Apple、iOS 6をiOS 6.1.3にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.3 としました。このアップデートによりパスコードを迂回して”電話”Appにアクセスされる問題が修正されたそうです。また、先日、iOS 6の地図が大幅に改善されましたが、今回さらに信号機が付くなどの改善がなされています。

iOS 6.1.3

iOS 6.1.3ソフトウェア・アップデート

Appleが「iOS 6.1.3ソフトウェア・アップデート」の配布を開始しています。

このアップデートを適用すると、機能が向上し、問題が修正されます。主な機能向上と修正点は以下の通りです

・パスコードを迂回して“電話”Appにアクセスされる問題を修正しました
・日本の“マップ”を改善しました

iOS6 Maps

信号機が付くだけでも地図としては全然使いやすくなるよね。交差点の名称もあるので、どこそこの交差点を曲がって、信号を2つ行ったところが目的地だという判断もしやすくなったしね(っていうか普通にナビモードで案内してもらってもいいんだけどね)。

ただ、高速道路と一般道路をレイヤーで処理をしているんだろうけど、高速道路が一般道路よりも下のレイヤーになっているところなどは、微妙に見づらい。このあたりをもう少し改善して欲しいなぁ、と(^^

OS X Mountain Lion 10.8.3 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.3 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。安定性の向上を図るなどのアップデートとなっているようです。また、Safari も 6.0.3 にアップデートされており、facebook.com上のスクロールを改善していたり、いくつかの細かい改善がなされているようです。

一般情報 OS X Mountain Lion アップデート v10.8.3

・10.8.3 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正を含んでいます:

・Mac App Store で Mac 内蔵のカメラを使って iTunes ギフトカードを使用することが可能
・Boot Camp が Windows 8 のインストールに対応
・Boot Camp が 3TB ハード・ドライブ付き Mac に対応
・ファイル URL が原因でアプリケーションが突然終了する問題を修正
・ある種のプラグインを使用中に Logic Pro が反応しなくなる問題を修正
・2011 iMac でオーディオが途切れる問題を修正
・Safari 6.0.3 を同梱

mountain_lion-165

iOS6の地図がちょっぴり良くなりました☆

Apple は iOS 6 の地図アプリ「マップ」に表示される日本の地図データをアップデートし、ありもしない場所や、おかしな位置に移動している駅など、いろいろと誤りのあった地図を大幅に改善し、地図の表示自体も見やすくなっていました。

基本、ネット側にあるデータはいつでも更新できるので Apple がデータさえ更新すれば、これくらいはすぐに対応できたはずなので「ようやく」って感じがしますね。

iOS Maps

データは Google Maps と比べると可哀想なくらい貧弱です。

Google Maps は MapFan+ などで採用されている最新の地図よりも、古い地図データのようですが、それでも見やすいので使いやすい地図ですから、それをお手本にますます進化して欲しいですねぇ。

iBook Storeで日本語の書籍販売へ

Apple は iBook Store において、日本の電子書籍の販売を開始しました。講談社、幻冬舎、文芸春秋、角川書店、富士見書房、早川書房、扶桑社、集英社、オリオンブックス、NHK出版、PHP研究所、アスキー・メディアワークスなどの出版社などの書籍が配信されているそうです。

ibook store

Apple、iOS 6をiOS 6.1.2にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.2 としました。このアップデートによりバッテリーの寿命の短縮につながる可能性がある Exchangeカレンダー の問題などが修正されているそうです。また、iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 5、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch ( 第4世代以降 ) 向けのアップデートとなっているようです。

ネットワークアクティビティの増加やバッテリー寿命の短縮につながる可能性のあるExchangeカレンダーの問題が修正しました。

MacBook Pro with Retina と Air。スペック変更と価格改定

Apple は MacBook Pro with Retina シリーズのプロセッサ変更と価格の改定を、また MacBook Air 11″ の価格改定を行ったことを発表しました。円安になり、そのうち価格が上がるだろうなぁと思っていたんだけど、思ったよりも早く値段が上がってしまいましたなぁ。

マックブック プロ 13" レティナ

MacBook Pro with Retina 13″
下位モデル スペック変更なし 144800円 ⇒ 138800円
上位モデル Core i5 Dual 2.6GHz  166800円 ⇒ 158800円

MacBook Pro with Retina 15″
下位モデル Core i7 Quad 2.4GHz 184800円 ⇒ 198800円
上位モデル Core i7 Quad 2.7GHz + 16GB 238800円 ⇒ 254800円

MacBook Air 11″
下位モデル スペック変更なし 84800円 ⇒ 88800円
上位モデル スペック変更なし 94800円 ⇒ 98800円

MacBook Air 13″
下位モデル スペック変更なし 102800円 ⇒ 108800円

Apple、iOS 6.1.1 アップデート。4S専用です

Apple は iPhone 4S 向けに iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.1 としました。このアップデートでは、iPhone 4S の携帯電話の性能と信頼性に影響を与える可能性がある問題が修正されているそうです。

About iOS 6.1.1 Software Update
This update fixes an issue that could impact cellular performance and reliability for iPhone 4S.

For information on the security content of this update, please visit this website:
http://support.apple.com/kb/HT1222

iTunes Storeでの楽曲販売が250億曲を突破

iTunes Store での楽曲販売が 250億曲 を突破したそうです。日本でも SONY の楽曲が配信されるようになり、より欲しい曲が手軽に買えるようになりましたし、先日発売されたゼビウスのトリビュート・アルバムなど、趣向のモノも増えて来ましたしねぇ。なんにせよ、これかも売れ続けるんでしょうね。

iTunes Store Sets New Record with 25 Billion Songs Sold

CUPERTINO, California―February 6, 2013―Apple® today announced that music fans have purchased and downloaded more than 25 billion songs from the iTunes Store® (www.itunes.com), the world’s most popular online music, TV and movie store. The 25 billionth song, “Monkey Drums” (Goksel Vancin Remix) by Chase Buch, was purchased by Phillip Lüpke from Germany. As the downloader of the 25 billionth song, Phillip will receive a €10,000 iTunes® Gift Card.

Apple、iPadの128GB モデルを2月5日から発売!

Apple は第4世代 iPad に新バージョンとなる 128GB モデルを 2月5日 から発売するそうです。Wi-Fi モデルが 66800円、Wi-Fi + Cellular モデルが 77800円 と思ったよりも安い感じです。それにしても 128GB かあ。

Apple、iPad Retinaディスプレイモデルを128GBに増量
2倍のストレージ容量でさらに素晴らしいコンテンツの制作と閲覧が可能に

2013年1月29日、Apple®は本日、第4世代であるiPad® Retina®ディスプレイモデルの128GB*バージョンを発表しました。128GBのiPad Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルは、従来の64GBモデルの2倍のストレージ容量を備えることで、写真、書類、プロジェクト、プレゼンテーション、書籍、映画、テレビ番組、音楽、そしてアプリケーションといった価値あるコンテンツをさらにたくさん保存することができます。

breakthrough_ipad_2x

Apple、iOS 6をiOS 6.1にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1 としました。このアップデートにより LET の対応キャリアが増え、iTunes Match を登録したユーザは、iCloud から個別に曲をダウンロードできるようになるなどしているそうです。

ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ(^^

‥‥ au のパケ詰まりはなんとかなってないのかなぁ? まずはアップデートして使ってみよ。

App Storeからのダウンロードが400億本を超えたそうです

Apple の App Store からダウンロードされたアプリが 400億本 を超えたそうです。このうちの半分くらいが 2012年 にダウンロードされ、2012年12月だけでも 20億本 がダウンロードされたそうです。これには再ダウンロードやアップデートは含まれていないっていうことなので、相当な数ですね。

App Store Tops 40 Billion Downloads with Almost Half in 2012

Record-Breaking December with Over Two Billion Downloads

CUPERTINO, California―January 7, 2013―Apple® today announced that customers have downloaded over 40 billion apps*, with nearly 20 billion in 2012 alone. The App Store℠ has over 500 million active accounts and had a record-breaking December with over two billion downloads during the month. Apple’s incredible developer community has created over 775,000 apps for iPhone®, iPad® and iPod touch® users worldwide, and developers have been paid over seven billion dollars by Apple.

Apple、iOS 6をiOS 6.0.2にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.0.2 としました。このアップデートにより Wi-Fi に影響を与える問題を修正しているそうです。個人的には Wi-Fi に関する問題の修正よりも、au のパケ詰まりをなんとかしてほしいって思っている今日このごろです‥‥(>_< ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ(^^

このアップデートを適用すると、機能が向上し、問題が修正されます。主な機能向上は以下の通りです:

・Wi-Fiに影響を与える問題を修正

Keynote、Pages、Numbersがアップデート

Apple は Microsoft の Office との互換性を向上させた iOS 用 iWork アプリをアップデートしました。また、その iWork アプリに対応した OS X 用 iWork アプリをアップデートしました。

アップデートしたのは iOS の iWork アプリである Keynote 、Pages 、Numbers と、OS X の iWork アプリである Keynote 、Pages 、Numbers となります。

個人的には PowerPoint と Keynote を使うことが非常に多いので、このあたりの互換性が相当に向上していると嬉しんですけど、実はそこよりも iOS 版と OS X 版の Keynote の互換性を向上してくれている方が嬉しいんだけど‥‥(^^;;;

iTunes 11はミニプレーヤーがイイね!

すでにたくさんのひとがダウンロードし、使っておられるだろう Apple が配布を開始した iTunes 11 ですが、全体的なブラッシュアップは個人的には好みです。ライブラリの表示が一新され、よりシンプルに、より直感的になっています。iTunes 10 から戸惑ったところはありましたが、それも一瞬。あっという間に慣れちゃいました。

とくにミニプレーヤーは気に入りまして、検索ボタンの左横のリスト表示ボタンは、これから再生される曲と、時計のアイコンをクリックして切り替えるとその前に再生してた曲が表示される。こういうのって手軽で便利。もちろん検索だって利用しやすいので聞きたい曲を瞬時に探し出せるしね。

でも、なんかこの iTunes 11 ってメモリをすっげー使ってない?

OS X V10.8.2 追加アップデート 2.0 配信開始

Apple は OS X Mountain Lion V10.8.2 の追加アップデート 2.0 の配信を開始しました。2012年から発売された Mac の問題を解決するアップデートとなっています。

OS X v10.8.2 追加アップデート 2.0

このアップデートでは、2012 Mac システムに影響を与えるキーチェーンの問題が解決されます。

このアップデートは 2012 年に投入されたすべての Mac システムに推奨されます。

iOS 6がアップデート! iOS 6.0.1

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.0.1 としました。このアップデートにより様々な機能の改善や修正が行われています。個人的には非常に不安定であった Wi-Fi 周りが解決できてるっぽいので、そこに期待をしたいアップデートとなりそうです。

このアップデートにより、以下のようなことが改善および解決されています:

・ソフトウェア・アップデートをワイヤレスで iPhone 5 にインストールできない問題を解決します
・キーボード上に横線が表示される問題を解決します
・カメラフラッシュが消えなくなる問題を解決します
・暗号化された WPA2 Wi-Fi ネットワークに接続しているときの、iPhone 5 および iPod touch ( 第5世代 ) の信頼性が向上します
・iPhone でモバイルデータ通信ネットワークを使用できなくなる問題を解決します
・iTunes Match 用に”モバイルデータ通信”スイッチを統合しました
・パスコードロックを設定しているのに、ロック画面から Passbook パスの詳細にアクセスできてしまう問題を解決します
・Exchange 会議に影響する問題を解決します

MacBook Pro 13″ Retina

Apple の新しい MacBook Pro 13″ Retina ディスプレイモデル は 2560 × 1600 ピクセルの IPSパネル採用し、Retina ならではの精細な表示ができるものとなっています。2.5GHz ディアルコア Intel Core i5 プロセッサ、8GBオンボードメモリ、128GB か 256GB の SSD と、最近の MacBook らしい構成となっています。

13″ で Retina は細かすぎるかもしれないなぁって思うんですけど、どうなんだろう。Mac で Retina が活きるのは 21″ 以上が必要かもって思ってるんです。ボク自身 15″ の MacBook Pro with Retina を使ってて、細かすぎるって思うことがあるもんですから‥‥(^^;;

Apple、Lightningコネクタ採用のiPadを発表!

Apple が iPad Retinaディスプレイ をアップデートしました。第4世代となる iPad は A6X チップを採用し、従来の A5X よりも 2倍 の性能があるそうです。また、iPhone 5 同様に Dock コネクタから Lightning コネクタへと変更されます。価格は第3世代と同じ価格となっています。

んー、、、正直、悔しい(笑)

第3世代の iPad を使ってて、最近、パワー不足を感じるところがあるんです。それは Goodreader なんかを使ってて PDF 化されたマニュアルを、パラパラとページを捲ってるときにひっかかる時があるんですよねぇ。買い換えたいけど、今回はパスだなぁ。いまの iPad 買ってまだ1年も経ってないし、mini で行こうかなって思うしね。

Apple、iPad miniを発表。11月から発売!

Apple は 第3世代 iPad と比べて 23% 薄く、53% 軽い iPad mini を発表しました。10月26日 から予約を開始し、11月2日から順次発売されるそうです。価格は Wi-Fi モデルの 16GB が 28800円、32GB が 36800円、64GB が 44800円、Wi-Fi + Cellular モデルの 16GB が 39800円、32GB が 47800円、64GB が 55800円 となっています。

iPad mini は A5 チップ、1024 × 768 ピクセルの解像度 163dpi マルチタッチディスプレイと、小さく軽くなった以外は iPad と変わらず、iPad 用のアプリも問題なく動きます。

仕事でちょびっと iPad を使っているんだけど、iPad mini に変えると持ち運びがさらに楽になりそうだなぁ。買おうかなぁ。問題は VGAアダプタ を Lightning のものに買い直さないといけないけど、まぁ、これは仕方ないね。。。

うう‥‥、欲しい。

悲報! 元MobileMeユーザのiCloudストレージ無料期間は2013年までだった(笑)

ぬか喜びになってしまいましたけど、当たり前といえば当たり前か‥‥

エントリー「元MobileMeユーザはiCloudの無料利用20GBにむせび笑う」で書いたしまったのですが、元 MobileMe ユーザは iCloud のストレージ容量を増量する有料のアップグレードが 2050年 までタダになると思っていたんですけど‥‥

この度、Apple から正式に 2013年9月30日 まで無料ストレージアップグレードを延長したと発表されてしまいました(^^;;

MobileMe メンバーから iCloud へ移行された方の無料ストレージアップグレードの期間延長についてご説明します。

MobileMe メンバーから iCloud へ移行された方への感謝のしるしとして、iCloud の無料ストレージアップグレードの期間を 2013 年 9 月 30 日まで延長いたします。今回の延長の対象となるのは、2011 年 10 月 12 日から 2012 年 8 月 1 日までの間に iCloud に移行されたアカウントです。

残念っ!!!(笑)

元MobileMeユーザはiCloudの無料利用20GBにむせび笑う

ちょ!(笑) Apple の iCloud サービスを利用している元 MobileMe ユーザは、もともと 2012年9月30日 まで 20GB プランを無料で利用できていたんですが、知らない間に、無料で利用できる期限が 2050年9月30日 ( ※2013年9月30日まででした ) まで利用できるようになっていました(笑)

つーか、そのころの俺って、死んでるんじゃねーか?(笑)

まぁ、なんにせよ、これで死ぬまで iCloud が使えますね。感謝感謝!www

Apple CEO Tim Cook、iOS 6のMapsの改善を誓う!

Apple CEO の Tim Cook は iOS 6 でリニューアルされた Maps の品質について謝罪し、現在よりよいものにすべく出来ることに取り組んでいるとコメントしました。

A letter from Tim Cook on Maps

To our customers,

At Apple, we strive to make world-class products that deliver the best experience possible to our customers. With the launch of our new Maps last week, we fell short on this commitment. We are extremely sorry for the frustration this has caused our customers and we are doing everything we can to make Maps better.

地図は期待しておりますが手直しされているっていう実感もそろそろ欲しいですね。

OS X Mountain Lion 10.8.2 アップデート!!

Apple が OS X Mountailn Lion をアップデートし、OS X 10.8.2 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。Facebookの利用がシステムレベルでできるようになるなど、シームレスな OS X が更に進化したという感じですね。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

Facebook
・Facebookへのシングルサインオン
・リンクや写真をFacebookで共有
・Facebook の友達の連絡先情報とプロフィール写真を”連絡先”に追加
・”通知センター”でのFacebookに関する通知

Game Center
・Facebook、Twitter、メール、メッセージでスコアを共有
・Game Center の友達のお勧めにFacebookの友達を追加
・ゲームに Facebook の”いいね!”ボタンを追加
・友達にチャレンジを送ってスコアを達成項目を競う

その他の新機能
・MacBook Air (Late 2010) での Power Nap のサポート
・電話番号宛てに届いた iMessage を Mac の”メッセージ”に表示
・Mac の Safari と”メール”から iOS 6 搭載 iPhone または iPod touch の Passbook にパスを追加
・新しい共有リマインダーリスト
・電話番号宛ての電話をFaceTimeで受信
・メモをタイトル、編集日、作成日順に並べ替えるための新しい並べ替えオプション
・音声入力での標準中国語、広東語、スペイン語、韓国語、カナダ英語、カナダ・フランス語、イタリア語のサポート
・”辞書”アプリケーションにフランス語辞書を追加
・Sina Weibo のプロフィール写真を”連絡先”に追加

全般の修正
・”別名で保存”の選択時に元の書類への変更を破棄するオプション
・”メール”の起動時に未送信の下書きメールを自動的に開く
・Twitterでほかの人からメンションやリプライがあったときに通知
・”通知センター”からのツイート送信時にURLを短縮
・AirPlayミラーリングの使用時に通知を無効化
・Safariのスマート検索フィールドからGoogle検索するときのSSLサポート
・Safariの起動時に前回開いていたWebページを開くための新しい環境設定

Apple、iOS 6の配信を開始

Apple が iOS の最新バージョンとなる iOS 6 の配信を開始しました。iOS 6 は iPhone 4S/4/3GS、第4世代・第5世代の iPod touch、第2世代、第3世代の iPad が対象となっています。

とりあえずインストールしてみましたが、体感的にも OS 全体の動作が遅くなったという感じはありませんし、心配されていた新しい地図アプリもあんまし問題ないと思う。ストリートビュー自体も、そもそも個人的には Mac ではともかく iPhone ではあまり使ってなかったので、地図はシンプルでも問題ありません。車の移動なんかだと MapFan を使ってるしね(^^;

使い勝手などはおいおい(笑)

次期iTunesは10月配布予定

Apple は 10月 に iTunes をメジャーアップデートするそうで、新しい iTunes はコンテンツの管理がより iCloud 上で管理するようになり、iPhone、iPad などのデバイスで購入した音楽や映画などを Mac や Windows 上でもすぐに楽しめるようになるなどするそうです。

また、iCloud で管理することでコンテンツのレジュームもできるようになるそうです。Mac で見てた映画を途中から iPhone で続きを見るなどのシーンがあった場合、iCloud が見たところまでを覚えてくれているので、すばやくそこから再生ができるようになるそうです。

コンテンツを表示するデザインも一新されて、アートワーク主体のものに変わります。見やすいとは思いますし、映画なんかはいいなぁとか思いますけど、日本の場合は微妙だなぁと思うのは、やはり SME ( SONY MUSIC ENTERTAINMENT ) の存在かなぁ。SONY の楽曲が iTunes Store に登録されていないので、当然アートワークが取得できません。これなんとかならないものですかね。

ま、iTunes ではなく SONY にはいろいろと不満がありますが(笑)、次期 iTunes はいろいろと変化をするようですから、配布開始が楽しみです。

第5世代のiPod touchと第7世代のiPod nano

Apple の新しいデザインの iPod touch と iPod nano はカラフルだし、なんだか気になる。iPod touch にいたっては iPhone を使っているものとすれば、ほとんど同じなんだから必要がないといえばないんだけどね(笑)

第5世代となる iPod touch は iPhone 5 同様に画面が縦長になり 1136 × 640 ピクセルの解像度。A5チップ、500万画素の iSightカメラ、Bluetooth、Lightningコネクタを搭載しています。

また、新しくデザインされたイヤホンの Apple EarPods も気になるところですが、個人的にはループ( ストラップ )がもっとも気になるポイントです。薄く軽くなって、さらにカラフルになった iPod touch を落とすと、傷が目立つようになるんだろうなぁって心配もループがあれば少なくなりそうです。iPhone にあってもいいのにって思います(笑)

大きくデザイン変更をした第7世代の iPod nano は、動画も見れるようになり、Bluetooth で音楽も楽しめ、Lightningコネクタも搭載してあります。

普段は iPhone で音楽を聴いているボクですが、iPhone と iPod nano を、1つの Bluetooth イヤホンとペアリングして、音楽は iPod nano で聴き、かかってきた電話は iPhone で話すみたいな使い方をしてもいいかな。正直、充電の手間さえかからなければ確実にそうするね。充電だけなんとかならもんかなぁ(笑)

いずれにしてなんだか気になる iPod touch と iPod nano です。

より薄くよる軽く! iPhone 5 発表

Apple はこれまでで最も薄くて軽い iPhone 5 を発表。iPhone 5 は A5 チップよりも2倍速くなった A6 チップを採用し、より高速で動作するようになり、ネットワークも LTE や DC-HSDPA に対応しネットワークも速くなりました。日本は ソフトバンクも KDDI 共に LTE に対応するそうです。速くなったにもかかわらずバッテリーはより( ちょっぴり )長く持つようになったそうです。

さらに、Retina ディスプレイは 4″ の 1136 × 640 の解像度になり、縦方向に長く大きくなりました。また Dockコネクタ は廃止され、新しい Lightningコネクタ が採用されています。従来の Dockコネクタ のアクセサリーはアダプタを使うことで利用ができます。

もちろん OS は最新の iOS 6 となります。

OS X Mountain Lion 10.8.1 アップデート!!

Apple が OS X Mountailn Lion をアップデートし、OS X 10.8.1 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートでオペレーティングシステムの一般的な問題の修正がなされています。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

OS X アップデート 10.8.1

10.8.1 アップデートをすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨します。
このアップデートではオペレーティングシステムの一般的な問題が修正されており、適用することによりお使いの Mac の安定性と互換性が向上します。

10.8.1 アップデートでは、ほかにも以下の問題が修正されています:

・移行アシスタントが予期せず終了する原因となる問題を修正
・”メール”で Microsoft Exchange サーバに接続する際の互換性を修正
・Thunderbolt ディスプレイでオーディオを再生する際の問題を修正
・iMessage でメッセージを送信できない原因となる問題を修正
・ロングネームで SMB サーバに接続する際の問題を修正
・拼音入力の使用中にシステムが応答しなくなる原因となる問題を修正

Mountain Lion、4日で300万ダウンロード突破!

Apple は OS X Mountain Lion のダウンロード数がわずか4日で300万件を突破したと発表しました。

Mountain Lion Downloads Top Three Million

CUPERTINO, California—July 30, 2012—Apple® today announced that downloads of OS X® Mountain Lion have exceeded three million in four days, making it the most successful OS X release in Apple’s history. With more than 200 innovative new features, Mountain Lion is the ninth major release of the world’s most advanced desktop operating system and is available through the Mac® App Store™ as an upgrade to Lion or Snow Leopard users for $19.99 (US).

OS X Mountain Lionの音声入力はナカナカやりますな

OS X Mountain Lion から利用ができるようになった音声入力が結構使えます。OS X のすべてのテキストフィールドで利用できるのですが、基本的にインターネットに繋がっていないと使えません。入力を行った音声データは、ネットに送信され使えば使うほど精度が上がっていくそうです。

このエントリーも一部分は音声入力を使って書いていますが、キーをタイプするよりもはるかに手軽で、素早く入力ができます。まぁ、問題のある滑舌の悪いボクの言葉でここまで入力が出来れば十分でしょうね。

そうそう音声入力はファンクションキーを2回押せば利用できます。

さよなら MobileMe

さよなら、MobileMe

ということで 2012年6月30日 をもって Apple のクラウドサービス MobileMe は終了となりまして、iCloud に完全に移行しました。ボクがこっそりとアップしていた iWeb のサイトもケータイ向け壁紙サイトも、遅い遅いとイライラしつつも利用していた iDisk も、昨日でアクセスできなくなりました ( とか書きつつ、いまの時点ではアクセスできましたけどw iCloud FAQ にもありまうけど、一定の期間中は一部稼働しているためです ) 。

iCloud 時代になり個人的には iPhone 4 から iPhone 4S にデータの移し替えの簡単さにビックらこき、ちょっと面倒なのと互換性が低いってのはあるけども Number や Keynote のデータなどのやりとりが便利、Good Reader に至っては iCloud 保存しておけば見たいデータ ( 主に PDF ) がサッと iPhone で見れたりするので便利の極みです。

すっかり iCloud に慣れきって、もう iCloud なしではやってらんない感じもする今日この頃です。あとは iDisk さえ使えたら‥‥、なんて思っていた時期もありましたが Dropbox がすっかりその代わりとなっているので、もう無くても問題ありません。先日から話題になっているサーバーのデータ消失同様にクラウドはその危険性はありますけど、HDD が壊れるよりも可能性が低いとボクは考えているので、そこは消えたら諦めるしかないかな、と(笑)

何はともあれ iCloud 時代がさらに便利になることを祈って、あらためて

「さよなら、MobileMe 」

Apple、Podcast専用アプリを配信開始

Apple は iPhone などで Podcast を快適に聞くための専用アプリ「 Podcast 」の公開を開始しました。iOS 5.1 以上の iPhone や iPod touch などに対応しているとのことです。いままで ミュージック アプリで Podcast を再生していたわけなんですが、音楽を聞くことを中心にしているアプリだったので、Podcast を聞く際に快適だったとは言いにくかったので、これは良い感じです!!!

iOS アプリ Podcast はダウンロードして聞くだけじゃなくストリーミング再生にも対応し、再生もスピードを多段階で変えれたり、「10秒戻る」とか「30秒進む」などのボタンが追加され便利になっています。個人的には10秒戻るはよく使いそうです。え!? いまなんて言ったの? なんて時に便利ですね。また、エピソード同期機能ってのもあり、外出先で、途中まで iPhone で聞いていた Podcast を家に帰ってから iPad で続きを聞くなんていうことができるようになるそうです。これは iTunes 10.6.3 以上が必要とのことこですが、いいですねぇ。

Apple 次期iOSのiOS 6を発表

Apple は 次期 iOS の iOS 6 を今秋にもリリース予定であることを発表しました。iOS 6 では ナビ機能 などが搭載された新しい Maps や スポーツのスコアや映画情報などにアクセスできるようになった Siri 、搭乗券やクーポン券などを一括で管理する Passbook といった機能があります。

また、電話機能がアップグレードされ、着信時に電話が出れないときにメッセージを送信したり、あとで通知したりするような設定ができたり、特定の時間では電話の着信音を鳴らさないようにするなどの Do Not Disturb 機能なども搭載されています。

i0S 6 は iPhone 3GS 以降 、iPad 2 以降 、iPod touch ( 第4世代 ) 以降のユーザに無料で配布される予定となっています。

正直、今回のアップデートで気がかりは New Apple`s Maps です。Google Maps を、ほぼ毎日利用している身としては 3D とかはあんまり必要性も感じていないので、それよりも航空写真やストリートビューなどの機能があるのか?ってことです。

普通に考えれば航空写真はともかくストリートビューはないだろうから、Google には App として Google Maps を提供してもらえればなって思うんですけど、個人的には Android の Google Maps がわりと使いにくいんで(^^;; 現在の iOS 5 にある Maps ( Include Google Maps ) も使えるようにしてもらえたらなぁと思うんですけどね‥‥(^^;;

OS X Mountain Lionは7月リリース

Apple は 次期 OS X となる Mountain Lion を 7月 より Mac App Store で 1700円 で発売する予定だそうです。OS X Mountain Lion は MacBook ( Late 2008 Aluminum / Early 2009 以降 )、MacBook Pro ( Mid / Late 2007 以降 )、MacBook Air ( Late 2008 以降 )、iMac ( Mid 2007 以降 )、Mac mini ( Early 2009 以降 )、Mac Pro ( Early 2008 以降 )に対応しているとのことです。

今回、新たに OS X Mountain Lion の機能として発表されたものの中にはスリープ中でもメールやカレンダー、リマインダーなどをアップデートすることのできる Power Nap などがあり、OS X Lion がより快適な OS としてアップグレードしているようです。

Apple MacBook Pro をアップデート

Apple は MacBook Pro をアップデート。13″ の Core i5 2.5GHz と Core i7 2.9GHz ( デュアル ) が 2モデル、15″ の Core i7 2.3GHz ( クアッド ) と Core i7 2.6GHz ( クアッド ) の 2モデルを発表しました。

他にもグラフィックスなどがパワーアップしていますが、USB 3 ポート × 2 をサポートするなどしています。

また、17″ モデルは販売終了となったようです。

Apple 次世代MacBook Pro Retinaを発表!!

