Google、検索アルゴリズムを大幅改良

Google が検索アルゴリズムを大幅に改良したことを発表。まずは米国で導入し、続いて他の地域へ拡大する予定なのだそうです。今回のアルゴリズムの変更で検索クエリーの11.8%がよくなったそうです。変更後は、質の低いサイトの検索順位は下がるそうで、あまり役に立たないサイトなどが対象だそうです。逆に、質の高いコンテンツは順位は高くなるとのことです。‥‥うちはもちろん‥‥ 前者(笑)

Finding more high-quality sites in search

Our goal is simple: to give people the most relevant answers to their queries as quickly as possible. This requires constant tuning of our algorithms, as new content—both good and bad—comes online all the time.



RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す