Apple 次期iOSのiOS 6を発表

Apple は 次期 iOS の iOS 6 を今秋にもリリース予定であることを発表しました。iOS 6 では ナビ機能 などが搭載された新しい Maps や スポーツのスコアや映画情報などにアクセスできるようになった Siri 、搭乗券やクーポン券などを一括で管理する Passbook といった機能があります。

また、電話機能がアップグレードされ、着信時に電話が出れないときにメッセージを送信したり、あとで通知したりするような設定ができたり、特定の時間では電話の着信音を鳴らさないようにするなどの Do Not Disturb 機能なども搭載されています。

i0S 6 は iPhone 3GS 以降 、iPad 2 以降 、iPod touch ( 第4世代 ) 以降のユーザに無料で配布される予定となっています。


正直、今回のアップデートで気がかりは New Apple`s Maps です。Google Maps を、ほぼ毎日利用している身としては 3D とかはあんまり必要性も感じていないので、それよりも航空写真やストリートビューなどの機能があるのか?ってことです。

普通に考えれば航空写真はともかくストリートビューはないだろうから、Google には App として Google Maps を提供してもらえればなって思うんですけど、個人的には Android の Google Maps がわりと使いにくいんで(^^;; 現在の iOS 5 にある Maps ( Include Google Maps ) も使えるようにしてもらえたらなぁと思うんですけどね‥‥(^^;;

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す