Android向け Flash Player 配布終了

NTTドコモは 2012年8月15日 より Adobe Systems の Android 向け Flash Player の提供を終了し、新規インストールができなくなることを案内しています。モバイルシーンには Flash は重たすぎたことと、やはりバッテリー問題がありましたからね。

Flash から HTML5 へのシフトも、さらに加速しそうですね。

Adobe Systems社のFlash Playerアプリ提供終了について
2012年8月14日

平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Adobe Systems社のモバイル向けFlash Playerの提供中止により、以下の端末では2012年8月15日(水曜)以降Google Playからの新規インストールができなくなりますのでご案内させていただきます。


それにしても未だに Flash ベースのサイトがあるのは仕方ないにしても、それが大手のメーカーだったりするとガッカリします。最近、車のスペックを見ることが多くて、車のメーカーのサイトをよく見ているんですが、Flash がないと見れない。iPad の Safari では見れないんですよね。

これだけ売れている iPad にくらい対応しようよ、って思うんですけどねぇ(^^;;

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す