Twitterにサイバー攻撃? 約25万人のデータにアクセスされた可能性。

Twitter 社は Twitter に対して行われた不正アクセスにより、約25万人のユーザ情報にアクセスされた可能性があるとしています。該当ユーザにはすでにメールにて知らせおり、パスワードのリセットをかけているとのことです。

ボクもそのひとりだったみたいでリセットされておりました。とりあえずパスワードをリセットしたんでうけど、他に同じパスを使ってるのがあるので、それも念の為に変えておこうと思います。

より安全にご利用いただくために

すでにニュースでお読みになられた方も多いと思いますが、このところ、アメリカのテクノロジーとメディア企業を対象にした大規模なセキュリティ攻撃が行われています。この2週間にNew York Times、Wall Street Journalがシステムを、またAppleやMozillaはもともと設定されているJava(プログラムのひとつ)をオフにされました。

今週、Twitterは通常とは異なるアクセスパターンがあり、調べてみるとTwitterのユーザーデータへのアクセスのようでした。行われていた攻撃は止めたのですが、調査の結果、ユーザー名、メールアドレス、セッションIDや暗号化されたパスワードなど、約25万人のユーザー情報にアクセスされた可能性があります。

該当するアカウントにはTwitterからパスワードのリセットをかけ、セッションIDの破棄をしました。この該当アカウントに含まれているユーザーの方々には、Twitterからパスワードの新規作成のご案内をお送りしています。ログイン時にこれまでのパスワードはご利用いただけません。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す