Apple TV で Jリーグ視聴!

Apple は Apple TV の価格を改定し、9800円( 税別 ) から 8200円( 税別 ) に値下げをしました。また、第3世代の Apple TV のみとなりますが Apple TV Software Update 7.1 にアップデート、パフォーマンスの改善などがされています。

‥‥と、コレはコレで嬉しいことなんですけど、こういったものはやはりコンテンツですね。競合商品となる Google の chromecast だと、dビデオ 、U-NEXT などのコンテンツがあり、見れる動画が多いんですよね。コンテンツを増やして欲しい! って思ってたら、

スカパーJSAT が、スカパー! オンデマンド で提供中の「 Jリーグオンデマンド 」を Apple TV にて配信を開始しました。サッカーが好きな方なら、J1 / J2 / J3 リーグのライブ配信や、見逃し配信、ハイライト番組など付き100本以上のコンテンツを視聴できるっていうことで、オススメです。

スカパー!

でも、もっとコンテンツを増やして欲しいっす! 日本のコンテンツは少ないだよ!!

iOS 8、リリース開始

Apple は iOS の最新版となる iOS 8 のリリースを開始しました。インストールはすでに終わらせたんですが、まだ iOS 8 をスゴく実感することが出来ていませんが、ひとつ残念だったのは Apple Maps の地図が古いままだったこと。

まぁ、まずは使ってみます。

iOS 8

iOS 8

このアップデートでは、何百もの新しい機能が追加されました。主要な新機能は次の通りです:

