ニンテンドーDSi、アップデート1.4.1

任天堂 は ニンテンドーDSi のファームウェア バージョン 1.4.1 の公開を開始していました。設定画面からファームアップできますので、インターネット接続してアップデートをするといいですね。

アップデートと言いましても「動作品質の改善」という内容だけですので、特別変更点はないのですが、このアップデートをしていないと ニンテンドーDSi ショップ が利用できないそうです。また、マジコン対策も行われているという(ウワサ)です。



ニンテンドーDSi LLに新色&DSシリーズ価格改定!

任天堂は ニンテンドーDSi LL に新色となるブルー、イエロー、グリーンを 6月19日 に発売します。また、同日に価格を改定し 18000円 となります。従来が 20000円 ですから、2000円 の値下げですね。



大人な雰囲気を持つワインレッド、ダークブラン、ナチュラルホワイトの3色からすると、今回の3色はちょっと原色過ぎて濃いって感じですが、写真ではなく、現物を見ると案外いい感じなのかもしれませんね。



また、価格改定は ニンテンドーDS Liteが 16800円 からオープン価格へ。ニンテンドーDSi が 18900円 から 15000円 と改定されます。DS Lite は 15000円よりも安く買えることとなりそうです。

ニュースリリース

マクドでDQMJ2のレアモンスター配信!

日本マクドナルドは、スクウェア・エニックスの好評発売中のゲーム『 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 』のオリジナルゲームとレアモンスターの配信を行うと発表しました。期間は 5月28日 〜 6月17日 までとなっています。

オリジナルのミニゲームはともかく特殊なスキルを持っているという「 はぐれメタル 」と「 プチットガールズ 」の配信には興味津々です(笑) とくに「 プチットガールズ 」は、ゲームをクリアしてスカウトリングをパワーアップさせていないと手に入れることができないとか!!

DQMJ2 は買ってあるんだけど、いまやってるゲームをクリアするまではオアズケ状態なんですが、やっとかないと間に合わなくなっちゃうかも(^^;;


DQM Joker2のプロモ映像!

スクウェア・エニックスが 4月28日 に発売する予定の『 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 』のプロモーション映像を公開していました。思ったよりも、デカモンスターの雰囲気が良さそうなので、今年の GW はこれに相当ハマってしまうかもしれませんね(^^;;;

『立体かくし絵 アッタコレダ』は、なにげにスゴイかも!

任天堂 が ニンテンドー DSi 専用の DSiウェア として 3月3日 に発売を予定している『 立体かくし絵 アッタコレダ 』が面白そうだ。DSi の画面に広がる立体の絵のなかに、文字や絵が隠してあり、それを見つけるっていうだけのゲームなんだけど、これがスゴイ。



見つけて欲しい絵や文字は、画面のなかに広がる立体的な絵のなかに隠してあるんだけど、それを DSi を傾かせることで見つけていく。簡単そうなんだけど、ある方向から見ないと文字が現れなかったりするもんだから、一筋縄ではいかなさそうな雰囲気。じっくり楽しめそうです。





このゲームは DSiウェア ですから店頭では販売していません。DSi を使ってインターネット経由でニンテンドーDSiショップでしか買えません。また購入には 500DSiポイント が必要です。

DQM Joker2は大型モンスターも仲間になる!

スクウェア・エニックスが 4月28日 に発売を予定しているドラクエモンスターズシリーズの最新作『 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 』は、なんとビックリなデカモンスターも仲間にできるようです。‥‥ということは的にもいるっていうことです。



通常、3体のモンスターを仲間にするワケなんですが、どうやら大型のモンスターを仲間にした場合は1体のみになるようです。うーん、大型は迫力あるんだろうけど、やっぱり三位一体というか、3体のモンスターで多彩な攻撃をするほうが楽しいような気がするかも。でも、楽しみw



通信対戦も全国のプレーヤーと直接対決ができるようになったみたいだし、まだ非公開になっている、すれちがい通信の驚異の連動機能などオフライン以外の楽しみもかなりありそうです。

ドラクエ モンスターズ・ジョーカー2が4月発売!

スクウェア・エニックスは、ニンテンドーDS用RPG『 ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー2 』を4月28日に発売するそうです。価格は 5490円 です。で、今回の目玉は、ついにニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して、リアルタイム対戦ができるようになるってことだそうです!!!



めちゃくちゃ楽しみ(^^

ドラクエ9、シリーズ最高の累計出荷!

スクウェア・エニックス は ニンテンドーDS 用 RPG 『 ドラゴンクエストIX 星空の守り人 』の国内の累計出荷本数が 415万本 を突破し、シリーズ最高の本数となったことを発表しました。



最初の目標だった 1000万本 には遠く及ばない数字だとしても、実際ここまで売れるとは思っていなかったので、415万本 はスゴイ数字だと言わざるをえないですよね。ちなみに、いままでは PS 用の『 ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち 』が出荷本数ではトップだったようです。

『SPACE INVADERS EXTREME Z』DSiウェア

タイトー の ニンテンドーDSiウェア用のシューティングゲーム『 SPACE INVADERS EXTREME Z 』は 500DSiポイント という価格なら相当にお買い得のゲームだと思います。スペースインベーダーでスカッとできるなんて想像しにくいですが、かなりスカッとできますよ(笑)



『 SPACE INVADERS EXTREME Z 』は、先に発売されている『 SPACE INVADERS EXTREME 2 』をベースに DSiウェア 向けに開発されたタイトルでして、すでに『 SPACE INVADERS EXTREME 2 』をお持ちのひとは買わなくてもいいと思います。ボクは SIE1 の PSP 版を遊んでいたんですが、SIEZ を買っちまいました。



スコアアタックとタイムアタックの2つのゲームモードがあり、それぞれビギナー、ノーマル、エクストリームのコースがあり難易度が変わります。エクストリームはかなりの歯ごたえで爽快に悔しくなります(笑)

音楽と SE が気持ちよくて、とくにフィーバータイムのときの爽快感っていったらたまりませんよ。



買いですよ(^^

『ゼルダの伝説 大地の汽笛』、12月23日発売

任天堂 の ニンテンドーDS 用ゲーム『 ゼルダの伝説 大地の汽笛 』は発売が 12月23日 を予定していて、早期購入者特典として「 羽根ペン型オリジナル透明タッチペン 」がプレゼントされるそうです。特典は数に限りがあるそうです。

気になるお値段は、4800円 です。



ゼルダの伝説 大地の汽笛

任天堂「ニンテンドーDSi LL」発表

任天堂 が 4.2型 の液晶を搭載する ニンテンドーDS の新製品「 ニンテンドーDSi LL 」を 11月21日 に発売することを発表しました。価格は 20000円。DSi LL には、すぐに楽しめる DSiウェア として、脳を鍛える大人のDSトレーニング 2種類と 明鏡国語 楽引辞典 を添付しているそうです。


DSiが広視野角・大画面に!
ニンテンドーDSi LL

― 11月21日、20,000円で新発売 ―

任天堂株式会社(本社:京都市南区、取締役社長:岩田聡)は、2004年12月2日のニンテンドーDS国内発売以来2009年9月末までに2,812万台(全世界では1億1,348万台)のニンテンドーDSシリーズを出荷販売し、世代を超えてご愛顧いただいてまいりました。この度、「もっと大きな画面で」「みんなと一緒に」DSを楽しみたいというお客様の声にお応えし、ニンテンドーDS LiteそしてニンテンドーDSiよりも画面サイズを大幅アップ(ニンテンドーDS Lite比93%増)するとともに、広い視野角で周りの人と画面が共有できるニンテンドーDSiを発売することといたしました。



DSi LL は、液晶画面が DSi の 3.25型 から 4.2型 となり、それに伴って本体のサイズも一回り大きく、重量も 100g ほど重たくなっています。カラーは3色展開で、ダークブラウン、ワインレッド、ナチュラルホワイト。大人の DS として意識されたカラーと液晶サイズです。






ただ、なんていうか残念感がたっぷりと漂っているのはなぜだろうか‥‥。画面が大きくなっても粗い解像度はそのままだし、充電池の駆動時間も DS Lite に及ばず。SCE の PSP go といい、DSi LL といい、なんだか方向が間違っていませんか? 来年には PSP2 だったり、DS2 みたいなのが出るやもしれないこの時期のマイナーチェンジって肩すかし感がものすごいです。

とか思うのは僕だけで案外売れちゃったりするのかもですけどね(^^;;;

ニンテンドーDSi、アップデート1.4

任天堂 は ニンテンドーDSi のファームウェア バージョン 1.4 の公開を開始しました。設定画面からファームアップできますので、インターネット接続してアップデートをするといいですよ。

このバージョンでは SNS の Facebook 対応と写真の速度向上を図るなどがされています。えー、正直、あんまりアップデートの必要ないかもです(^^;;;


FF外伝『光の4戦士』発売日決定!!

スクウェア・エニックス が ニンテンドーDS 向けに開発しているファイナルファンタジーの新作『 光の4戦士 – ファイナルファンタジー外伝 』の発売日が 10月29日 に決定したそうです。価格はビックリ!! 5980円と高めです。


さて、面白いのかな?

『逆転検事』のちょい感想

いまやカプコンを代表するゲームのひとつとなった「 逆転裁判 」シリーズのスピンアウト的な作品となる『 逆転検事 』は、いままので逆転シリーズと違って法廷を離れて事件現場での捜査を中心とした推理アドベンチャーとなっています。


このゲームはそこがウリで、現場を調べて出てきた証拠や証言をうまくつなげて ( ロジック という ) 事件を真実に向けさせていくっていう、いや、ホント、推理アドベンチャーなのです。

でもそこは逆転作品です。「ゆさぶって」「つきつけて」証言のボロ ( 矛盾 ) を崩していくところは、ファンならずとも楽しいです。それにシリーズを通してやっているひとには、マコくんや茜ちゃんなんかも出たりする嬉しいオマケなんかもあります。

それなりにオススメですよ。


「待った! それなりって?」

い、いや‥‥(^^;;;

ゲームとしては面白いんだけど、正直にいうと、ガッカリしたところが大きいんです。いままでの逆転裁判にあったピンチから一転したあとのドンドンと犯人を追い詰めていく逆転感!

これが爽快感を生んでいたわけなんだけど、これがない(^^;;; いや、あるにはあるんだけど淡泊な逆転なんで、爽快感が薄い。

あと、今回はキャラクターを動かせるっていうのがウリなんですけども、動かす必要があるのかわからないくらい制限されまくりでフラストレーションがたまっちまうって感じでした。

とりあえず、成歩堂を使った逆転裁判の新シリーズが出てくることを願います。

逆転検事

ドラクエ9、発売

無事発売になった『 ドラゴンクエストIX 星空の守り人 』なんですけど、いまだに発売日に行列ができるんですね。ドラクエって、なにげにすっげーなーって思いながらニュースのテレビを見てました。


さて、そんな ドラクエ9 なんですけども 痛いニュース の記事「 星1つが100以上” Amazonの「ドラクエ9」レビューが大荒れ状態に 」によると、レビューが相当荒れてるそうです(^^;;;


ニンテンドーDSにFFの新作外伝が登場!

スクウェア・エニックス が 2009年秋 に、ニンテンドーDS 向けのファイナルファンタジーの新作『 光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝- 』を発売するそうです。タイトルにもあるとおり外伝的な作品で「 “古き良き時代のRPG”を最新技術で創り出す 」をコンセプトに開発を行っているそうです。


グラフィックは、ベイグラントストーリー や FF12 などの吉田明彦氏が監修するということですので個人的には注目なんです。アップされているスクリーンショットを見る限り期待はできそうですね。


ゲームシステムはいたってシンプルになるそうですが、奇をてらうよりはよっぽどいいと思います。

ドラクエ9、WiFiプレイできず(>_<

ほぼ確実に 7月11日 に発売されることとなった『 ドラゴンクエストIX 星空の守り人 』なんですが、かなり残念なお知らせが‥‥


ドラクエ9 は Wi-Fi で 4人同時プレイに対応した オンラインアクションRPG として発表されたものの、なぜか知らない間にコマンド選択式へと変化した。

まぁ、ドラクエはコマンド選択式のほうがベターだと思うし、Wi-Fi で同時プレイができるっていうところが楽しみなのでアクションRPGじゃなくてもいいやと思っていたら‥‥

なんと!!

マルチプレイはワイヤレスプレイのみとこっそりなっているようです。

Wi-Fi できないならなぜもっと早くに言わないんだろうねぇ。どんだけ楽しみにしていたことか‥‥ 堀井雄二らは、せめて事情くらい語ってもいいんじゃないのかなぁって思う。

残念です。

ゼルダの新トレーラー ( E3 2009 )

任天堂が年内にも発売を予定しているゼルダの伝説の新作『 The Legend of Zelda: Spirit Tracks 』ですが、先日行われた E3 で新トレーラーが発表されていたようですので、YouTube にアップされていたのを紹介しておきます。

今回はファントムの使い方がキモになるのかなぁ‥‥ 楽しみ(^^


WiiにクロとDSiにレッドの新色!

任天堂が ニンテンドーDSi と Wii にそれぞれ新色を発売すると発表しました。


7月11日 に発売予定の ニンテンドーDSi の新色は「レッド」。色以外の仕様は従来の ニンテンドーDSi と同じです。レッドいいなぁ。持ってて目立つなぁ。いいなぁ。白い DSi を持ってるから壊れない限り買わないけどさぁ‥‥


8月1日 に発売予定の Wii の新色は「クロ」。Wiiリモコンもヌンチャクも、クラコンPROも黒色が発売される予定になっています。Wiiクロ、いいなぁ。ウイクロって服屋みたいだなぁ(笑)

また、8月1日に発売予定のモンハン3にあわせて、モンハン3と Wiiクロ が一緒になったスペシャルパック『 モンスターハンター3(トライ) スペシャルパック 』も 33000円 で発売されるようです。

『逆転検事』本日発売

本日は、カプコンの逆転裁判シリーズのスピンアウトゲーム『 逆転検事 』の発売日です。いままでの逆転裁判の法廷バトルから、今回はあらたに事件現場を舞台にした推理アドベンチャーとして進化しています。


ゲームの雰囲気はウェブサイトでも体験できますし、いまなら体験版が DSステーション などで配信されているので購入前にチェックできます。が、体験版をやっちゃうと欲しくなっちゃいます。

‥‥ので、買っちゃいました(笑)

まだ、遊んでないんですけど遊んだらレビューする予定ですが、まだ購入されていない逆転ファンの方は『 逆転検事 』の最新 PV でも買う気になってしまいましょう(笑)



楽天 逆転検事【7月上旬お届け分】


任天堂、DSでゼルダの新作!

任天堂 が GDC 2009 で発表した『 The Legend of Zelda: Spirit Tracks 』がすっげー楽しみです。リアルなリンクよりも 風のタクト で採用されたトゥーンなリンクのほうが好きなもんですから『 ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 』に続く 第3弾 の発表は嬉しいですね。

今回も DS で発売されちゃったりするそうです。しかも、2009年内。

前作『 ゼルダの伝説 夢幻の砂時計 』では船を使って島から島へ移動していましたが、今回は汽車を使って移動するみたいですね。線路を走る分、自由度は減るかもしれませんが、船のときのようにどこにいけばいいのかわからないっていうのは減るかもしれませんね。

あー、なんか夏に出る ドラクエ9 よりも楽しみになってきたかも。



YouTube にアップされていた『 The Legend of Zelda: Spirit Tracks 』のトレイラーを何度も見てしまうよw

ニンテンドーDSi、早くも200万台!

任天堂 の ニンテンドーDSi が国内累計販売台数 200万台 を突破したとエンターブレインの調査で明らかになったそうです。任天堂 の発表ではないけれど、まぁ、ほぼ間違いはないでしょうね。

通信機能を使ってダウンロードをする DSiウェア は順調にソフトウェアのラインナップを増やしていっているわけですが、デジカメ機能はやっぱり使わないかな。最初はびろーんって写真を伸ばして楽しんでたけど、1時間で飽きるもん(^^;;;

楽天 任天堂 ニンテンドーDSi 本体 (ブラック)


ニンテンドーDS、累計販売台数1億台を突破!

任天堂は ニンテンドーDS / DS Lite / DSi の世界累計販売台数が 3月6日 時点で 1億台を突破したと発表しました。2004年11月21日 の発売から 4年と3ヶ月と2週間というゲーム機としては最速ペースだということです。


ニンテンドーDS って発売前の評価って低くて、同じ時期の発売の PSP と比べてそれほどスペックが高いわけではなかった所為なのか、発売日ではいたるところで在庫があったので楽勝で買えました。

ところが、脳トレのシリーズや NintenDogs などが発売されるころには、じわじわとブームになっていき、あれよあれよという間に人気ゲーム機へと大きくシフトして行きましたね。


ニンテンドーDSシリーズ1億台販売

任天堂株式会社(社長:岩田聡、本社:京都市南区)は、このたびニンテンドーDSシリーズの当社グループからの全世界累計販売台数が、3月6日時点で1億台を超えましたのでお知らせします。


ドラクエ9のAmazonレビュー記事が消された!

ITmedia News によると Amazon.co.jp にある ドラクエ9 のレビューがアマゾンジャパンの判断で、すべて削除されたそうです。

「ドラクエIX」のAmazonレビューが全削除

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」について、Amazon.co.jpの販売ページに投稿された300件以上のレビューが、3月9日までにすべて削除された。



投稿されているレビューにはゲームに関係のないことが多数書かれていたということなどで、今回の判断となったようです。

もともと Amazon のレビュー記事には、まだ発売されていないのに投稿記事があるなどおかしなことも多くありましたから、今回のようなことをきっかけにもう少しユーザ主導でのルール作りなどがあってもいいかもですよね。

ニンテンドーDSiに新色!

任天堂は ニンテンドーDSi に新色が登場します。3月20日 から発売する色は、ピンク、ライムグリーン、メタリックブルーの3色で、価格は従来通りの 18900円 となっています。

携帯ゲーム機「ニンテンドーDSi」 新色発売

任天堂株式会社(本社:京都市南区、取締役社長:岩田聡)は、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズ第三弾として2008年11月1日に発売した「ニンテンドーDSi」に関して、ボディーカラーを従来の「ホワイト」「ブラック」に加え、新たに「ピンク」「ライムグリーン」「メタリックブルー」の3色を追加し、2009年3月20日より発売することになりましたのでお知らせします。




楽天 任天堂 ニンテンドーDSi 本体 (ホワイト)

DSiウェアとWiiウェアにミスター・ドリラー


バンダイナムコゲームス は、ホリ ススム が主人公のホリホリアクション ミスター・ドリラー を、なんと DSiウェア で『 サクッとハマれるホリホリアクション ミスタードリラー 』として登場するそうです。2月25日 から配信開始だそうです。


プレーヤーのレベルや空いている時間など、そのときのシチュエーションにあわせてゲームを楽しめる内容になっているそうで、具体的にはミッションモード、タイムアタックモード、ドリストーンモードの3つのモードが選べるそうです。

  
ミスター・ドリラーは、ちょっと遊ぶにはもってこいですし、800 DSiポイント で購入できるので、わりと安いと思います。DSi のなかに、ひとつこういうゲームがあると暇が楽しくなりそうですよ。


ちなみに Wiiウェア でも『 ミスタードリラーワールド 』というタイトルで配信を開始するそうです。ゲーム内容は少し違いますが、基本的なゲーム内容は同じなので家の中では Wiiウェア 版を楽しんじゃいましょう(^^

 

『Art Style PiCOPiCT』DSiウェア

任天堂 の ニンテンドーDSi 専用 DSiウェア の Art Style シリーズの新作となる『 Art Style PiCOPiCT 』はファミコンテイストのグラフィックにサウンドと、懐かしさを感じる雰囲気がありますが、目の疲れるゲームです(笑)


画面にある赤や黄色のピクト ( ブロック ) をタッチペンで操作して、上から落ちてくる デカピクト と組み合わせて消していくというパズルゲーム。デカピクトとくっついて消えたピクトは花火のように打ち上げられて、DSi の上画面に 任天堂 のゲームのキャラのドット絵が自動的に描かれていき、それが完成するとステージクリアとなります。


ファミコンテイストらしさが満載のこのゲームは、ゲームのなかで貯まったコインを利用して裏面を購入することができるんです。ファミコン時代、表面と裏面とか、そういった感じでステージ構成があって、表面をクリアしたら、難易度の高い裏面を遊ぶなんてのは結構ありましたよね(^^

さらにコインはゲームのなかに使われている曲も購入することができます。

Art Style シリーズは、小粒なパズルゲームを中心に展開されていますけど、500円 でこれだけ遊べるなら十分買いだなって感じのシリーズだと思いますよ。