Google日本語入力 安定版がアップデート 1.7.1277.x

Google の日本語入力システム Google 日本語入力 安定版 がアップデートしてました。バージョンは GoogleJapaneseInput-1.7.1277.x となりました。すでに開発版の方で実装されている絵文字変換と Windows 8 への対応がなされているそうです。

Google 日本語入力 安定版アップデート : Windows 8 に対応(1.7.1277.x)

さて、Google 日本語入力安定版をアップデートしました。すでにお使いの場合は自動的に更新されますので、そのままお待ちください。

今回のアップデートで、Windows 8 に対応しました。Windows ストアアプリでも動作しますので、ぜひお試しください。


Windows 8 環境で以前から Google 日本語入力を使用していた場合、アップデート後にアイコンがふたつ表示されることがあります。この問題は、新しく追加された方のアイコンを選ぶことで自動的に解消されます。Windows 8 環境でのその他の既知の不具合についてはプロダクト フォーラム内の特設スレッドをご覧ください。

また、Windows 版と Mac 版共通のアップデートとして、Unicode 6 で導入された絵文字が入力できるようになりました。「つき」や「かお」などを変換すると絵文字が変換候補に加わります。この機能は、プロパティの辞書タブで Unicode 6 絵文字変換を有効にしたときのみ使用できます。


さらに、リアルタイム変換によるサジェストの内容が、変換結果と一致しないことがある問題を軽減しました。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す