ATOK 2011 for Win、2011年2月10日発売

ジャストシステムは Windows 向けの ATOK の最新バージョンとなる ATOK 2011 for Windows を発表しました。2011年2月10日に発売です。

今度の ATOK は、サジェスト機能のような働きをさせることのできる「おまかせキーワードチャージャー」を搭載しました。おまかせキーワードチャージャーは、ユーザが好みのサイト RSS を登録しておくと、そのサイトから定期的にキーワードを抽出して漢字変換時に推測候補として表示してくれるようになるという機能なんです。Google 日本語入力のいいところを、ATOK らしく加工して、よりそのひと好みの変換ができるようになりそうです(^^



使う人それぞれに合わせた、かしこく便利な変換が行える
日本語入力システム「ATOK 2011」を来年2月10日(木)発売

〜プレミアム版は、ATOK連携電子辞典として『大辞林』を初搭載〜

  株式会社ジャストシステムは、使う人それぞれに合わせた、かしこく便利な変換が行える、日本語入力システム「ATOK 2011 for Windows [ベーシック]」を、来年2月10日(木)より発売します。また、ATOK変換辞書・連携電子辞典の収録コンテンツを一新した「ATOK 2011 for Windows [プレミアム]」を、同じく2月10日(木)より発売します。希望小売価格は、それぞれ8,400円(税込)と12,600円(税込)です。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す