高速転送か大容量か! 2つのSDカード新規格

激速、転送速度985MB/秒のSDカード

SD Associationは、最高985MB/Secの高速転送を実現可能にした新規格SD Expressを発表。インターフェイスにPCI Express(PCIe 3.0)とNVMe v1.3を採用するなどし、データ転送速度を高速化。最高985MB/secを実現可能にしたそうです。

そんな速さがいるのかいな?って思ってたんだけど、8K映像なんかがポピュラーになってくるころには必須だろうし、そのころにはSD Express規格のSDカードも安くなっているだろうしね。

最大128TBのSDカード

一方、128TBの大容量を実現可能とした新規格SD Ultra Capacity(SDUC)も発表。128TBってなんやねん!ってくらいデカいがな。。。(笑)

いまはデータの保存用としてNASを使っていて12TBの容量で運用しているんだけども、その10倍以上の大容量をSDカード1枚で対応できるって、、、凄すぎじゃない(笑) もう笑うしかないなってくらいの容量ですな。

プレスリリース SD EXPRESS – A REVOLUTIONARY INNOVATION FOR SD MEMORY CARDS

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください