Google日本語入力 開発版がアップデート 1.12.1599.101

Google の日本語入力システム Google 日本語入力 開発版 がアップデートしてました。OS X 版のバージョンは GoogleJapaneseInput-1.12.1599.101 となりました。

このバージョンでは、ローマ字入力モードにて日本語ではないと思われる文字列が入力された時に、ローマ字変換が行われる前の文字列を変換候補に表示する機能が追加されたということです。

少し気になるのが、12月のアップデートで辞書の同期機能が廃止されるということらしいです。これものすごく便利だったんですけど、なんでなんでしょうね。。。Google日本語入力はすでに無くてはならない存在にまでなってるんですけど、機能ダウンは残念です。

Google 日本語入力の開発版をアップデートしました。(1.12.1599.10x)
2013年11月11日月曜日 | 14:12
Labels: Mozc, 日本語入力
Posted by 山崎富美 Developer Relations Team

さて、Google 日本語入力開発版 (Win, Mac) をアップデートしたことをお知らせします。既に Google 日本語入力開発版をお使いの場合は自動的に更新されますので、そのままお待ちください。

主な変更点は以下のようになります。

共通の変更点
・ローマ字入力モードにて日本語でないと思われる文字列が入力された時に、ローマ字変換が行われる前の文字列を変換候補に表示する機能を追加しました。

・辞書を更新しました。

Windows 版の変更点
・Windows 7 以前の環境で、クラシックテーマを使用していると言語バーのアイコンが正しく表示されないことがある問題を修正しました。
・Windows 8 以降の環境で、タスクバーに表示された Google 日本語入力のアイコンをクリックしても IME のオンオフ状態が切り替わらない問題を修正しました。
・Windows 8 以降の環境で、MS-IME からの辞書のインポートが機能しない問題を修正しました。
・Windows 8 以降の環境で、Internet Explorer がフォーカスされているとき、タスクバーのメニューや言語バーのメニューからツール類が起動できない問題を修正しました。
保護モードを有効化した状態の Adobe Reader と Adobe Flash をサポートしました。

iOS純正のMapsを使うひとが増えてるそうです(米国のハナシ)

WirelessWire Newsの記事「モバイル地図アプリ、iOSユーザーの8割がアップル「Maps」を利用(米9月、comScore調査)」によると、Apple の iOS に搭載されている Apple 純正の地図アプリ Maps の利用者がどんどん増えており、米国の市場で 3500万人 ( 2013年9月時点 )となっているそうです。これは iOS ユーザの 約58% っていうことみたいでいい感じになってきてますねぇ。

日本の場合は、まだまだそうも行ってないと思うんだけど、個人的には結構な頻度で使っております。Siri に「どこそこまでナビ」っていうと、純正の Maps が開いて、ルートを教えてくれるからっていうのと、やはり Mavericks に付いた Maps のおかげかなぁって思います。まぁ、いずれにせよ、日本の場合はもっと情報がブラッシュアップされないとダメだと思うんですけど、期待できそうな感じになってますよね。

features_maps_2x

Apple maps: how Google lost when everyone thought it had won

Apple’s maps have turned out to be a hit with iPhone and iPad users in the US – despite the roasting that they were given when they first appeared in September 2012.

But Google – which was kicked off the iPhone after it refused to give Apple access to its voice-driven turn-by-turn map navigation – has lost nearly 23m mobile users in the US as a result.

Jedit X Rev.2.38 アップデート

アートマン弐壱 が、Mac OS X 用テキストエディタ Jedit X の最新版「 Jedit X Rev.2.38 」の配布を開始していました。1つのバグの修正が行われているようです。

久しぶりのアップデートと思ったら、bug fixだったんですね。

Rev.2.38版 (2013.11.9)
バグ修正

Mac OS X 10.9 (Mavericks)のとき「ウィンドウ幅に追随」の文書幅が適正に設定されないときがあるというバグを修正した。

米スタバ、ツイッターでフォロワーさんにコーヒーを奢れます

スタバ

米 Starbucks が Twitter 経由で、フォロワーにコーヒーをごちそうすることのできる Tweet-a-Coffee のベータサービスを開始したそうです。Starbucks アカウント ( クレジットカード登録済み ) に、Twitter アカウントを紐付けし、”@Tweetacoffee to @Twitterアカウント” で、5ドル分の Starbucks eGift を送信できるンです。

