SONY、VAIOを譲渡。あぁーあ、って感じ‥‥。

SONY は同社の PCブランド VAIO を日本産業パートナーズに譲渡することを発表しました。SONY が PC 事業から撤退する日が来るとは思わなかったけど、思わなかったことのほうが不思議なのかもしれない。‥‥というか、そう思ってしまうほど、VAIO は SONY の代名詞だったんだと思います。

PC事業の譲渡に関する意向確認書の締結について

 本日、ソニー株式会社(以下、ソニー)と日本産業パートナーズ株式会社(以下、JIP)は、ソニーがVAIOブランドを付して運営するPC事業を、ソニーからJIPに譲渡すること(以下、本件取引)に関する意向確認書を締結しましたのでお知らせいたします。今後ソニーとJIPは、デューデリジェンス(当該PC事業の精査)および更なる協議を経て、2014年3月末までに本件取引に関して法的拘束力を有する正式契約を締結することを目指します。


現在のボクは MacBook Pro 15″ Retina のユーザであり、正直、ずーっと Mac を使っているわけですが、それでもタマに Windows PC を買うんですよね。で、そういうときは VAIO を買うこともあって、ボクが気に入って使ってたの VAIO は PCG-SRX3 というのです。今で言えば MacBook Air のような VAIO だったんで、モバイル気取ってましたね(笑) アホです(^^;;;

PCG-SRX3
それにしても VAIO のブランドは続くんだろうけど、SONY じゃないっていうのは IBM じゃない ThinkPad 以上に衝撃的かも知れないなぁ。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す