Apple は 解像度 220ppi 、2,880 × 1,800 ピクセルの Retina ディスプレイを搭載した新しい MacBook Pro を発表しました。Retina 対応モデルは 15″ の 2モデル のみで、Core i7 2.3GHz モデルが 184,800円、Core i7 2.6GHz モデルが 238,000円 となっています。

MacBook Pro Retina は 8GB 1,600MHz DDR3L オンボードメモリ ( 最大16GB ) に 256GB か 512GB のフラッシュストレージを搭載し、Intel HD Graphics 4000 と NVIDIA GeForce GT650M のグラボを搭載しています。また、USB 3ポート × 2 、Thunderbolt × 2 、HDMI、SDXC カードスロットなども装備されています。

1.8cm の薄いボディにこれだけパワフルなスペックだと、どんだけ熱くなるんだろう!なんていう心配もありますけど、そこはそこ(笑) やっぱり Retina は気になるとことです(^^

Mac OS X Lion 10.7.4 アップデート

Apple が Mac OS X 10.7 Lion をアップデートし、Mac OS X 10.7.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで、安定性、互換性、セキュリティの向上がなされています。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

10.7.4 アップデートはすべての OS X Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、セキュリティを改善する、以下のような一般的なオペレーティングシステムの修正を含んでいます:

・“再ログイン時にウインドウを再度開く”設定が常に有効になっている問題を解決します
・特定の他社製 USB キーボード(英国)との互換性を改善します
・ファイルがサーバに保存されないことがある問題を解決します
・ファイルを SMB サーバにコピーするときの信頼性を改善します

このアップデートについて詳しくは、この Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5167?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容については、ここを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

iOS 5.1.1 アップデート

Apple は iOS をアップデート、iOS 5.1.1 の配信を開始しました。iTunes 経由、もしくは iOS5 搭載の iPhone / iPad / iPod touch はソフトウェアアップデート経由でもアップデートできます。

iOS 5.1.1 は Safari のブックマークの同期の信頼性向上や iMessage を利用する際に絵文字が正しく表示されない問題を修正したなどいくつかの問題点を修正しています。

このアップデートには、次のような機能向上とバグ修正が含まれています:

・“画面をロック”ショートカットを使用して撮影される写真にHDRオプションを使用するときの信頼性が向上
・新しいiPadで2Gと3Gネットワークの切り替えができない問題を修正
・一定の状況下で、ビデオのAirPlay再生に影響を及ぼす問題を修正
・Safariブックマークとリーディングリストの同期の信頼性が向上
・購入手続の完了後に“購入できません”通知が表示される問題を修正
・iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正

AppStoreのダウンロード制限が50MBまでに緩和

Apple は App Store のアプリを3G回線でダウンロードする際に、アプリの容量が 20MB までと制限し、それ以上は Wi-Fi のみでとしていたのですが、50MB まで緩和したんだそうです。

こりゃいいですね。外出先で気になったアプリが回線制限されてダウンロードできないってのは案外ストレスだし、Wi-Fi がつながるところに移動するうちに忘れちゃうこともあるし( これはボクがあほだからw )、こりゃいいですね。

Apple、iOS 5.1を配布開始。Siriも日本語で使えるように!

Apple は iOS をアップデート、本日より iOS 5.1 の配信を開始しました。iOS 5.1 は Siri の日本語サポートを実現し、日本語により音声サポートや音声入力ができるようになっています。また、Photo Stream の写真が削除できるようになるなどしています。

Apple、第3世代の新しいiPadを発表

Apple は第3世代となる iPad の新製品を発表しました。新しい iPad は総画素数 310万ピクセル ( 2048 × 1536 ) で、解像度が 264ppi となる Retinaディスプレイ を搭載し、従来の iPad の 4倍 のディスプレイをスムースに動かすためにクアッドコアグラフィックスを搭載した A5X チップで快適操作ができるようです。

また、LTE や HSPA+ などによる通信にも対応し高速にインターネットに接続できます。新しい iPad は iOS 5.1 を搭載し、日本語による音声入力や Siri が日本語で利用ができるようになるなどしています。価格は Wi-Fiモデル 16GB が 42800円、32GB が 50800円、64GB 58800円 となっています。

発売は 3月16日 からです。

Apple、日本でもiTunes in the Cloudがサービス開始

Apple の iCloud のサービスのひとつ iTunes in the Cloud が、アプリとブック以外に音楽コンテンツでも利用できるようになりました。iTunes in the Cloud は、ユーザが保有するコンテンツを複数の iOS 端末や Mac などで自動的に同期しシームレスに利用できるサービスで、アプリとブックはすでに利用できていたのですが音楽だけが対象外でした。

今後は、iTunes Store で音楽を購入したら、Wi-Fi または 3G 経由で購入した以外の端末にも自動的にダウンロードされます。尚、iOS 端末でこのサービスを使うには、iOS 4.3 以降にある設定の「Store」の項目にある「自動的ダウンロード」のミュージックの設定をONにする必要があります。

ようやく日本の iTunes が1歩便利になりましたが、iTunes × iCloud のもうひとつのサービス iTunes Match が相変わらず日本では使えません。これが使えるようになると、さらに便利になるんだけどなぁ(^^;;

Apple、次期OS XのMountain Lionを発表

Apple は次期 Mac OS X となる OS X Mountain Lion を発表しました。OS X Mountain Lion は、より iOS ライクな OS となり、メッセージ、メモ、リマインダー、通知センター、Twitterの統合、Game Center などの機能が追加されています。2012年 夏ごろにリリース予定です。

Apple Releases OS X Mountain Lion Developer Preview with Over 100 New Features

CUPERTINO, California—February 16, 2012—Apple® today released a developer preview of OS X® Mountain Lion, the ninth major release of the world’s most advanced operating system, which brings popular apps and features from iPad® to the Mac® and accelerates the pace of OS X innovation. Mountain Lion introduces Messages, Notes, Reminders and Game Center to the Mac, as well as Notification Center, Share Sheets, Twitter integration and AirPlay® Mirroring. Mountain Lion is the first OS X release built with iCloud® in mind for easy setup and integration with apps. The developer preview of Mountain Lion also introduces Gatekeeper, a revolutionary security feature that helps keep you safe from malicious software by giving you complete control over what apps are installed on your Mac. The preview release of Mountain Lion is available to Mac Developer Program members starting today. Mac users will be able to upgrade to Mountain Lion from the Mac App Store™ in late summer 2012.

メッセージはすでにベータ版が公開されているますので、試してみることができます。iChat に変わり、iOS デバイスや他の Mac とメッセージなどをやり取りすることができます。

また、iCloud を利用するリマインダーやメモも iOS デバイスなどと同期連携することができます。通知センターは OS X アプリがゾクゾクと対応すれば、Growl は?って感じもしますが、正直、純正なら Mail.app の対応も完璧でしょうから便利そうです。

これはちょっと楽しみです!www

Mac OS X Lion 10.7.3 アップデート

Apple が Mac OS X 10.7 Lion をアップデートし、Mac OS X 10.7.3 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで、安定性、互換性、セキュリティの向上がなされています。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

10.7.3 アップデートは OS X Lion のすべてのユーザに推奨されます。このアップデートには、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを向上させる、次のような一般的なオペレーティングシステムの修正が含まれています:

・カタロニア語、クロアチア語、ギリシャ語、ヘブライ語、ルーマニア語、スロバキア語、タイ語、およびウクライナ語の言語サポートを追加
・スマートカードを使って OS X にログインする際の問題を解決
・ディレクトリサービスでの認証の問題を解決
・Windows ファイル共有に関する互換性の問題を解決

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5048?viewlocale=ja_JP。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP2。

Apple、iPod nano(第1世代)の交換プログラムを開始

Apple は iPod nano (1st generation) 交換プログラム を開始しています。iPod nano ( 第1世代 ) をお使いのひとがいらっしゃいましたら、HP から手続きを行なってくださいね。って、ウチにもひとつあるんだけど交換してもらおうかなぁ。使わない可能性も高いんだけど、記念にいいかも?(笑)

iPod nano (1st generation) 交換プログラム

Apple では、ごく稀に iPod nano (1st generation) のバッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております。対象となる iPod nano は 2005 年 9 月から 2006 年 12 月の間に販売されたものです。

この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があることがわかっています。実際に過熱事故が発生する可能性はきわめて低いとはいえ、バッテリーの経年に伴ってその可能性は高くなります。

iOS 5.0.1 アップデート

Apple は iOS 5 をアップデートし、iOS 5.0.1 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。今回のアップデートでは、バッテリーの持ちの問題を修正するなどしています。

iOS 5.0.1 ソフトウェア・アップデート

このアップデートにより、さまざまな機能が向上し、問題が修正されます。主な内容は以下の通りです:

・バッテリーの連続駆動時間に関する問題を修正
・iPad(第一世代)のマルチタスキングジェスチャーを追加
・“Documents in the Cloud”機能に関する問題を修正
・オーストラリア英語による音声入力時の認識精度が向上

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:

iPhone 4S 
iPhone 4 
iPhone 3GS 
iPad 2 
iPad 
iPod touch(第四世代)
iPod touch(第三世代)

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次のWebサイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP