iTunes Store、ついに映画配信開始。

Apple は日本の iTunes Store でも映画の配信も開始しました。20世紀フォックス、パラマウント・ピクチャーズ、ウォルト・ディズニー・スタジオ、ワーナー・ブラザーズ、ユニバーサル・ピクチャーズのハリウッド5社に、アスミック・エース、フジテレビなど6社が参加し、都合11社がコンテンツの提供を行うそうです。



配信方式はレンタルかセルとなっていて、それぞれに HD と SD が用意されています。HD は MPEG-4 AVC / H.264 ( 1280 × 720 ) のドルビーデジタル 5.1ch、SD は、MPEG-4 AVC / H.264 ( 720 × 480 ) のドルビーデジタル 5.1ch となるそうです。

今回も、やはり SONY が参加していません。ソニー・ピクチャーズが参加することでラインナップはグッと魅力的なものへと進化するだけに、今後に期待したいところですし、そろそろ SONY はコンテンツホルダーとしてユーザに答えることを考えるべきだと思います。

また、フジテレビなどが参加していますけど、できればドラマやバラエティの配信なども今後は考えて欲しいなと思いますね。ドラマの『 SP 』が見れたら最高やん(^^

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す