早川書房、SFやミステリなどを電子書籍配信!

早川書房が SF やミステリを厳選し電子書籍として配信する「ハヤカワSF・ミステリ ebook セレクション」を発表。8月10日から配信を開始するそうです。2013年7月までには300タイトルの配信を目指すとか。配信リストを見てると、、、ちょっと高い?

ペリー・ローダンは文庫版に入っている2話分を1話ずつにわけて配信をするそうなので、できればもう少しだけ安くてもいいんじゃないかなぁーって思います。100円くらいなら結構読むひとがいるような気もするし(^^;;

あと、個人的には草野仁の短編SF集なんかを出して欲しいなぁとか思います。

取り扱い電子書籍ストアは、Reader Store、LISMO Book Store、楽天kobo、紀伊國屋書店BookWebPlus、BookLive などとなっています。

「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」配信開始!

2012/08/02

株式会社早川書房は、8月10日よりSF、ミステリの古典から最新の話題作までを厳選した「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」の配信を開始いたします。『これからの「正義」の話をしよう』『ミレニアム』など、最新の書籍の電子化により好評を博してきた早川書房が、いよいよその代名詞ともいうべきSF・ミステリの名作群を次々と電子化するプロジェクトです。2013年7月までに300タイトルの配信を目指します。

〈第一回配信作品〉
スターダスト計画(ペリー・ローダン)   K・H・シェール(松谷健二)   250円(税込)
《第三勢力》(ペリー・ローダン)   クラーク・ダールトン(松谷健二)   250円(税込)
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?   フィリップ・K・ディック(浅倉久志)   650円(税込)
華氏451度   レイ・ブラッドベリ(宇野利泰)   650円(税込)
火星年代記〔新版〕   レイ・ブラッドベリ(小笠原豊樹)   700円(税込)
長いお別れ   レイモンド・チャンドラー(清水俊二)   800円(税込)
プレイバック   レイモンド・チャンドラー(清水俊二)   600円(税込)
川の名前   川端裕人   650円(税込)
一九八四年[新訳版]   ジョージ・オーウェル(高橋和久)   700円(税込)
アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う   ゲイル・キャリガー(川野靖子)   650円(税込)
第2回配信8月下旬、以降、毎月下旬配信  ※配信日は、ストアにより異なる場合があります。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

早川書房、SFやミステリなどを電子書籍配信!” へのコメントが 1 点あります

  1. グイン・サーガなんかはすでに kobo などでも取り扱っているので、嬉しかったりするんだけど、文庫本をすべてもってるから買わない(笑) できれば、文庫本を返すから電子書籍版に取り替えてくんないかな?(^^;;;;

コメントを残す