ATOKがiPhoneアプリで登場!

ジャストシステムが iPhone 用の ATOK アプリ「 ATOK Pad for iPhone 」を 9月22日 から App Store にて発売を開始するそうです。当初の発表通り、iPhone の IM として置き換わるのではなく、いまのところ単体のアプリとして、そのアプリ上でのみ ATOK としての日本語変換ができるのですが、入力した文章はアプリ内に保存したり、メールやSMS、Twitterなどに転送できるそうです。

将来的には外部アプリとの連携をするということです。ATOK 対応アプリが出てくれば、そのアプリ上で ATOK が利用できるようになるとか。iText Pad などのエディタや、望みは薄いですが Twiiter アプリの Osfoora あたりが対応してくれると嬉しいんですけどね(^^;;;

iPhone/iPod Touch用日本語入力アプリ
「ATOK Pad for iPhone」を9月22日(水)新発売


 株式会社ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK」をメモアプリに組み込んだiPhone/iPod Touch用日本語入力アプリ「ATOK Pad for iPhone」を9月22日(水)より、App Storeにて発売します。価格は1,200円(税込)です。なお、9月26日(日)まで、発売記念価格として900円(税込)で販売します。

 「ATOK Pad for iPhone」は、「ATOK」ならではの高い変換精度を実現する変換エンジンと専用の変換辞書を搭載し、入力したい言葉の先頭文字を入力すると次々と推測変換候補を表示する機能を搭載しています。加えて、「ATOK Pad for iPhone」独自の便利な入力方法を備えており、好みの方法でスムーズな入力が行えます。入力した文章は「ATOK Pad for iPhone」のメモとして保存したり、「メール」「SMS」「Twitter」「Evernote」などに簡単に転送したりできます。



入力方法は、フリック、リボルバータッチ、ダブルトリガーキーボードと QWERTY の4つのタイプがあるようです。リボルバーやダブルトリガーなどは面白いですけど、フリックでやっておいたほうがいいでしょうね。。。



ATOK Pad for iPhone のアプリサイズは 17MB もあるんだそうです。なんでも効果音にこだわったんだとか‥‥。まぁ、それはいいんですけど、ボクはキー音を消す派なもので(^^;; それよりも速度的に満足できるかが問題ですね。こればかりは買って試さないとね。※訂正 14.8MB でした。

ジャストシステムが動画を公開していましたので、こちらも参考にドゾ。



RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す