ほぼ日手帳の「ほぼ日ペーパー(ズ)」

2010年の ほぼ日手帳 には「ともだち」がいるようです。自由なヤツなんだそうで、名前が「 ほぼ日ペーパー(ズ) 」という自由帳です(笑)

表紙は3色。レッド、イエロー、ライトブルー。155枚の上質紙1枚1枚に OHTO くまのワンポイントがプリントされてあったりします。1冊360円ってことなんですが、こっそり愛用している無印良品の自由帳よりも高いですけど、なにげにいいなぁって感じです。

このあたりは動画でサクッと見てもらう方がわかりやすいでしょうね。

ほぼ日刊イトイ新聞 – ちょっと早めにお伝えする「ほぼ日手帳2010」のこと

すっごい魅力的なNOKIA Booklet 3G

NOKIA がネットブック市場に参入するようですね。日本では NOKIA は撤退しているので、おそらく発売はないのではないかと思いますが、YouTube にある動画を見てると正直欲しくなっちゃうくらいです!!

nokia-booklet-3g
NOKIA Booklet 3G

詳細なスペックは発表されていないようですが、10.1型でHD対応。Atom な Windows 7 で、3Gモデル、WiFi、A-GPS などを搭載。バッテリは12時間駆動して、アイソレーションキーボードで HDMI で出力可能。本体重量は 1.25kg な感じです。

あー、めっさ欲しいっ!!!

Eye-Fi対応Xacti DMX-CG11、9月11日発売

三洋は Xacti シリーズの新製品として DMX-CG11 を 9月11日 から発売するそうです。店頭予想価格は3万円前後!! 1280 × 720p の撮影できるデジタルビデオカメラとしてもそうですが、単純に Xacti ファンとしてもすっげー欲しくなっちゃうお得な価格帯だと思います。

今回は DMX-CG10 の後継機種として、1066万画素 CMOS や MEPG-4 AVC / H.264 での動画、JPEG での静止画など基本的な性能はほぼ同じですが、違うのは本体で HDMI 出力が出来るようになり、無線LAN搭載 SDカード Eye-Fi との連動機能が搭載されたことです。

そしてなんといっても嬉しいのがカラーです。グリーンとオレンジ。ついでのホワイトもあるけど、グリーンとオレンジがいいですよね。

PS3にPS2互換機能は復活しない!?

Engadget の記事 Sony: PlayStation 2 compatibility ‘is not coming back’ to PS3 によると、SCEA の John Koller が PS3 の PS2互換機能 は復活しないと語ったそうです。

本当は SCE 自体がきっちりと今後も非互換であることを発表し、それに取って代わるものとして PS3 用ゲームのラインナップをフォローしていくことが大事ではないかと思ったりします。SCE には、PS3 の将来のビジョンをちゃんともってもらいたいものです。

ようやく「かざすクーポン」が全国で使えるように!

マクド こと マクドナルド で展開中のおサイフケータイによるクーポンサービス「かざすクーポン」が 8月28日 に全国展開がほぼ完了するということだそうです。いままで首都圏や近畿圏、福岡地域などで利用できていた「かざすクーポン」が、ほぼ全国どこででも使えるようになるそうです。

それに伴って、電子マネーの iD か Edy での支払いもほぼどこの店舗でも利用できるようになるということです。家の近所のマクドも知らない間に iD だけでなく Edy にも対応していました。

また、全国導入にあわせて「トクするアプリ」もバージョンアップし、「かざす会員証」機能が追加され、スタンプ機能が付加されるという事だそうです。スタンプの数にあわせて、特別クーポンやプレミアムコンテンツの配信などを考えているそうです。楽しみですね。

NTTドコモ プレスリリース
お客様の更なる利便性向上を目指して
8月28日(金曜)、「かざすクーポン」・かざしてクレジット「iD」の全国導入を完了

2010年版「ほぼ日手帳」のカバーラインナップ!

2010年版の ほぼ日手帳 は、ビックリなんですが 52種類 もあるそうです。YouTube を使って ほぼ日クルー の皆さんが紹介してくれていますので、まずは動画をチェックしてみてください。

個人的には、いま使っているマキノ・ヘリボーンが気に入っているのでコレに変わるものはないだろうなぁと思ってみていたんですが、ひとつふたつありました(笑) ひとつはガーナ。そして、もうひとつはアンリ・キャメルです。

これは結構悩みそうです。

ほぼ日刊イトイ新聞 – ちょっと早めにお伝えする「ほぼ日手帳2010」のこと

新型スリムなPS3、9月3日発売

ソニー・コンピュータエンタテイメント ( SCE ) が筐体をスリムにし低価格化した新型の PlayStation 3 ( CECH-2000 ) を 9月3日 から 29980円 で発売することを発表しました。ちなみに米国などでは一足早く 9月1日 から発売です。

今回からロゴと英語表記が一新し、”PLAYSTATION 3″ から “PlayStation 3″へと PS2 以前と同様の英語表記になっています。イメージを変えたいってところなんでしょうね。

肝心の中身ですが、見た目の通りちっこくなり、消費電力が250Wになり、ファンもノイズも低減したというところと、コントローラーが DUALSHOCK 3 になったという以外は従来とほぼ変わっておらずです。

ハード的に違うのは SONY の液晶テレビ BRAVIA と HDMI 接続した場合に BRAVIA Sync が出来るようになり、テレビのリモコンである程度の操作ができたりするっていうくらいなものです。なので、PS2 との互換性機能がないのも従来のままです。

個人的なことでいえば、あまり互換性の機能は重視してないんですが、それが欲しいから買わないってひと多いんですよね。でも、いまさらやりたい PS2 のゲームなんてそんなに多くないような気もしないではないんだけどね(^^;;

システムソフトウェアは Ver.3.00 となるそうです。ずいぶんと印象が変わるようですが、従来の PS3 向けのアップデートも 9月1日 には行われますのでちょっくら楽しみです。