• メッセージの機能改善
◦ Tap to Talkで音声、ビデオ、または写真をスワイプするだけで送信
◦ グループメッセージのオプションによりグループチャットに名前を付けたり、チャットから離れたり、宛先の追加/削除が可能に
◦ “おやすみモード”、位置情報の共有、および添付ファイル表示を含む新しい“詳細”表示
• 写真の機能改善
◦ スマート編集ツールでライトやカラーをスワイプで調整
◦ 微調整コントロールで露出、明るさ、コントラスト、ハイライト、シャドウなどの調整が可能
◦ 日付、撮影地、またはアルバム名での検索や、スマート候補を使用可能
◦ スローモーションビデオ、バースト、パノラマ、タイムラプス用のスマートアルバム
◦ 他社製の写真フィルタや編集ツールを“写真”Appで直接サポート
◦ iPhotoの写真とメタデータは“写真”Appに移行されます。ブック、ジャーナル、およびスライドショーは、写真のみを含むアルバムに変換されます。iOS用iPhotoは、iOS 8以降が搭載されているデバイスではサポートされません。 
• カメラの機能改善
◦ タイムラプスモード
◦ タイマー機能
◦ 写真撮影の前に指を上下にスライドするだけで露出を調整することが可能
◦ iPhone 5sの前面側カメラでのバーストモード
◦ iPad AirおよびiPad mini Retinaディスプレイモデルでのパノラマ撮影
• QuickTypeキーボード
◦ あなたの文章のスタイルに合わせてパーソナライズされ、受信者やAppを基にカスタマイズされる予測入力
◦ “予測”は、英語(オーストラリア、カナダ、英国、米国)、フランス語(カナダ、フランス、スイス)、ドイツ語(ドイツ、スイス)、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語、タイ語で利用可能
◦ 他社製キーボードをサポート
• ヘルスケア
◦ 新しい“ヘルスケア”Appを使って、健康やフィットネスのデータをダッシュボードで見やすく表示
◦ 健康データをほかのAppと共有して、健康やフィットネスをまとめて管理
◦ アレルギーや病状などの情報を含むメディカルID機能を追加。ロック画面からメディカルIDにアクセスできるようにするオプションも用意
◦ iPhoneおよびiPod touchで利用可能
• ファミリー共有
◦ iTunes、iBooks、およびApp Storeで購入した項目を最大6人の家族と共有
◦ 家族の買い物の支払いを1枚のクレジットカードにまとめ、子供の買い物は“承認と購入のリクエスト”で承認が可能
◦ 家族の写真、カレンダー、位置情報などを簡単に共有
• iCloud Drive
◦ すべての書類をiCloudに保存して、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、またはPCからアクセス
◦ 同じファイルを複数の対応Appで共有
◦ 1つのデバイスで編集した内容を、すべてのデバイスで自動的にアップデート
• iPhone、iPad、およびMacでの作業がこれまで以上にシームレスになる連係機能
◦ Handoff機能で進行中の作業を1つのデバイスから別のデバイスに引き継ぐ事が可能
◦ iPadやMacでの電話の発信/着信、SMSまたはMMSメッセージの送受信がiPhoneの携帯電話接続を使って可能に
◦ Instant Hotspot機能により、ほかのデバイスからiPhoneのインターネット共有を自動的に利用してインターネットに接続可能
◦ OS X YosemiteのAirDropとの互換性を追加
◦ iPhone 5以降、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini、iPod touch(第5世代)で利用可能
• Spotlightの機能改善
◦ Wikipediaの記事、近くの場所、映画(米国のみ)、人気のWebサイト、App Store、iTunes Store、およびiBooks Storeからの候補を表示
◦ Safariで、トップヒットや検索エンジンの候補に加えて、Spotlightの検索候補もサポート
◦ 米国、英国、オーストリア、オーストラリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、オランダ、スペイン、スイスの言語をサポート
• メールの機能改善
◦ 下書きを下にスワイプするだけで、下書きと受信トレイ間を簡単に移動可能
◦ カレンダーイベントや連絡先の候補をインテリジェントに検出
◦ VIPスレッド
• Siriの機能改善
◦ 反応性、信頼性、精度を改善
◦ デバイスが電源に接続されているときに“Hey, Siri”と話しかけて、音声だけでSiriを起動
◦ ストリーミング音声認識
◦ “流れてる曲は何?”と尋ねるとShazamを利用して曲名を回答
◦ iTunes Storeからコンテンツを購入
• Safariの機能改善
◦ DuckDuckGo検索エンジンをサポート
◦ プライベートブラウズをタブごとに設定
◦ “共有リンク”にRSSフィードを登録
◦ カメラを使って、クレジットカード情報をスキャンして入力
• マップの機能改善
◦ Flyoverツアー
◦ 電話および連絡先でマップの場所カードを使用可能
◦ カレンダーイベント内での地図表示や移動時間の通知が可能に
• App Storeの機能改善
◦ 新しい“コンテンツ”タブで、カテゴリを簡単にブラウズ
◦ 最もよく検索されている語句を“検索”タブに表示
◦ 検索結果をスクロール
◦ Appのビデオプレビュー
◦ “スタッフのおすすめ”バッジ
• マルチタスク表示から重要な連絡先にすばやくアクセス
• メッセージ、メール、カレンダー、リマインダー、および他社製の対応Appのインタラクティブな通知
• 新しい“ヒント”AppでiOSデバイスをさらに活用可能
• iBooks AppをiOSに標準インストール。自動夜間モードや、ブックをシリーズごとにグループ化できる新機能
• Podcast AppをiOSに標準インストール
• Appごとのバッテリーの使用状況
• iCloudキーチェーンで、保存されているWebサイトのパスワードを使って、関連Appに簡単にサインイン
• FaceTimeオーディオで割込通話
• “メモ”Appでリッチテキスト編集をサポート
• ピア・ツー・ピアでAirPlayデバイスを検出して再生
• エンタープライズ機能
◦ メールおよび他社製Appに加えて、データ保護の対象をカレンダー、連絡先、メッセージ、リマインダー、およびメモに拡大
◦ メッセージごとにS/MIMEを制御
◦ 改善されたUIで、デバイスのリモート管理の把握が容易に
◦ Exchangeアカウントの自動返信を設定可能
◦ カレンダーの出席依頼を送信するときに空き時間や多忙な時間を確認
◦ MDMの管理中のブックをユーザに自動的にプッシュ可能
• アクセシビリティ機能
◦ 片手での制御や、ピクチャ・イン・ピクチャなどの複数のズームモードを搭載し、デザインを刷新したズーム機能
◦ アクセスガイドでの内蔵のタイマーやTouch IDのサポート
◦ “画面の読み上げ”で、ジェスチャやSiriコマンドを使って画面上の内容を読み上げ
◦ Alexのボイスオプションや点字入力サポートなどのVoiceOverの機能改善
◦ MFi補聴器でマルチデバイスをサポートし、ペアリングされた複数のiOSデバイスをシームレスに切り替え
• 中国向けの機能
◦ ベクターベースのマップ
◦ ターンバイターンのナビゲーション
◦ 中国暦カレンダーのサポート
◦ 予測入力の改善
◦ 天気データの改善
• 言語サポートの拡大
◦ 新たに22言語で音声入力をサポート:クロアチア語、カタロニア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、ギリシャ語、ハンガリー語、インドネシア語、マレー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ポルトガル語(ポルトガル)、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語
◦ 新しいキーボードを追加:英語(インド)、ベンガル語、フィリピノ語、マラッタ語、スロベニア語、ウルドゥー語
◦ ヒンディー語ローカリゼーションをサポート
◦ 選択した単語の定義の対応言語を追加:ロシア語、ポルトガル語(ブラジル)、タイ語、トルコ語
◦ スペイン語-英語バイリンガル辞書
◦ トルコ語のスペルチェック
◦ “テキスト読み上げ”とVoiceOverでヘブライ語をサポート
• デベロッパ向けの新機能
◦ 拡張性。Appへの新しい共有オプションの追加や、ウィジェット、“写真”Appの写真フィルタ/編集ツール、および他社製キーボード(入力機能)の作成が可能
◦ Metal。ゲームプロバイダ向けの新しいグラフィックステクノロジー。これを利用して、据え置き型ゲーム機並みの3Dゲームをモバイルデバイスで実現
◦ SpriteKitとSceneKitにより2Dや3Dのゲームを魅力的に
◦ HealthKit。健康やフィットネスの管理App同士でデータを共有可能
◦ HomeKit。自宅内のサポートされているデバイスをSiriで制御するという新しい方法が可能に
◦ Touch IDを他社製Appでサポート可能に
◦ CloudKit。完全でスケーラブルなバックエンドソリューションにより、サーバサイドのコードの作成やサーバの維持が不要
• バグの修正

一部の機能は、国や地域によっては利用できないことがあります。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

iPod classic、販売終了してたんだね

Apple Store でも iPod Classic の販売が終了したそうで‥‥。iPod は shuffle、nano、touch の 3種類 となりましたね。HDD 搭載 iPod という容量の優位性は、大容量のメモリーが安くなったのでその価値はなくなってきましたが、ホイールというインターフェイスは捨てがたいものはあるなと思います。

iPod Classic
第5世代くらいまでの iPod nano のデザインを踏襲し、容量が 128GB くらいある iPod が出てきたら、個人的には嬉しいんだけど、いまさらなんだろうな。。。

iPod nano

Apple、SIMフリーのiPadを発売開始

Apple は同社のオンラインストア Apple Store Online にて SIM フリーの iPad シリーズの販売を開始しました。iPad Air は 61,800円 から、iPad mini は 51,800円 からとなっております。



いやぁ、これで海外から取り寄せをせんでもいいよね。SIM フリーの iPad mini と IIJmio などのMVNO 回線なんかで使っちゃうと快適。違約金を気にする必要もないですしね。



Goodですね!

iPad mini

OS X Mavericks 10.9.4 アップデート!

Apple が OS X Mavericks をアップデートし、OS X 10.9.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。OS X 10.9.4 は安定性、互換性、セキュリティの改善がなされていますので、すべての Mavericks ユーザ推奨のアップデートです。

Mavericks

OS X Mavericks 10.9.4 アップデートはすべての Mavericks ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。

このアップデートの内容:
・一部の Mac における、接続したことのある Wi-Fi ネットワークに自動接続できないという問題を修正します
・スリープ解除の信頼性が向上します
・Safari 7.0.5 が含まれます


iPod touch 16GBも第5世代iPod touchへ

Apple は iPod touch の 16GB モデルを、32GB、64GB モデルと同じ 5Mpixel の iSight を搭載した 第5世代の iPod touch の 16GB モデルとして発売を開始しました。

価格は 20,800円 となっており、32GB、64GB モデルもそれぞれ 24,800円、29,800円 へと値下げされたそうです。

iPod touch

The New Look of OS X Yosemite

Apple は OS X Yosemite の新しいLOOKSを紹介するビデオ The New Look of OS X Yosemite の公開をしています。

We reconsidered every element of the Mac interface, large and small. The result is something that feels fresh, but still inherently familiar. Completely new, yet completely Mac.

 

 

Apple、MacBook Airをマイナーチェンジ。

Apple は MacBook Air のプロセッサ変更と価格を改訂しました。増税で少々値上がりしたと感じてしまう MacBook Air ですが、モデルによって 5000円 ほど値が下がったので、またお買い得感が増したんじゃないでしょうか!

MBA_SPEC2014

すべてのモデルで CPU は Intel Core i5 1.4GHz に統一されており、ストレージ、液晶のインチなどの違いによってモデル構成されております。

MacBook Air 11″
下位モデル 128GB SSD ⇒ 88800円
上位モデル 256GB SSD ⇒ 108800円

MacBook Air 13″
下位モデル 128GB SSD ⇒ 98800円
上位モデル 256GB SSD ⇒ 118800円

価格はいずれも税別です。

ウワサされた 12″ モデルの発表はありませんでしたが、それよりも残念だったのは、ディスプレイの解像度ですかね。やはり 1920 × 1080 をサポートして欲しかったかもだなぁってのと、HDMI ポートも付けて欲しかったなぁ、と(^^;;

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム

Apple は、ごく一部の iPhone 5 で、スリープ/スリープ解除ボタンが機能しなくなる(または断続的にしか機能しなくなる)ことが判明したとのことで、iPhone 5 の交換プログラムを開始しました。

対象となるのは 2013 年 3 月以前に製造され、且つスリープボタンが機能していない iPhone 5 となります。機能に問題がない場合は、交換プログラムを行う必要はないとのことです。

iPhone5_sleepwakebutton_loc_ja_JP

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム

専用のHPでは、iPhone 5 のシリアル番号にて対象機種かどうかがわかります。ボクの持ってる iPhone 5 は見事に対象機種でしたが、スリープボタンは正常に機能していますし、現在は、iPhone 5s がメインですから問題ないので、見送ろうかと‥‥。

iOS 7.1.1 アップデート

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.1.1 としました。今回のアップデートは機能が向上し、問題が修正されています。また、セキュリティアップデートが含まれています。

主な変更点は以下の通りです:

・Touch ID指紋認証機能がさらに向上
・キーボードの応答に影響を及ぼす問題を修正
・VoiceOverがオンの状態でBluetoothキーボードを使用してる時に起きる問題を修正



iOS 7.1.1

Appleの環境保全活動動画「Better」

Apple は「環境に優しい素材を使用し、将来の世代のために資源を節約する方法を見つけ、気候変動への影響を減らすために努力しています」と言ったコピーが書かれた Apple の施設での場所で撮影された動画を発信しています。環境保全にチカラをいれているっていう証となるんでしょうね。



At Apple, we strive to reduce our impact on climate change, find ways to use greener materials and conserve resources for future generations. This video was shot on location at Apple Facilities. Now more than ever, we will work to leave the world better than we found it.


iOS 7.1 アップデート

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.1 としました。今回のアップデートは CarPlay をサポートし、Siri が前バージョンよりも自然に話せるようになり男性の声も選択できるようになった。また、文字を太くするというオプションがより広範囲で利用できるなどのアクセシビリティも改善されています。

以下の機能が向上し、問題が修正されています。

• CarPlay
◦ 自動車での使用に向けてiOSを設計しました
◦ CarPlay対応車種でiPhoneを接続するだけで使用できます
◦ 電話、ミュージック、マップ、メッセージ、および他社製オーディオAppが使用できます
◦ 車のタッチパネル、つまみ、およびボタンでSiriを操作できます
• Siri
◦ 話し終わったタイミングを自動認識する従来の方法に加え、ホームボタンを押したまま話しかけ、話し終わったタイミングでホームボタンを離すことにより、Siriが聞き取るタイミングを手動でコントロールできるようになりました
◦ 中国語(北京語)、イギリス英語、オーストラリア英語、および日本語に、さらに自然なトーンの男性および女性の声が新たに追加されました
• iTunes Radio
◦ “注目のステーション”の上部に検索フィールドが追加されました。お気に入りのアーティストや曲に基づきステーションを簡単に作成できます
◦ “再生中”の画面でボタンをタップしてアルバムを購入できます
◦ iPhone、iPad、またはiPod touchでiTunes Matchに登録してiTunes Radioを広告表示なしで楽しめます
• カレンダー
◦ 月表示でイベントを表示できるオプションを追加しました
◦ 多くの国で、その国の祝休日が自動的に追加されるようになりました
• アクセシビリティ
◦ “文字を太くする”オプションが、キーボード、計算機、およびアイコングリフの多くにも適用されるようになりました
◦ “視差効果を減らす”オプションが、天気、メッセージ、およびマルチタスク実行時のUIアニメーションにも適用されるようになりました
◦ ボタンの形を表示する、Appの表示色を濃くする、およびホワイトポイントを下げるオプションが新たに追加されました
• iPhone 5sでHDRを自動的にオンにするカメラ設定が新たに追加されました
• iCloudキーチェーンを利用可能な国が追加されました
• FaceTime通話にほかのデバイスで応答した場合に、通知が自動的に消去されるようになりました
• ホーム画面がクラッシュすることがある問題を修正しました
• Touch ID指紋認証機能が向上しました
• iPhone 4のパフォーマンスが向上しました
• メールの未読メッセージ数が10,000件を超えた場合に起きるバッジ表示の問題を修正しました
• ユーザインターフェイスがさらに向上しました


やはり、Siri のイントネーションがより自然になったのは嬉しいですね。でも、音声認識はまだまだだなぁと感じる部分もありますので、より改善をしていって欲しいです(‥‥まぁ、ボクの滑舌が悪いっていう話もあるかもしれませんが)

Siri

Apple、iPhoneを車で使うCarPlayを発表!

Apple は iPhone を車内で快適に利用することのできる CarPlay を発表しました。元々は iOS in the Car と言われていたもので、CarPlay は、フェラーリ、メルセデス・ベンツなどから対応モデルが発表されるとしています。

CarPlay
CarPlay は、iPhone との連携で、電話をかけたり、マップを使ったり、音楽やポッドキャストを聞いたり、いろんなことが簡単にできるそうです。

ホンダもすぐに出る予定って感じですけど、米国っていうことになるんだろうなぁ。早く日本でも売って欲しいです。

OS X Mavericks 10.9.2 アップデート!

Apple が OS X Mavericks をアップデートし、OS X 10.9.2 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。OS X 10.9.2 は重大なセキュリティのアップデートを含んでいますので、早々のアップデートを!

すべての OS X Mavericks ユーザに推奨します。お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが向上します。

アップデートの内容

・FaceTime オーディオ通話の発着信機能を追加
・FaceTime オーディオ通話およびビデオ通話での割込通話機能を追加
・iMessage の着信を通信者別にブロックする機能を追加
・”メール”の未開封メッセージ件数表示の正確性が向上
・”メール”で一部のプロバイダから新規メッセージが取得できない問題を修正
・Safari の自動入力の互換性を向上
・一部の Mac でオーディオに歪みが生じる問題を修正
・SMB2 によるファイルサーバ接続時の信頼性が向上
・VPN 接続が解除される問題を修正
・”メール”と Finder の VoiceOver による操作性が向上

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT6114?viewlocal=ja_JP

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocal=ja_JP


iOS 7 アップデート iOS 7.0.6

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.0.6 としました。今回のアップデートはセキュリティアップとなっており、SSL接続時の問題を修正しているようです。早々のアップデートを!

iOS 7.0.6

このセキュリティアップデートによりSSL接続時の検証に関する問題が修正されます。


7.0.6
‥‥というか、早く iOS 7.1 を出して欲しいような(^^;;;

Mac 30周年

Apple は Mac ( Macintosh ) の誕生30周年 を記念する特設サイト Thirty Years of Mac を公開しています。1984年の発売した Macintosh 128K から Mac Pro ( Late 2013 ) までのタイムラインや自分自身の初めての Mac についての統計情報を見ることもできるようになっています。



30_years_logo
30_years_title30_years_copy
ちなみに、ボクが買った最初の Mac は Macintosh Performa 6260 っていうものでした。これを使ってたくさんの絵を描いたものです。

来年はMac誕生30周年

来年は Mac 生誕30年っていうことで、きっとスペシャルな Mac が出るんでしょうね ( 希望的観測 ) 。Apple の創業20周年のときに発売した Twentieth Anniversary Macintosh は、当時の直販価格で 88万8000円 っていうワケのわかんない価格でしたけど、Mac Pro をベースにした30周年モデルだったら、これくらいの価格にはなるかもしれないね(笑)

20th_century_mac
Wikipedia Twentieth Anniversary Macintosh

iPhone 5s/5c、週末の3日間で900万台!

Apple の iPhone 5s / 5c が 9月20日 の金曜日に発売され、その週末だけで 900万台 も売れたんだそうです。すんごい数字だね。

iphone5s

First Weekend iPhone Sales Top Nine Million, Sets New Record

CUPERTINO, California―September 23, 2013―Apple® today announced it has sold a record-breaking nine million new iPhone® 5s and iPhone 5c models, just three days after the launch of the new iPhones on September 20. In addition, more than 200 million iOS devices are now running the completely redesigned iOS 7, making it the fastest software upgrade in history. Both iPhone 5s and iPhone 5c are available in the US, Australia, Canada, China, France, Germany, Hong Kong, Japan, Puerto Rico, Singapore and the UK. Demand for iPhone 5s has exceeded the initial supply, and many online orders are scheduled to be shipped in the coming weeks.



Apple TV アップデート6.0 の配布開始

Apple は第2世代/第3世代の Apple TV をアップデートする Apple TV アップデート 6.0 のリリースを開始しました。Apple TV 本体から「ソフトウェアをアップデート」でアップデートが出来ます。

今回のアップデートで、

・iTunes Music Store の音楽を直接購入したり再生してりできるようになった。
・iOS デバイスを使い、iTunes in the Cloud からのビデオ再生ができるようになった。
・Podcast や Podcastステーションと同期できるようになった。

など、地味ですが快適さがアップしています。

※ 9/23 追記:現在、配布を中止しているとか‥‥

※ 9/25 追記:現在は不具合を修正したバージョンで配布を再開しているそうです。


iOS 7、リリース開始

Apple は大きくリニューアルした iOS 7 の配布を開始しました。200以上の新機能、フラットデザインの UI は新鮮で、いままでの iOS と比べて、戸惑うことしばしばですが、触って楽しい iOS 7 となっています。

・機内モード、Bluetooth、Wi-Fi、おやすみモード、音楽再生などを操作できる「コントロールセンター」。
・ロック画面からのアクセスも可能になった「通知センター」。
・新しいAPIを使用してバックグラウンドでコンテンツを自動的に最新の状態に更新できる新しい「マルチタスキング」。
・近くの人のiOSデバイスとPtoPで接続してコンテンツを共有できる「AirDrop」。
・新たにエフェクト機能を搭載し、スクエアの写真の撮影も可能になった「カメラ」。
・時間や場所の情報をもとに自動的に写真やビデオをまとめる「モーメント」機能を搭載した「写真」
・フルスクリーン表示やスマート検索フィールド、新デザインのタブなどを搭載した「Safari」
・新しい男性と女性のボイスを搭載し、TwitterやBing、Wikipediaの検索にも対応した「Siri」。
・「iPhoneを探す」機能を無効にしたり、デバイスを消去したり、iPhoneを再アクティベートしたりする際に、Apple IDとパスワードの入力を求める「アクティベーションロック」。
・「FaceTime」アプリ。
・電話、FaceTime、メッセージで特定の人をブロックする機能。


iOS7

OS X Mountain Lion 10.8.5 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.5 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。


10.8.5 のアップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善します。このアップデートの内容;

”メール”にメッセージが表示されない問題を解決します
802.11ac Wi-Fi での AFP ファイル転送を改善します
スクリーンセーバーが自動的に開始しない問題を解決します
Xsan の信頼性を改善します
このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5815?viewlocal=ja_JP
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocal=ja_JP



マウンテンライオン

iPhone 5s と iPhone 5c が発表! 9月20日から発売開始!

Apple は Apple Special Event のなかで、新しい iPhone 、iPhone 5S と iPhone 5c を発表し、共に 9月20日 から発売を開始するとのことです。また、今回から ソフトバンク、au に加えて NTTドコモ からも発売することが発表されました。

iphone5s

iPhone 5s の最大の Touch ID と呼ばれる指紋センサーが付いたこと。また、搭載される CPU の A7 は、64bit で、それをサポートする M7 というモーションコプロセッサにより、最大で従来比 2倍 の性能を引き出すそうです。

またカメラ機能も進化しており、スローモーション撮影や連写モードなども搭載しているようです。

今回から新たに 3色 となり、シルバー、ゴールド、ブラックが用意されています。16GB、32GB、64GB のモデルがあります。

iphone5c

iPhone 5c は基本的な性能は iPhone 5 と同様のようですが、最大の特徴はポリカーボネートを使った 5色 のカラー展開。グリーン、イエロー、ブルー、ホワイト、ピンク。そして、それの色をより楽しむための専用ケース。カラフル、そのものです。

16GB、32GB のモデルが用意されています。

Apple Event 9月10日で確定のようです

Apple は 米国時間の 9月10日 午前10時 ( 日本時間 9月11日午前2時 ) よりメディア向けのスペシャルイベントを開催するそうです。iPhone の新型などが発表されるんだと思いますが、いろいろとリークされすぎてて、ワクワク感が乏しいです。( まぁ、リークがホントだとして‥‥ですが‥‥ )

Apple Event

iWork for iCloud ベータ版、Apple ID登録ユーザ全員に公開!

Apple は秋にも正式運用を予定している iWork for iCloud のベータ版を Apple ID 登録者全員に公開を開始しました。

というわけで、ボクも早速 iCloud.com にログインしてみました。

top

おお、Pages、Numbers、Keynote が出てきた!(笑) じゃあ、まぁ、早速、Pages をクリックしてみると、iCloud 上に保存されているデータと新規作成アイコンが表示されたゾ (^^

pages

まぁ、今回は Numbers でデータを入れてみたいなぁと思ったので、1度トップに戻って、Numbers のアイコンをクリックして保存したデータとか表示して見る。

numbers

スプレッドシートを作成を選んで、新規データを作成することに。

numbers

とりあえずデータ入力。へぇ、思ったよりも速いなぁ。ベータ版ってことで英語のみの動作環境なので、よくわかってないところもあるけど、グラフとかまだできんのかな? わかんね(笑) でも、便利(^^

入力したデータは Excel 形式にして出力して終了。


思ったよりも使えるやん!って感じです。もっとも、まだちゃんと使ってないので、使い度に、あれが出来ない、これが出来ないとかあるとは思うけど、まぁ、ベータ版だしね(^^;;;


USB 電源アダプタ回収プログラム

先般より、主に中国で騒ぎとなってる iPhone の非正規品の充電器で感電などの事故が多発していることを受けて、Apple は複数の国で USB電源アダプタ の回収プログラムを開始することになりました。

日本では 8月16日 から 10月18日までの間、対応してくれます。



USB 電源アダプタ回収プログラム

最近の報告によると、一部の偽造品や他社製アダプタの設計に問題があり、そのために安全性に問題が生じるおそれがあることがわかっています。他社製アダプタすべてに問題があるわけではありませんが、お客様が正しく設計されたアダプタをお使いになれるよう、Apple では USB 電源アダプタ回収プログラムを実施いたします。

お客様の安全は Apple の最優先事項です。このため、iPhone/iPad/iPod 用の USB 電源アダプタを含むすべての Apple 製品は安全と信頼性についての厳しい検査を受けており、世界中で各国の政府が定めた安全基準を満たすように設計されています。

2013 年 8 月 16 日より (中国は 8 月 9 日より)、お持ちの USB 電源アダプタに不安があるお客様は、Apple Store (直営店) または Apple 正規サービスプロバイダに回収に出すことができます。回収したアダプタは環境に優しい方法で Apple が責任を持って処分いたします。

かわりのアダプタが必要な場合は Apple USB 電源アダプタをご購入されることをおすすめします。期間限定で、お客様は Apple USB 電源アダプタを特別価格 (1,000 円、税込) にて 1 個ご購入いただけます。この特別価格をご利用になるには、少なくとも 1 個の USB 電源アダプタを回収に出し、さらにシリアル番号確認のため、お使いの iPhone/iPad/iPod を Apple Store (直営店) またはこのプログラムを取り扱っている Apple 正規サービスプロバイダにお持ちいただく必要があります。特別価格でご購入いただける Apple USB 電源アダプタは、お持ちの iPhone/iPad/iPod のそれぞれにつき 1 個のみとし、期間は 2013 年 10 月 18 日までとさせていただきます。


Apple、世界中の地図データを改善する人材募集中

Apple が自社の Map アプリなどで使う地図データをアップデートするために、地図の誤りを調査・検証したりする人材を募集しているとのことです。アメリカを始め、様々な国において募集していまして、もちろん日本も募集対象となっているようです。

sc130804

応募資格はそれなりに高い条件が出されていますが、クリアできるひとは是非地図データの改善に尽力を尽くしてもらえればと思います。他力本願(笑)

最近はちょっぴりよくなった iOS 6 の Apple Maps を使ってナビしてもらっているんですけども、ナビ中に Siri をサクッと使えてルート上のコンビニを検索できたり、よく通る道を覚えてくれる学習機能なんかがついてくれたりすると、嬉しいんだけどなぁ(笑)

早く使いてぇ! iOS 7 発表!

Apple は iOS の次期バージョンとなる iOS 7 を発表。iCloud とより連携した機能や AirDrop などの機能もさることながら、大きな意味で変化したデザインが早く使いたいと思わせるものになっています。

iOS 7

個人的には Control Center は気に入りました。いつでも Wi-Fi の ON/OFF が選択できたり、ライトや電卓が素早く使えます。au Wi-FI SPOT が特別ではありませんが、繋がっても遅くて使い物にならない Wi-Fi SPOT が多いので、いちいち Wi-Fi の ON/OFF を設定画面で行うのは面倒でしたから、これはありがたい。

パケ詰まりの時の、機内モードの ON/OFF も Control Center で対応できるのもいいですね。

また、OS X Mavericks も対応する予定の iCloud Keychain も嬉しいですね。これでパスワードを忘れても安心かも(笑) って、ある意味ではヤバイものでもあるんだろうけどね(^^;;

次期OS X、OS X Mavericks 発表!

Mavericks

Apple は OS X の新バージョンとなる OS X Mavericks を発表しました。200 以上の新機能を搭載した OS X Mavericks は、秋にリリース予定ということです。

OS X Mavericks は、3Dビュー、ルート案内 や iOS Maps にデータ送信ができたりする OS X 版 Maps や、タブブラウジングができるようなった Finder 、iCloud で Keychain が利用できるようになるなどの新機能が搭載されています。

個人的には Keychain が嬉しいですね。iCloud の全身となる MobileMe で1番利用していた機能が Keychain だったので、これがなくなって困っていたんですよね。もちろん、代替アプリは使っているけどね。

あと、カレンダー機能が見やすく、使いやすくなったのは嬉しいことですね。

OS X Mavericks プレビュー (英語)

OS X Mountain Lion 10.8.4 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。

10.8.4 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正があります:

・一部のエンタープライズ Wi-Fi ネットワークに接続する際の互換性が向上
・“カレンダー”での Microsoft Exchange 互換性が向上
・米国以外の電話番号に FaceTime 通話できない問題を修正
・スケジュールしたスリープが Boot Camp 使用後に機能しない問題を修正
・PDF 書類内テキストとの VoiceOver 互換性が向上
・Safari 6.0.5 を同梱


マウンテンライオン

iPadやiPod touchなどが大幅値上げ!

Apple は昨今の円安を受けて iPad、iPad mini 及び iPod touch の価格を改定しました。っていうか、びっくりするくらい高くなりまして、これは売れなくなるんじゃね?ってくらい高いです(笑) って、笑い事じゃないし(^^;;;

昨日の新しい iPod touch 16GB モデルの価格から、近日中の値上げは予想されたんだけど、思ったよりも動きが速かったなぁ。

iPod touch 5G



シリーズ

容量

旧価格

新価格

iPad ( 4G)

Wi-Fi

16GB

42800円

49800円

32GB

50800円

59800円

64GB

58800円

69800円

128GB

66800円

79800円

iPad ( 4G)

Wi-Fi + Cellular     

16GB

53800円

63800円

32GB

61800円

73800円

64GB

69800円

83800円

128GB

77800円

93800円

iPad 2

16GB

34800円

39800円

iPad 2

16GB

45800円

53800円

iPad mini

Wi-Fi

16GB

28800円

32800円

32GB

36800円

42800円

64GB

44800円

52800円

iPad mini

Wi-Fi + Cellular

16GB

39800円

46800円

32GB

47800円

56800円

64GB

55800円

66800円

iPod touch

32GB

24800円

29800円

64GB

33800円

39800円

iPod nano

16GB

12800円

14800円

iPod shuffle

2GB

4200円

4800円

iPod Classic

160GB

20900円

24800円

第5世代iPod touchの16GBモデルが登場

Apple は旧世代だった 16GB モデルの iPod touch をリニューアルし、第5世代の iPod touch と、ほぼ同じ機能の iPod touch を 22800円 にて発売を開始しました。32GB / 64GB モデルとの違いは Loop (ループ)ストラップと iSightカメラ が非搭載とのことです。

iPod touch

カラーはシルバーとブラックのみで、32GB モデルの iPod touch が 24800円 ってことを考えると、たった 2000円 の差なので、いまのところ魅力はないかなぁという気もしますけど、今回出た iPod touch を除いて、他の Apple 製品は、最近の円安を受けて値上げをしそうな雰囲気。そのうちそれなりの差になれば、価格的には魅力が出るのかな?


Apple、iPhone 5のiOS 6をiOS 6.1.4にアップデート

Apple は iPhone 5 の iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.4 としました。iPhone 5 に特化したアップデートのようですが、スピーカーフォン用のオーディオプロファイルがアップデートされたようです。

iOS 6.1.4

iOS 6.1.4 ソフトウェア・アップデート

一般情報 iOS 6.1.4 ソフトウェア・アップデート
スピーカーフォン用にオーディオプロファイルがアップデートされました

このアップデートには、以前のiOSソフトウェア・アップデートに元々含まれていたセキュリティコンテンツが含まれます。詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


iOS 6のマップ上に企業ロゴが表示されるようになりました

先日、Apple は iOS 6 の「マップ」アプリのデータを改善したばかりですが、またまた改善と言いますか、さらに地図データを更新し、飲食チェーン、銀行、ガソリンスタンド、コンビニなどの企業ロゴマークが表示されるようになりました。たとえば、吉野家であれば吉野家のロゴが地図上に表示されるようになったということなんですね。この地図データの更新は iOS 6.1.3 以降での対応ということだそうです。

大阪の京橋近辺の地図を、Google Maps と iOS 6 マップ と比較をしてみますと、

ios6_maps

まぁ、なんてことでしょう?(笑)

Google Maps の完成度は言わずもがなですが、iOS 6 マップ が比較的使えるようになってきたというのが感じられます。iOS 6 マップ を見て、JR京橋の北口側にりそな銀行があるお金を下ろしに行こうとか、ガソリン入れなきゃって地図を見て、コスモかぁENEOSじゃないからパスとか、ロゴマークを見て判断できますよね。( ちなみに、その場所のりそな銀行はATMだけだったような気がしますが‥‥w )

もっとも、近くに ミ◯ストップ があるわと思って行ってみたら廃業してた‥‥ っていうこともあります。実は昨日それを経験したばかりなんですけどね(笑) こればかりは Google Maps でもありますからね(^^;;;

随分とよくなってきた iOS 6 マップ ですが、もっともっと地図の精度を上げていって欲しいですね。

Podcast 1.2でまたまた使いやすくなった

iPhone などでポッドキャストを聞くための Apple 純正アプリ Podcast がアップデートし、Podcast 1.2 となりました。再生中に表示されるコントロールボタンがまたまた一新されて、より使いやすくなっています。このアプリが登場した時から考えると、相当使えるようになってきていますね。

ボクは、TBSラジオの Podcast を楽しんでいるので、このアプリは必須なんですよねぇ。使いやすくなってよかったよかった。ちなみに聞いているのは「たまむすび」と水曜JUNKね(笑)

tama954_160_160

Apple
posted with iTunesLinker at 13.03.22


追記

早くもバグがあったのか 1.2.1 が配信されています(^^;;

Apple、iOS 6をiOS 6.1.3にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.3 としました。このアップデートによりパスコードを迂回して”電話”Appにアクセスされる問題が修正されたそうです。また、先日、iOS 6の地図が大幅に改善されましたが、今回さらに信号機が付くなどの改善がなされています。

iOS 6.1.3

iOS 6.1.3ソフトウェア・アップデート

Appleが「iOS 6.1.3ソフトウェア・アップデート」の配布を開始しています。

このアップデートを適用すると、機能が向上し、問題が修正されます。主な機能向上と修正点は以下の通りです

・パスコードを迂回して“電話”Appにアクセスされる問題を修正しました
・日本の“マップ”を改善しました



iOS6 Maps

信号機が付くだけでも地図としては全然使いやすくなるよね。交差点の名称もあるので、どこそこの交差点を曲がって、信号を2つ行ったところが目的地だという判断もしやすくなったしね(っていうか普通にナビモードで案内してもらってもいいんだけどね)。

ただ、高速道路と一般道路をレイヤーで処理をしているんだろうけど、高速道路が一般道路よりも下のレイヤーになっているところなどは、微妙に見づらい。このあたりをもう少し改善して欲しいなぁ、と(^^

OS X Mountain Lion 10.8.3 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.3 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。安定性の向上を図るなどのアップデートとなっているようです。また、Safari も 6.0.3 にアップデートされており、facebook.com上のスクロールを改善していたり、いくつかの細かい改善がなされているようです。


一般情報 OS X Mountain Lion アップデート v10.8.3

・10.8.3 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正を含んでいます:

・Mac App Store で Mac 内蔵のカメラを使って iTunes ギフトカードを使用することが可能
・Boot Camp が Windows 8 のインストールに対応
・Boot Camp が 3TB ハード・ドライブ付き Mac に対応
・ファイル URL が原因でアプリケーションが突然終了する問題を修正
・ある種のプラグインを使用中に Logic Pro が反応しなくなる問題を修正
・2011 iMac でオーディオが途切れる問題を修正
・Safari 6.0.3 を同梱


mountain_lion-165

iOS6の地図がちょっぴり良くなりました☆

Apple は iOS 6 の地図アプリ「マップ」に表示される日本の地図データをアップデートし、ありもしない場所や、おかしな位置に移動している駅など、いろいろと誤りのあった地図を大幅に改善し、地図の表示自体も見やすくなっていました。

基本、ネット側にあるデータはいつでも更新できるので Apple がデータさえ更新すれば、これくらいはすぐに対応できたはずなので「ようやく」って感じがしますね。

iOS Maps

データは Google Maps と比べると可哀想なくらい貧弱です。

Google Maps は MapFan+ などで採用されている最新の地図よりも、古い地図データのようですが、それでも見やすいので使いやすい地図ですから、それをお手本にますます進化して欲しいですねぇ。

iBook Storeで日本語の書籍販売へ

Apple は iBook Store において、日本の電子書籍の販売を開始しました。講談社、幻冬舎、文芸春秋、角川書店、富士見書房、早川書房、扶桑社、集英社、オリオンブックス、NHK出版、PHP研究所、アスキー・メディアワークスなどの出版社などの書籍が配信されているそうです。

ibook store

Apple、iOS 6をiOS 6.1.2にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.2 としました。このアップデートによりバッテリーの寿命の短縮につながる可能性がある Exchangeカレンダー の問題などが修正されているそうです。また、iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 5、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch ( 第4世代以降 ) 向けのアップデートとなっているようです。

ネットワークアクティビティの増加やバッテリー寿命の短縮につながる可能性のあるExchangeカレンダーの問題が修正しました。


MacBook Pro with Retina と Air。スペック変更と価格改定

Apple は MacBook Pro with Retina シリーズのプロセッサ変更と価格の改定を、また MacBook Air 11″ の価格改定を行ったことを発表しました。円安になり、そのうち価格が上がるだろうなぁと思っていたんだけど、思ったよりも早く値段が上がってしまいましたなぁ。

マックブック プロ 13" レティナ

MacBook Pro with Retina 13″
下位モデル スペック変更なし 144800円 ⇒ 138800円
上位モデル Core i5 Dual 2.6GHz  166800円 ⇒ 158800円

MacBook Pro with Retina 15″
下位モデル Core i7 Quad 2.4GHz 184800円 ⇒ 198800円
上位モデル Core i7 Quad 2.7GHz + 16GB 238800円 ⇒ 254800円

MacBook Air 11″
下位モデル スペック変更なし 84800円 ⇒ 88800円
上位モデル スペック変更なし 94800円 ⇒ 98800円

MacBook Air 13″
下位モデル スペック変更なし 102800円 ⇒ 108800円

Apple、iOS 6.1.1 アップデート。4S専用です

Apple は iPhone 4S 向けに iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.1 としました。このアップデートでは、iPhone 4S の携帯電話の性能と信頼性に影響を与える可能性がある問題が修正されているそうです。

About iOS 6.1.1 Software Update
This update fixes an issue that could impact cellular performance and reliability for iPhone 4S.

For information on the security content of this update, please visit this website:
http://support.apple.com/kb/HT1222


iTunes Storeでの楽曲販売が250億曲を突破

iTunes Store での楽曲販売が 250億曲 を突破したそうです。日本でも SONY の楽曲が配信されるようになり、より欲しい曲が手軽に買えるようになりましたし、先日発売されたゼビウスのトリビュート・アルバムなど、趣向のモノも増えて来ましたしねぇ。なんにせよ、これかも売れ続けるんでしょうね。

iTunes Store Sets New Record with 25 Billion Songs Sold

CUPERTINO, California―February 6, 2013―Apple® today announced that music fans have purchased and downloaded more than 25 billion songs from the iTunes Store® (www.itunes.com), the world’s most popular online music, TV and movie store. The 25 billionth song, “Monkey Drums” (Goksel Vancin Remix) by Chase Buch, was purchased by Phillip Lüpke from Germany. As the downloader of the 25 billionth song, Phillip will receive a €10,000 iTunes® Gift Card.


Apple、iPadの128GB モデルを2月5日から発売!

Apple は第4世代 iPad に新バージョンとなる 128GB モデルを 2月5日 から発売するそうです。Wi-Fi モデルが 66800円、Wi-Fi + Cellular モデルが 77800円 と思ったよりも安い感じです。それにしても 128GB かあ。

Apple、iPad Retinaディスプレイモデルを128GBに増量
2倍のストレージ容量でさらに素晴らしいコンテンツの制作と閲覧が可能に

2013年1月29日、Apple®は本日、第4世代であるiPad® Retina®ディスプレイモデルの128GB*バージョンを発表しました。128GBのiPad Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルは、従来の64GBモデルの2倍のストレージ容量を備えることで、写真、書類、プロジェクト、プレゼンテーション、書籍、映画、テレビ番組、音楽、そしてアプリケーションといった価値あるコンテンツをさらにたくさん保存することができます。


breakthrough_ipad_2x

Apple、iOS 6をiOS 6.1にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1 としました。このアップデートにより LET の対応キャリアが増え、iTunes Match を登録したユーザは、iCloud から個別に曲をダウンロードできるようになるなどしているそうです。

ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ(^^


‥‥ au のパケ詰まりはなんとかなってないのかなぁ? まずはアップデートして使ってみよ。