy1976の日記
  19. ピンバック: 銀幕大帝α

コメントを残す