次期iTunesは10月配布予定

Apple は 10月 に iTunes をメジャーアップデートするそうで、新しい iTunes はコンテンツの管理がより iCloud 上で管理するようになり、iPhone、iPad などのデバイスで購入した音楽や映画などを Mac や Windows 上でもすぐに楽しめるようになるなどするそうです。

また、iCloud で管理することでコンテンツのレジュームもできるようになるそうです。Mac で見てた映画を途中から iPhone で続きを見るなどのシーンがあった場合、iCloud が見たところまでを覚えてくれているので、すばやくそこから再生ができるようになるそうです。

コンテンツを表示するデザインも一新されて、アートワーク主体のものに変わります。見やすいとは思いますし、映画なんかはいいなぁとか思いますけど、日本の場合は微妙だなぁと思うのは、やはり SME ( SONY MUSIC ENTERTAINMENT ) の存在かなぁ。SONY の楽曲が iTunes Store に登録されていないので、当然アートワークが取得できません。これなんとかならないものですかね。

ま、iTunes ではなく SONY にはいろいろと不満がありますが(笑)、次期 iTunes はいろいろと変化をするようですから、配布開始が楽しみです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください