ATOK for Mac(Tech Ver.31)ってことで、MacのATOKが新しくなりました

ジャストシステムのATOKとはATOKさんがVer.6なんてころから付き合っておりまして、最新版はVer.31なんだそうです。こりゃまた数字が増えたものですなぁ。

ATOK for Mac (tech Ver.31)

ATOKのMac版が「ATOK for Mac (Tech Ver.31)」ってことで、2018年6月5日よりアップデート。以前まではATOK 2018 for Macみたいな製品名だったんだけど、なんだ、Tech Ver.31ってのは、最新なんだかわかんないよ(笑)

基本的には ATOK Passport ってことで、サブスクリプションサービスでの提供っていうことになっておりまして、ジャストシステムと ATOK Passport の契約を結んでおけば、最大10台のPCやスマートフォンまで利用できるっていう寸法です。

ATOKディープコアエンジン

ATOKディープコアエンジンを使って、より変換精度が向上しているそうで、快適な日本語入力が実現できているそうです。

さらに、ATOK for Mac (Tech Ver.31)では入力ミスを自動修復して適切な入力の支援を行ってくれる機能にディープラーニング「ATOKディープコレクト」を搭載。入力ミスの修復率が35%も向上しているそうです。

また、自分のミス傾向を把握できる「ATOKマンスリーレポート」を月単位で教えてくるそうです。やだなぁ、ワシの入力はミスだらけなんだろうなぁ(笑)

正直、よくわからん

とりあえず早速アップデートしてみたものの、よくわからん。というか、ディープコアエンジンがガッツリ効いて文章がサクサク書けているとは思えないンだけども、まぁ、長く付き合っておりますと、変化には気づきにくく、それはそれで仕方がないかも知れない。とりあえず不満は無い。それで十分かも。

ちなみに、新しく秋に出る予定のmacOS Mojaveにも対応していくそうなので安心ですね。

プレスリリース

One Reply to “ATOK for Mac(Tech Ver.31)ってことで、MacのATOKが新しくなりました”

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.