ニンテンドー3DS、6歳以下の3Dはオススメできない

任天堂は自社のホームページに 2月 に発売予定の ニンテンドー3DS の 3D についての注意事項を掲載しています。3D の見え方には個人差があることや、6歳以下の子供の使用制限を促すなど3つの事項が述べられています。

6歳以下の小さなお子様の視覚は発達段階にあると言われており、専門家は、『ニンテンドー3DS』だけでなく、3D映画や3Dテレビなども含め、左右の目に異なる映像を届ける3D映像は、小さなお子様の目の成長に影響を与える可能性があるという見解をもっています。
3D映像による小さなお子様の視覚への影響を避けるために、『ニンテンドー3DS』では2D映像への切り替えが可能になっておりますので、どなたにも十分にお楽しみいただけます。


上記とは別に 3D 表示では 30分 ごとに 1回 は休憩して欲しいということなんですけど、50分 フルでハードな戦いをすることもあるモンハンは 3DS じゃできないよなぁ(笑) うーん、次期モンハンは 3DS っていうウワサもあるんだけど、3D なモンハンにすると推奨できないじゃん(笑)

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す