ReTweet では動作しないっていうことなので、リツイートされまくって、散財させられるっていうこともないということですし、気軽に知り合いに奢れちゃいます。これは面白くて便利かもですね。でも、日本では利用できませぬが‥‥(^^;;;

OS X Mavericksのマップが便利。経路をiPhoneに送れない場合はiCloud設定ね

OS X Mavericks で気に入っている機能がマップアプリです。まだまだ Google Maps に比べると検索性っていう意味では劣っているのかなって思いますが、それでもカーナビなどのシーンでは結構使えます( まだ有料道路を利用しないなどの設定がないようですが‥‥)。

maps osaka

このマップアプリの売りのひとつが Mavericks で検索した経路を iPhone などに送信するっていうものなんですが、共有ボタンを押してみると、メール、メッセージ、AirDrop ‥‥ などには送信できるけど、iPhone にはどうするんだ? って思ってたんです。

maps1

ま、結論を言っちゃうと、iCloud でやるんですけど、Mavericks を上書きインストールなんかしちゃうと、iPhone に送信 ( send to iPhone ) が出ないので、一旦、iCloud をサインアウトさせてから、もう一度サインインをして、マップアプリを立ち上げると、、、

maps2

出だ!

もちろん、iPhone に送信を選ぶと、無事に遅れちゃうっていう寸法なのです。これは便利です。今日どこのラーメン屋に行こうかなぁって考えてて、ネット検索し、見つけた店の住所などからマップアプリでルート検索をし、それでいいやって思ったら iPhone に送信。で、ナビってもらうという‥‥

通知画面 ルート画面

便利です。

Tweetbot 3、いい感じっす。でもリストの扱いに戸惑う

Tweetbot が iOS 7 ライクなデザインとなって Tweetbot 3 となり、別アプリとしてリリースされました。Twitter クライアントは使ってみて、なんぼっていうところがあるので、定番アプリとはいえ、まずは使ってみなくちゃです。

とは言っても有料アプリなんですよね(^^;;;

Tweetbot 3 for iPhone from Tapbots on Vimeo.

動画を見てもらえればわかるけど、サクサク ( これは iPhone の機種によって変わるかもだけど ) 。左にスワイプしてツイートの詳細を表示したり、ツイートタップしてオプション表示して、リプライやリツイートやファボったり、ひと通り使ってみて、操作感は大満足なんです。

個人的に問題なのはリスト表示機能。

どっちかっていうとリスト表示をして特定のツイートを追っかけることが多いんですが、旧 Tweetbot と扱いが少し違います。表示は問題なく出来ますし、リスト表示の仕方が変わったのはこれはまぁ仕方がないと思うのですが、リスト表示中に新規のツイートができなくなってるっていうのはいただけないかもです。

Tweetbot 3

新規ツイートの位置にはメンバーのボタンとなり、そこをタップするとリストでフォローしているユーザの編集ができるようになるんで、これはこれで便利なんですけど、編集より新規ツイートじゃないかなぁって思うんですよね。。。まぁ、個人的な趣向なわけですが‥‥

まぁ、こういったあたりでなんだかなぁと思うところはありますが、基本的には快適って思う次第です。オススメです!

※ 風のうわさで新規ツイートが次期バージョンでできるようになるかもって話です。

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Tapbots
全てのバージョンの評価: (143 件の評価)
現在の価格: ¥300(サイズ: 7.7 MB)

Pixelmator 2.2.2 アップデート

Pixelmator Team の OS X 専用 画像処理ソフト Pixelmator がアップデートし、Pixelmator 2.2.2 となりました。このバージョンは BugFix が中心となっております。

Pixelmator

Pixelmator 2.2.2 (Released on October 14, 2013) View in Mac App Store

Improvements

• Improved Pixelmator document compression so that when saving to iCloud, images are saved even faster.
• Now you can apply strokes to empty layers, too.
• The brush previews show up correctly in the Brushes palette.
• Sometimes the app would crash when opening, we fixed this.
• Now the Quality slider works in the “Save copy as” dialog when saving documents in JPG file format.
• Soft Proofed Pixelmator documents now open correctly.
• Solved multiple problems with Refine Selection Tool (slider, text value fields, freezes).
• Fixed the rest of Spanish and French localization mix ups.
• You can use the text fields in the Levels dialog again.
• Fixed rare crashes that happened while using the Gradient Tool.
• Now you can open Pixelmator documents that contain very large shapes.
• Other improvements and bug fixes.