物書堂さんの辞書アプリの今後

これまでの物書堂さん

これまでとこれからの物書堂 App Store 10周年によせて

2018年7月に物書堂さんがApple Storeに「ウィズダム英和・和英辞書辞典」のアプリを出されてから10年が経ったそうで、おめでとうございます。そして、ありがとうございます。iPhoneのアプリのなかで、わりと頻繁に使うのが辞書アプリなものですから、ワシは学生ではないので、英和・和英辞書なんかはあまり使わないけど、「大辞林」は頻繁に使わせてもらっております。

ただ、物書堂さんご自身も指摘されているように、一つの目的に対して複数の辞書をひけるようになったにも関わらず、串刺し検索や履歴やブックマークの統一、管理が出来ないというのは、確かに不便ではありました。

これからの物書堂さん

秋以降にアプリの統合化を図るそうです。個人的なイメージとしてはカシオのEX-wordのような辞書アプリなのかぁと想像しております。

それぞれの辞書がスタンドアローンとして独立した形ではなくシームレスにやりとりが出来るようになるのは非常に便利です。しかも、今後はコンテンツストアを開設し、いろいろな辞書を提供していくというのはありがたい話です。

なんでもネットで検索できる時代ではありますが、辞書アプリにはより信頼できるデータの位置づけを確立していると思うし、検索時の一覧性も高いと思いますしね。

いずれにしましても、今後ともお世話になりますので、よろしくお願い致します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください