iOS 8、リリース開始

Apple は iOS の最新版となる iOS 8 のリリースを開始しました。インストールはすでに終わらせたんですが、まだ iOS 8 をスゴく実感することが出来ていませんが、ひとつ残念だったのは Apple Maps の地図が古いままだったこと。

まぁ、まずは使ってみます。

iOS 8

iOS 8

このアップデートでは、何百もの新しい機能が追加されました。主要な新機能は次の通りです:

• メッセージの機能改善
◦ Tap to Talkで音声、ビデオ、または写真をスワイプするだけで送信
◦ グループメッセージのオプションによりグループチャットに名前を付けたり、チャットから離れたり、宛先の追加/削除が可能に
◦ “おやすみモード”、位置情報の共有、および添付ファイル表示を含む新しい“詳細”表示
• 写真の機能改善
◦ スマート編集ツールでライトやカラーをスワイプで調整
◦ 微調整コントロールで露出、明るさ、コントラスト、ハイライト、シャドウなどの調整が可能
◦ 日付、撮影地、またはアルバム名での検索や、スマート候補を使用可能
◦ スローモーションビデオ、バースト、パノラマ、タイムラプス用のスマートアルバム
◦ 他社製の写真フィルタや編集ツールを“写真”Appで直接サポート
◦ iPhotoの写真とメタデータは“写真”Appに移行されます。ブック、ジャーナル、およびスライドショーは、写真のみを含むアルバムに変換されます。iOS用iPhotoは、iOS 8以降が搭載されているデバイスではサポートされません。 
• カメラの機能改善
◦ タイムラプスモード
◦ タイマー機能
◦ 写真撮影の前に指を上下にスライドするだけで露出を調整することが可能
◦ iPhone 5sの前面側カメラでのバーストモード
◦ iPad AirおよびiPad mini Retinaディスプレイモデルでのパノラマ撮影
• QuickTypeキーボード
◦ あなたの文章のスタイルに合わせてパーソナライズされ、受信者やAppを基にカスタマイズされる予測入力
◦ “予測”は、英語(オーストラリア、カナダ、英国、米国)、フランス語(カナダ、フランス、スイス)、ドイツ語(ドイツ、スイス)、イタリア語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語、タイ語で利用可能
◦ 他社製キーボードをサポート
• ヘルスケア
◦ 新しい“ヘルスケア”Appを使って、健康やフィットネスのデータをダッシュボードで見やすく表示
◦ 健康データをほかのAppと共有して、健康やフィットネスをまとめて管理
◦ アレルギーや病状などの情報を含むメディカルID機能を追加。ロック画面からメディカルIDにアクセスできるようにするオプションも用意
◦ iPhoneおよびiPod touchで利用可能
• ファミリー共有
◦ iTunes、iBooks、およびApp Storeで購入した項目を最大6人の家族と共有
◦ 家族の買い物の支払いを1枚のクレジットカードにまとめ、子供の買い物は“承認と購入のリクエスト”で承認が可能
◦ 家族の写真、カレンダー、位置情報などを簡単に共有
• iCloud Drive
◦ すべての書類をiCloudに保存して、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、またはPCからアクセス
◦ 同じファイルを複数の対応Appで共有
◦ 1つのデバイスで編集した内容を、すべてのデバイスで自動的にアップデート
• iPhone、iPad、およびMacでの作業がこれまで以上にシームレスになる連係機能
◦ Handoff機能で進行中の作業を1つのデバイスから別のデバイスに引き継ぐ事が可能
◦ iPadやMacでの電話の発信/着信、SMSまたはMMSメッセージの送受信がiPhoneの携帯電話接続を使って可能に
◦ Instant Hotspot機能により、ほかのデバイスからiPhoneのインターネット共有を自動的に利用してインターネットに接続可能
◦ OS X YosemiteのAirDropとの互換性を追加
◦ iPhone 5以降、iPad(第4世代)、iPad Air、iPad mini、iPod touch(第5世代)で利用可能
• Spotlightの機能改善
◦ Wikipediaの記事、近くの場所、映画(米国のみ)、人気のWebサイト、App Store、iTunes Store、およびiBooks Storeからの候補を表示
◦ Safariで、トップヒットや検索エンジンの候補に加えて、Spotlightの検索候補もサポート
◦ 米国、英国、オーストリア、オーストラリア、ベルギー、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、オランダ、スペイン、スイスの言語をサポート
• メールの機能改善
◦ 下書きを下にスワイプするだけで、下書きと受信トレイ間を簡単に移動可能
◦ カレンダーイベントや連絡先の候補をインテリジェントに検出
◦ VIPスレッド
• Siriの機能改善
◦ 反応性、信頼性、精度を改善
◦ デバイスが電源に接続されているときに“Hey, Siri”と話しかけて、音声だけでSiriを起動
◦ ストリーミング音声認識
◦ “流れてる曲は何?”と尋ねるとShazamを利用して曲名を回答
◦ iTunes Storeからコンテンツを購入
• Safariの機能改善
◦ DuckDuckGo検索エンジンをサポート
◦ プライベートブラウズをタブごとに設定
◦ “共有リンク”にRSSフィードを登録
◦ カメラを使って、クレジットカード情報をスキャンして入力
• マップの機能改善
◦ Flyoverツアー
◦ 電話および連絡先でマップの場所カードを使用可能
◦ カレンダーイベント内での地図表示や移動時間の通知が可能に
• App Storeの機能改善
◦ 新しい“コンテンツ”タブで、カテゴリを簡単にブラウズ
◦ 最もよく検索されている語句を“検索”タブに表示
◦ 検索結果をスクロール
◦ Appのビデオプレビュー
◦ “スタッフのおすすめ”バッジ
• マルチタスク表示から重要な連絡先にすばやくアクセス
• メッセージ、メール、カレンダー、リマインダー、および他社製の対応Appのインタラクティブな通知
• 新しい“ヒント”AppでiOSデバイスをさらに活用可能
• iBooks AppをiOSに標準インストール。自動夜間モードや、ブックをシリーズごとにグループ化できる新機能
• Podcast AppをiOSに標準インストール
• Appごとのバッテリーの使用状況
• iCloudキーチェーンで、保存されているWebサイトのパスワードを使って、関連Appに簡単にサインイン
• FaceTimeオーディオで割込通話
• “メモ”Appでリッチテキスト編集をサポート
• ピア・ツー・ピアでAirPlayデバイスを検出して再生
• エンタープライズ機能
◦ メールおよび他社製Appに加えて、データ保護の対象をカレンダー、連絡先、メッセージ、リマインダー、およびメモに拡大
◦ メッセージごとにS/MIMEを制御
◦ 改善されたUIで、デバイスのリモート管理の把握が容易に
◦ Exchangeアカウントの自動返信を設定可能
◦ カレンダーの出席依頼を送信するときに空き時間や多忙な時間を確認
◦ MDMの管理中のブックをユーザに自動的にプッシュ可能
• アクセシビリティ機能
◦ 片手での制御や、ピクチャ・イン・ピクチャなどの複数のズームモードを搭載し、デザインを刷新したズーム機能
◦ アクセスガイドでの内蔵のタイマーやTouch IDのサポート
◦ “画面の読み上げ”で、ジェスチャやSiriコマンドを使って画面上の内容を読み上げ
◦ Alexのボイスオプションや点字入力サポートなどのVoiceOverの機能改善
◦ MFi補聴器でマルチデバイスをサポートし、ペアリングされた複数のiOSデバイスをシームレスに切り替え
• 中国向けの機能
◦ ベクターベースのマップ
◦ ターンバイターンのナビゲーション
◦ 中国暦カレンダーのサポート
◦ 予測入力の改善
◦ 天気データの改善
• 言語サポートの拡大
◦ 新たに22言語で音声入力をサポート:クロアチア語、カタロニア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、ギリシャ語、ハンガリー語、インドネシア語、マレー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ブラジル)、ポルトガル語(ポルトガル)、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語
◦ 新しいキーボードを追加:英語(インド)、ベンガル語、フィリピノ語、マラッタ語、スロベニア語、ウルドゥー語
◦ ヒンディー語ローカリゼーションをサポート
◦ 選択した単語の定義の対応言語を追加:ロシア語、ポルトガル語(ブラジル)、タイ語、トルコ語
◦ スペイン語-英語バイリンガル辞書
◦ トルコ語のスペルチェック
◦ “テキスト読み上げ”とVoiceOverでヘブライ語をサポート
• デベロッパ向けの新機能
◦ 拡張性。Appへの新しい共有オプションの追加や、ウィジェット、“写真”Appの写真フィルタ/編集ツール、および他社製キーボード(入力機能)の作成が可能
◦ Metal。ゲームプロバイダ向けの新しいグラフィックステクノロジー。これを利用して、据え置き型ゲーム機並みの3Dゲームをモバイルデバイスで実現
◦ SpriteKitとSceneKitにより2Dや3Dのゲームを魅力的に
◦ HealthKit。健康やフィットネスの管理App同士でデータを共有可能
◦ HomeKit。自宅内のサポートされているデバイスをSiriで制御するという新しい方法が可能に
◦ Touch IDを他社製Appでサポート可能に
◦ CloudKit。完全でスケーラブルなバックエンドソリューションにより、サーバサイドのコードの作成やサーバの維持が不要
• バグの修正

一部の機能は、国や地域によっては利用できないことがあります。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

ソフトバンクモバイル、iPhoneキャリア設定アップデート16.1 配布

ソフトバンクモバイルは iPhone 向けのキャリア設定アップデート 16.1 の提供を開始しています。アップデート内容は不明ですが、さらっとしちゃいました。

アップデートの案内がプッシュ通知されない場合は、設定の「一般>情報」を開いたらアップデートが促されます。


iOS 7.1.1 アップデート

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.1.1 としました。今回のアップデートは機能が向上し、問題が修正されています。また、セキュリティアップデートが含まれています。

主な変更点は以下の通りです:

・Touch ID指紋認証機能がさらに向上
・キーボードの応答に影響を及ぼす問題を修正
・VoiceOverがオンの状態でBluetoothキーボードを使用してる時に起きる問題を修正



iOS 7.1.1

iOS 7.1 アップデート

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.1 としました。今回のアップデートは CarPlay をサポートし、Siri が前バージョンよりも自然に話せるようになり男性の声も選択できるようになった。また、文字を太くするというオプションがより広範囲で利用できるなどのアクセシビリティも改善されています。

以下の機能が向上し、問題が修正されています。

• CarPlay
◦ 自動車での使用に向けてiOSを設計しました
◦ CarPlay対応車種でiPhoneを接続するだけで使用できます
◦ 電話、ミュージック、マップ、メッセージ、および他社製オーディオAppが使用できます
◦ 車のタッチパネル、つまみ、およびボタンでSiriを操作できます
• Siri
◦ 話し終わったタイミングを自動認識する従来の方法に加え、ホームボタンを押したまま話しかけ、話し終わったタイミングでホームボタンを離すことにより、Siriが聞き取るタイミングを手動でコントロールできるようになりました
◦ 中国語(北京語)、イギリス英語、オーストラリア英語、および日本語に、さらに自然なトーンの男性および女性の声が新たに追加されました
• iTunes Radio
◦ “注目のステーション”の上部に検索フィールドが追加されました。お気に入りのアーティストや曲に基づきステーションを簡単に作成できます
◦ “再生中”の画面でボタンをタップしてアルバムを購入できます
◦ iPhone、iPad、またはiPod touchでiTunes Matchに登録してiTunes Radioを広告表示なしで楽しめます
• カレンダー
◦ 月表示でイベントを表示できるオプションを追加しました
◦ 多くの国で、その国の祝休日が自動的に追加されるようになりました
• アクセシビリティ
◦ “文字を太くする”オプションが、キーボード、計算機、およびアイコングリフの多くにも適用されるようになりました
◦ “視差効果を減らす”オプションが、天気、メッセージ、およびマルチタスク実行時のUIアニメーションにも適用されるようになりました
◦ ボタンの形を表示する、Appの表示色を濃くする、およびホワイトポイントを下げるオプションが新たに追加されました
• iPhone 5sでHDRを自動的にオンにするカメラ設定が新たに追加されました
• iCloudキーチェーンを利用可能な国が追加されました
• FaceTime通話にほかのデバイスで応答した場合に、通知が自動的に消去されるようになりました
• ホーム画面がクラッシュすることがある問題を修正しました
• Touch ID指紋認証機能が向上しました
• iPhone 4のパフォーマンスが向上しました
• メールの未読メッセージ数が10,000件を超えた場合に起きるバッジ表示の問題を修正しました
• ユーザインターフェイスがさらに向上しました


やはり、Siri のイントネーションがより自然になったのは嬉しいですね。でも、音声認識はまだまだだなぁと感じる部分もありますので、より改善をしていって欲しいです(‥‥まぁ、ボクの滑舌が悪いっていう話もあるかもしれませんが)

Siri

CarPlay in VOLVO XC90

XC90

Volvo は Apple の CarPlay を 2014年 に発売する XC90 に搭載することを発表しています。公開されたビデオを見ていますと、エアコンなどもコントロールできるタッチディスプレに、iPhone をつなぐと Siri による操作でメッセージを呼び出したり、タッチ操作で音楽や地図を呼び出したり出来るようです。



Volvo Cars Brings Apple CarPlay To The All New Volvo XC90

GENEVA – 04 March 2014/PRNewswire/— Volvo Car Group today announced that the all new Volvo XC90 will offer Apple CarPlay, the smarter, safer, more fun way to use iPhone in the car.

Apple、iPhoneを車で使うCarPlayを発表!

Apple は iPhone を車内で快適に利用することのできる CarPlay を発表しました。元々は iOS in the Car と言われていたもので、CarPlay は、フェラーリ、メルセデス・ベンツなどから対応モデルが発表されるとしています。

CarPlay
CarPlay は、iPhone との連携で、電話をかけたり、マップを使ったり、音楽やポッドキャストを聞いたり、いろんなことが簡単にできるそうです。

ホンダもすぐに出る予定って感じですけど、米国っていうことになるんだろうなぁ。早く日本でも売って欲しいです。

iOS 7 アップデート iOS 7.0.6

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.0.6 としました。今回のアップデートはセキュリティアップとなっており、SSL接続時の問題を修正しているようです。早々のアップデートを!

iOS 7.0.6

このセキュリティアップデートによりSSL接続時の検証に関する問題が修正されます。


7.0.6
‥‥というか、早く iOS 7.1 を出して欲しいような(^^;;;

Tweetbot for iPhone 3.2.1でDM画像表示対応

Tweetbot 3 for iPhone がアップデートしまして Tweetbot 3.2.1 となりました。ダイレクトメッセージの画像表示をサポートしました。送信はまだ出来ないんですけど、受信はダイレクト表示するようになっていました。

他に、バグの修正もされているそうです。

Photo_90_1

Tapbots
リリース日:2013-10-24
価格:500円
posted with iTunesLinker at 13.12.31
※価格は記事掲載時のものです

iOS 7 アップデート iOS 7.0.2

Apple は iOS 7 をアップデートし、iOS 7.0.2 としました。今回のアップデートでは以下の不具合の修正、機能追加がなされています。セキュリティアップのために、早々のアップデートを!

・ロック画面のパスコード入力を回避できる問題を修正
・パスコード入力にギリシャ文字キーボードオプションを再導入


iOS7

Apple TV アップデート6.0 の配布開始

Apple は第2世代/第3世代の Apple TV をアップデートする Apple TV アップデート 6.0 のリリースを開始しました。Apple TV 本体から「ソフトウェアをアップデート」でアップデートが出来ます。

今回のアップデートで、

・iTunes Music Store の音楽を直接購入したり再生してりできるようになった。
・iOS デバイスを使い、iTunes in the Cloud からのビデオ再生ができるようになった。
・Podcast や Podcastステーションと同期できるようになった。

など、地味ですが快適さがアップしています。

※ 9/23 追記:現在、配布を中止しているとか‥‥

※ 9/25 追記:現在は不具合を修正したバージョンで配布を再開しているそうです。


iOS 7、リリース開始

Apple は大きくリニューアルした iOS 7 の配布を開始しました。200以上の新機能、フラットデザインの UI は新鮮で、いままでの iOS と比べて、戸惑うことしばしばですが、触って楽しい iOS 7 となっています。

・機内モード、Bluetooth、Wi-Fi、おやすみモード、音楽再生などを操作できる「コントロールセンター」。
・ロック画面からのアクセスも可能になった「通知センター」。
・新しいAPIを使用してバックグラウンドでコンテンツを自動的に最新の状態に更新できる新しい「マルチタスキング」。
・近くの人のiOSデバイスとPtoPで接続してコンテンツを共有できる「AirDrop」。
・新たにエフェクト機能を搭載し、スクエアの写真の撮影も可能になった「カメラ」。
・時間や場所の情報をもとに自動的に写真やビデオをまとめる「モーメント」機能を搭載した「写真」
・フルスクリーン表示やスマート検索フィールド、新デザインのタブなどを搭載した「Safari」
・新しい男性と女性のボイスを搭載し、TwitterやBing、Wikipediaの検索にも対応した「Siri」。
・「iPhoneを探す」機能を無効にしたり、デバイスを消去したり、iPhoneを再アクティベートしたりする際に、Apple IDとパスワードの入力を求める「アクティベーションロック」。
・「FaceTime」アプリ。
・電話、FaceTime、メッセージで特定の人をブロックする機能。


iOS7

早く使いてぇ! iOS 7 発表!

Apple は iOS の次期バージョンとなる iOS 7 を発表。iCloud とより連携した機能や AirDrop などの機能もさることながら、大きな意味で変化したデザインが早く使いたいと思わせるものになっています。

iOS 7

個人的には Control Center は気に入りました。いつでも Wi-Fi の ON/OFF が選択できたり、ライトや電卓が素早く使えます。au Wi-FI SPOT が特別ではありませんが、繋がっても遅くて使い物にならない Wi-Fi SPOT が多いので、いちいち Wi-Fi の ON/OFF を設定画面で行うのは面倒でしたから、これはありがたい。

パケ詰まりの時の、機内モードの ON/OFF も Control Center で対応できるのもいいですね。

また、OS X Mavericks も対応する予定の iCloud Keychain も嬉しいですね。これでパスワードを忘れても安心かも(笑) って、ある意味ではヤバイものでもあるんだろうけどね(^^;;

Apple、iPhone 5のiOS 6をiOS 6.1.4にアップデート

Apple は iPhone 5 の iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.4 としました。iPhone 5 に特化したアップデートのようですが、スピーカーフォン用のオーディオプロファイルがアップデートされたようです。

iOS 6.1.4

iOS 6.1.4 ソフトウェア・アップデート

一般情報 iOS 6.1.4 ソフトウェア・アップデート
スピーカーフォン用にオーディオプロファイルがアップデートされました

このアップデートには、以前のiOSソフトウェア・アップデートに元々含まれていたセキュリティコンテンツが含まれます。詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


iOS 6のマップ上に企業ロゴが表示されるようになりました

先日、Apple は iOS 6 の「マップ」アプリのデータを改善したばかりですが、またまた改善と言いますか、さらに地図データを更新し、飲食チェーン、銀行、ガソリンスタンド、コンビニなどの企業ロゴマークが表示されるようになりました。たとえば、吉野家であれば吉野家のロゴが地図上に表示されるようになったということなんですね。この地図データの更新は iOS 6.1.3 以降での対応ということだそうです。

大阪の京橋近辺の地図を、Google Maps と iOS 6 マップ と比較をしてみますと、

ios6_maps

まぁ、なんてことでしょう?(笑)

Google Maps の完成度は言わずもがなですが、iOS 6 マップ が比較的使えるようになってきたというのが感じられます。iOS 6 マップ を見て、JR京橋の北口側にりそな銀行があるお金を下ろしに行こうとか、ガソリン入れなきゃって地図を見て、コスモかぁENEOSじゃないからパスとか、ロゴマークを見て判断できますよね。( ちなみに、その場所のりそな銀行はATMだけだったような気がしますが‥‥w )

もっとも、近くに ミ◯ストップ があるわと思って行ってみたら廃業してた‥‥ っていうこともあります。実は昨日それを経験したばかりなんですけどね(笑) こればかりは Google Maps でもありますからね(^^;;;

随分とよくなってきた iOS 6 マップ ですが、もっともっと地図の精度を上げていって欲しいですね。

Apple、iOS 6をiOS 6.1.3にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.3 としました。このアップデートによりパスコードを迂回して”電話”Appにアクセスされる問題が修正されたそうです。また、先日、iOS 6の地図が大幅に改善されましたが、今回さらに信号機が付くなどの改善がなされています。

iOS 6.1.3

iOS 6.1.3ソフトウェア・アップデート

Appleが「iOS 6.1.3ソフトウェア・アップデート」の配布を開始しています。

このアップデートを適用すると、機能が向上し、問題が修正されます。主な機能向上と修正点は以下の通りです

・パスコードを迂回して“電話”Appにアクセスされる問題を修正しました
・日本の“マップ”を改善しました



iOS6 Maps

信号機が付くだけでも地図としては全然使いやすくなるよね。交差点の名称もあるので、どこそこの交差点を曲がって、信号を2つ行ったところが目的地だという判断もしやすくなったしね(っていうか普通にナビモードで案内してもらってもいいんだけどね)。

ただ、高速道路と一般道路をレイヤーで処理をしているんだろうけど、高速道路が一般道路よりも下のレイヤーになっているところなどは、微妙に見づらい。このあたりをもう少し改善して欲しいなぁ、と(^^

iOS6の地図がちょっぴり良くなりました☆

Apple は iOS 6 の地図アプリ「マップ」に表示される日本の地図データをアップデートし、ありもしない場所や、おかしな位置に移動している駅など、いろいろと誤りのあった地図を大幅に改善し、地図の表示自体も見やすくなっていました。

基本、ネット側にあるデータはいつでも更新できるので Apple がデータさえ更新すれば、これくらいはすぐに対応できたはずなので「ようやく」って感じがしますね。

iOS Maps

データは Google Maps と比べると可哀想なくらい貧弱です。

Google Maps は MapFan+ などで採用されている最新の地図よりも、古い地図データのようですが、それでも見やすいので使いやすい地図ですから、それをお手本にますます進化して欲しいですねぇ。

Apple、iOS 6をiOS 6.1.2にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.2 としました。このアップデートによりバッテリーの寿命の短縮につながる可能性がある Exchangeカレンダー の問題などが修正されているそうです。また、iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 5、iPad 2以降、iPad mini、iPod touch ( 第4世代以降 ) 向けのアップデートとなっているようです。

ネットワークアクティビティの増加やバッテリー寿命の短縮につながる可能性のあるExchangeカレンダーの問題が修正しました。


Apple、iOS 6.1.1 アップデート。4S専用です

Apple は iPhone 4S 向けに iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1.1 としました。このアップデートでは、iPhone 4S の携帯電話の性能と信頼性に影響を与える可能性がある問題が修正されているそうです。

About iOS 6.1.1 Software Update
This update fixes an issue that could impact cellular performance and reliability for iPhone 4S.

For information on the security content of this update, please visit this website:
http://support.apple.com/kb/HT1222


Apple、iOS 6をiOS 6.1にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.1 としました。このアップデートにより LET の対応キャリアが増え、iTunes Match を登録したユーザは、iCloud から個別に曲をダウンロードできるようになるなどしているそうです。

ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ(^^


‥‥ au のパケ詰まりはなんとかなってないのかなぁ? まずはアップデートして使ってみよ。

Apple、iOS 6をiOS 6.0.2にアップデート

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.0.2 としました。このアップデートにより Wi-Fi に影響を与える問題を修正しているそうです。個人的には Wi-Fi に関する問題の修正よりも、au のパケ詰まりをなんとかしてほしいって思っている今日このごろです‥‥(>_<

ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ(^^

このアップデートを適用すると、機能が向上し、問題が修正されます。主な機能向上は以下の通りです:

・Wi-Fiに影響を与える問題を修正


iOS 6がアップデート! iOS 6.0.1

Apple は iOS 6 をアップデートし、iOS 6.0.1 としました。このアップデートにより様々な機能の改善や修正が行われています。個人的には非常に不安定であった Wi-Fi 周りが解決できてるっぽいので、そこに期待をしたいアップデートとなりそうです。

このアップデートにより、以下のようなことが改善および解決されています:

・ソフトウェア・アップデートをワイヤレスで iPhone 5 にインストールできない問題を解決します
・キーボード上に横線が表示される問題を解決します
・カメラフラッシュが消えなくなる問題を解決します
・暗号化された WPA2 Wi-Fi ネットワークに接続しているときの、iPhone 5 および iPod touch ( 第5世代 ) の信頼性が向上します
・iPhone でモバイルデータ通信ネットワークを使用できなくなる問題を解決します
・iTunes Match 用に”モバイルデータ通信”スイッチを統合しました
・パスコードロックを設定しているのに、ロック画面から Passbook パスの詳細にアクセスできてしまう問題を解決します
・Exchange 会議に影響する問題を解決します


悲報! 元MobileMeユーザのiCloudストレージ無料期間は2013年までだった(笑)

ぬか喜びになってしまいましたけど、当たり前といえば当たり前か‥‥

エントリー「元MobileMeユーザはiCloudの無料利用20GBにむせび笑う」で書いたしまったのですが、元 MobileMe ユーザは iCloud のストレージ容量を増量する有料のアップグレードが 2050年 までタダになると思っていたんですけど‥‥

この度、Apple から正式に 2013年9月30日 まで無料ストレージアップグレードを延長したと発表されてしまいました(^^;;

MobileMe メンバーから iCloud へ移行された方の無料ストレージアップグレードの期間延長についてご説明します。

MobileMe メンバーから iCloud へ移行された方への感謝のしるしとして、iCloud の無料ストレージアップグレードの期間を 2013 年 9 月 30 日まで延長いたします。今回の延長の対象となるのは、2011 年 10 月 12 日から 2012 年 8 月 1 日までの間に iCloud に移行されたアカウントです。


残念っ!!!(笑)

元MobileMeユーザはiCloudの無料利用20GBにむせび笑う

ちょ!(笑) Apple の iCloud サービスを利用している元 MobileMe ユーザは、もともと 2012年9月30日 まで 20GB プランを無料で利用できていたんですが、知らない間に、無料で利用できる期限が 2050年9月30日 ( ※2013年9月30日まででした ) まで利用できるようになっていました(笑)

つーか、そのころの俺って、死んでるんじゃねーか?(笑)


まぁ、なんにせよ、これで死ぬまで iCloud が使えますね。感謝感謝!www

Googleの連絡先とiPhoneの連絡先が手軽に同期できるようになりました

Google が Google の連絡先において CardDAV をサポートしました。これにより iPhone などの iOS 端末の連絡先と動機することが可能になり、Google の連絡先を iPhone で編集、追加、削除しても最新の状態で同期された連絡先を使うことができるようになります。もちろん、その逆もしかりです。

iOS 端末と連絡先を同期する

Google の連絡先を Apple iOS 端末(iPhone、iPad、iPod touch)と同期するには、インターネット標準の CardDAV を使用することをおすすめします。CardDAV を使用して Google の連絡先を同期すると、端末で連絡先を編集、追加、削除して、どこでも最新の状態で同期された連絡先を使用できるようになります。



詳しくは上のリンク先で見てもらうとして、いままでも Microsoft Exchange サービスを利用するなどして Google の連絡先と iPhone の連絡先と同期はとることができていましたが、こちらのほうがよりベターですね。

CardDAVというオープンプロトコルな規格をサポートしていますしね。

Apple CEO Tim Cook、iOS 6のMapsの改善を誓う!

Apple CEO の Tim Cook は iOS 6 でリニューアルされた Maps の品質について謝罪し、現在よりよいものにすべく出来ることに取り組んでいるとコメントしました。

A letter from Tim Cook on Maps

To our customers,

At Apple, we strive to make world-class products that deliver the best experience possible to our customers. With the launch of our new Maps last week, we fell short on this commitment. We are extremely sorry for the frustration this has caused our customers and we are doing everything we can to make Maps better.


地図は期待しておりますが手直しされているっていう実感もそろそろ欲しいですね。

Apple、iOS 6の配信を開始

Apple が iOS の最新バージョンとなる iOS 6 の配信を開始しました。iOS 6 は iPhone 4S/4/3GS、第4世代・第5世代の iPod touch、第2世代、第3世代の iPad が対象となっています。

とりあえずインストールしてみましたが、体感的にも OS 全体の動作が遅くなったという感じはありませんし、心配されていた新しい地図アプリもあんまし問題ないと思う。ストリートビュー自体も、そもそも個人的には Mac ではともかく iPhone ではあまり使ってなかったので、地図はシンプルでも問題ありません。車の移動なんかだと MapFan を使ってるしね(^^;

使い勝手などはおいおい(笑)


電通がiOS 6のPassbookを活用するPASSSSを発表

電通は iOS 6 の内蔵アプリ Passbook に対応するサービス PASSSS ( パススス ) を発表しました。PASSS は企業向けの電子チケット・電子会員証を発行管理するシステムで、9月21日 より、まず電子クーポンの発行サービスから開始するそうです。


PASSSS はウェブ上で管理でき簡単に利用できるシステムのようですが、そこは置いておいて(笑)、使う方としますと、iOS 6 の目玉機能のひとつである Passbook が、街中で使えそうだっていうのはありがたいですよね。

この手のサービスってアメリカでは利用できても日本では利用できないっていうケースが多いですから、日本の、この手の大手である電通が Passbook を利用してくれると可能性が見えてきます。あとは普及さえしてくれればいいね。そのためには Passbook を利用しないとね(笑)

プレスリリース ※リンク先 PDF


iOSアプリ、Podcast が 1.0.2 になり安定してきました!

Apple の iOS 専用アプリ Podcast がアップデートして Podcast 1.0.2 となりました。Podcast を聞くための専用のアプリなんですが、いかんせん重たいアプリであったり、動作が不安定であったり、iPhone などの MUSIC アプリ内の Podcast と同期出来ずにいたりなどと、使い続けるにはちとツライ感じでしたが、2度のアップデートで、同期出るようになったり、動作が安定したりとよい感じになりました。

あとは、やはりまだまだ動作が重かったりするのでこのあたりのブラッシュアップをしてもらいたいなぁという感じですね。

とは言っても朝夕(朝夜?)の通勤時には Podcast を聞きながらの通勤をしているボクもようやく使えるなと思ってきたりしています。MUISC アプリだと Podcast を聞くには、ちょっと不便なところがあるんですよね。もちろん Podcast も同様にありますが、でも、iTunes を立ち上げないと新しいコンテンツが更新されなかったのに、Podcast 内で自動にコンテンツが更新されるのは非常にありがたいもんですよ(^^


バージョン 1.0.2 の新機能

Podcast 1.0.2では、起動時にPodcastが突然終了する問題が解決されるなど、パフォーマンスおよび安定性が改善されます。

このアップデートには、Podcast 1.0.1からの以下の変更も含まれます:

• ライブラリ内のPodcastに未再生のエピソード数が表示されるようになりました
• トップラジオ局にアートワークが見つからない場合、Podcastのタイトルが表示されるようになりました
• 次のエピソードを再生するときに再生速度が記憶されるようになりました
• “登録”ボタンを使用できない問題を修正しました
• トップラジオ局のアートワークが表示されない問題を修正しました



Apple
Apple
Podcasts
★★★☆☆
384件の評価
App Store

iOS 6にはYouTubeアプリがない!?

TechCrunch などによると Apple は iOS 6 から標準アプリの YouTube アプリが含まれないそうです。なんでもライセンスの期限切れで更新をしなかったということです。Safari でも見れるし、Google が独自のアプリを配信するようだということなので大きな問題はなさそうですけど、Google のアプリが標準アプリ同様にスムースな連携ができていることを望みたいですね。

TechCrunch ライセンス期限切れを機にYouTubeアプリはiOSから削除
by Chris Velazco on 2012年8月7日

AppleのモバイルOSはゆっくりとだが着実にGoogleの影響を振り払おうとしている。AppleはiOS 6に搭載されるデフォールトのマップ・アプリを独自のものに置き換えた。Googleのコンテンツを使わないという方針はさらに拡大されるようだ。

最新のiOS 6のベータ版(ベータ#4)には最初のiPhone以来、iOSのホームスクリーンに目立つ場所を占めてきたYouTubeアプリが含まれていない。といって落胆するには及ばない。Googleは独自のiOS向けYouTubeアプリをiOSのAppStoreにリリースするだろうとAppleは言っている。


さよなら MobileMe

さよなら、MobileMe


ということで 2012年6月30日 をもって Apple のクラウドサービス MobileMe は終了となりまして、iCloud に完全に移行しました。ボクがこっそりとアップしていた iWeb のサイトもケータイ向け壁紙サイトも、遅い遅いとイライラしつつも利用していた iDisk も、昨日でアクセスできなくなりました ( とか書きつつ、いまの時点ではアクセスできましたけどw iCloud FAQ にもありまうけど、一定の期間中は一部稼働しているためです ) 。

iCloud 時代になり個人的には iPhone 4 から iPhone 4S にデータの移し替えの簡単さにビックらこき、ちょっと面倒なのと互換性が低いってのはあるけども Number や Keynote のデータなどのやりとりが便利、Good Reader に至っては iCloud 保存しておけば見たいデータ ( 主に PDF ) がサッと iPhone で見れたりするので便利の極みです。

すっかり iCloud に慣れきって、もう iCloud なしではやってらんない感じもする今日この頃です。あとは iDisk さえ使えたら‥‥、なんて思っていた時期もありましたが Dropbox がすっかりその代わりとなっているので、もう無くても問題ありません。先日から話題になっているサーバーのデータ消失同様にクラウドはその危険性はありますけど、HDD が壊れるよりも可能性が低いとボクは考えているので、そこは消えたら諦めるしかないかな、と(笑)

何はともあれ iCloud 時代がさらに便利になることを祈って、あらためて

「さよなら、MobileMe 」

Apple 次期iOSのiOS 6を発表

Apple は 次期 iOS の iOS 6 を今秋にもリリース予定であることを発表しました。iOS 6 では ナビ機能 などが搭載された新しい Maps や スポーツのスコアや映画情報などにアクセスできるようになった Siri 、搭乗券やクーポン券などを一括で管理する Passbook といった機能があります。

また、電話機能がアップグレードされ、着信時に電話が出れないときにメッセージを送信したり、あとで通知したりするような設定ができたり、特定の時間では電話の着信音を鳴らさないようにするなどの Do Not Disturb 機能なども搭載されています。

i0S 6 は iPhone 3GS 以降 、iPad 2 以降 、iPod touch ( 第4世代 ) 以降のユーザに無料で配布される予定となっています。


正直、今回のアップデートで気がかりは New Apple`s Maps です。Google Maps を、ほぼ毎日利用している身としては 3D とかはあんまり必要性も感じていないので、それよりも航空写真やストリートビューなどの機能があるのか?ってことです。

普通に考えれば航空写真はともかくストリートビューはないだろうから、Google には App として Google Maps を提供してもらえればなって思うんですけど、個人的には Android の Google Maps がわりと使いにくいんで(^^;; 現在の iOS 5 にある Maps ( Include Google Maps ) も使えるようにしてもらえたらなぁと思うんですけどね‥‥(^^;;

iOS 5.1.1 アップデート

Apple は iOS をアップデート、iOS 5.1.1 の配信を開始しました。iTunes 経由、もしくは iOS5 搭載の iPhone / iPad / iPod touch はソフトウェアアップデート経由でもアップデートできます。

iOS 5.1.1 は Safari のブックマークの同期の信頼性向上や iMessage を利用する際に絵文字が正しく表示されない問題を修正したなどいくつかの問題点を修正しています。

このアップデートには、次のような機能向上とバグ修正が含まれています:

・“画面をロック”ショートカットを使用して撮影される写真にHDRオプションを使用するときの信頼性が向上
・新しいiPadで2Gと3Gネットワークの切り替えができない問題を修正
・一定の状況下で、ビデオのAirPlay再生に影響を及ぼす問題を修正
・Safariブックマークとリーディングリストの同期の信頼性が向上
・購入手続の完了後に“購入できません”通知が表示される問題を修正
・iMessageで絵文字が正しく表示されない問題を修正


旧MobileMeユーザに朗報!? iCloudの20GBプラン無料利用期間が少しだけ延長

あ、ホントだ!

Apple は 元 MobileMe ユーザが iCloud 移行に際して iCloud の容量を増やす有料プラン 20GB追加ストレージプラン を 2012年6月30日 まで無償で利用できる措置を取っていたんですが、知らない間に 2012年9月30日 まで延長していました。

個人的には iCloud を iPhone 及び iPad のデータのバックアップと Keynote や Number といった iCloud 対応アプリのデータ保存場所としても利用しているので、無料で利用できる 5GB では容量不足になるので 20GB の追加ストレージプランを利用しなくてはならない状況ですので、この延長してくれたことは非常にありがたいですね。


iDisk とかは、やっぱり 2012年6月30日 で終了なのかな?

Apple、iOS 5.1を配布開始。Siriも日本語で使えるように!

Apple は iOS をアップデート、本日より iOS 5.1 の配信を開始しました。iOS 5.1 は Siri の日本語サポートを実現し、日本語により音声サポートや音声入力ができるようになっています。また、Photo Stream の写真が削除できるようになるなどしています。

Apple、日本でもiTunes in the Cloudがサービス開始

Apple の iCloud のサービスのひとつ iTunes in the Cloud が、アプリとブック以外に音楽コンテンツでも利用できるようになりました。iTunes in the Cloud は、ユーザが保有するコンテンツを複数の iOS 端末や Mac などで自動的に同期しシームレスに利用できるサービスで、アプリとブックはすでに利用できていたのですが音楽だけが対象外でした。


今後は、iTunes Store で音楽を購入したら、Wi-Fi または 3G 経由で購入した以外の端末にも自動的にダウンロードされます。尚、iOS 端末でこのサービスを使うには、iOS 4.3 以降にある設定の「Store」の項目にある「自動的ダウンロード」のミュージックの設定をONにする必要があります。

ようやく日本の iTunes が1歩便利になりましたが、iTunes × iCloud のもうひとつのサービス iTunes Match が相変わらず日本では使えません。これが使えるようになると、さらに便利になるんだけどなぁ(^^;;

iOS 5.0.1 アップデート

Apple は iOS 5 をアップデートし、iOS 5.0.1 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。今回のアップデートでは、バッテリーの持ちの問題を修正するなどしています。

iOS 5.0.1 ソフトウェア・アップデート

このアップデートにより、さまざまな機能が向上し、問題が修正されます。主な内容は以下の通りです:

・バッテリーの連続駆動時間に関する問題を修正
・iPad(第一世代)のマルチタスキングジェスチャーを追加
・“Documents in the Cloud”機能に関する問題を修正
・オーストラリア英語による音声入力時の認識精度が向上

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:

iPhone 4S 
iPhone 4 
iPhone 3GS 
iPad 2 
iPad 
iPod touch(第四世代)
iPod touch(第三世代)

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次のWebサイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


iOS 5 公開開始!

Apple は iOS の最新バージョンとなる iOS 5 の配信を開始しました。iOS 4 からのアップデートは iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。200を超える新機能が搭載された iOS 5 の一部の機能は以下の通りです。

iOS 5 ソフトウェア・アップデート

このアップデートには、200 を超える新機能が含まれています。以下にその一部を紹介します:

• 通知
◦ 画面を上から下にスワイプすると通知センターが表示され、通知がまとめて表示されます
◦ 新しい通知は画面の上部に一時的に表示されます
◦ ロック画面から通知を表示できます
◦ ロック画面の右側にある通知 App アイコンをスライドして、その App に直接移動できます
• iMessage
◦ 無制限のテキスト、写真、およびビデオメッセージをほかの iOS 5 ユーザと送受信できます
◦ 配信確認や開封確認でメッセージを追跡できます
◦ グループメッセージングとセキュリティ保護された暗号化
◦ モバイルデータ通信および Wi-Fi 経由で動作します*
• Newsstand
◦ 雑誌と新聞の購読がホーム画面上で自動的に整理されます
◦ 最新号の表紙が表示されます
◦ 最新号をバックグラウンドでダウンロードされます
• リマインダーによる To Do リストの管理
◦ iCloud、iCal、および Outlook と同期できます
◦ ある場所に到着または出発するときに、位置情報に基づくリマインダーで通知されます(iPhone 4S と iPhone 4)
• Twitter をビルトインサポート
◦ “設定”で一度サインインすれば、カメラ、写真、マップ、Safari、および YouTube から直接ツイートできます
◦ ツイートに位置情報を追加できます
◦ Twitter のプロフィールの写真とユーザ名が連絡先に表示されます
• カメラ搭載デバイスのカメラを改善
◦ デバイスのスリープ時にホームボタンをダブルクリックすると、カメラショートカットを呼び出せます(iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、および iPod touch(第四世代))
◦ 音量を上げるボタンで写真を撮影できます
◦ オプションのグリッドラインを使ってショットを整列できます
◦ プレビュー画面でピンチして拡大できます
◦ プレビュー画面でスワイプしてカメラロールを表示できます
◦ タップしたままにすると焦点と露出をロックできます(露出ロックのサポートは iPad 2 と iPod touch(第四世代)のみ)
• カメラ内蔵デバイスの写真を改善
◦ 切り取りと回転
◦ 赤目除去
◦ 1 回のタップで補正できます
◦ 写真をアルバムに整理できます
• メールの改善
◦ ボールド、イタリック、または下線付きフォントを使ってテキストを書式設定できます
◦ インデントを制御できます
◦ 宛先フィールド内で名前をドラッグして並べ替えることができます
◦ メッセージにフラグを設定できます
◦ メッセージにまとめてフラグを付けたり、開封済みまたは未開封にしたりできます
◦ メール警告サウンドをカスタマイズできます
◦ S/MIME
• カレンダーの改善
◦ iPad の年表示および iPhone と iPod touch の週表示
◦ タップしてイベントを作成できます
◦ イベント添付ファイルを表示および追加できます
• Game Center の改善
◦ 自分の写真を Game Center アカウントに使用できます
◦ 達成項目スコア全体を友達と比較できます
◦ 友達のお勧めや友達の友達で Game Center の新しい友達を見つけることができます
◦ カスタムのお勧めのゲームで新しいゲームを見つけることができます
• AirPlay ミラーリング(iPad 2 と iPhone 4S)
• iPad のマルチタスキングジェスチャー
◦ 4 本または 5 本の指でピンチするとホーム画面に移動します
◦ 上にスワイプするとマルチタスクバーが表示されます
◦ 左または右にスワイプすると App を切り替えることができます
• “設定アシスタント”を使ってデバイス上で設定、アクティベーション、構成
• ソフトウェア・アップデートをテザリングなしでワイヤレスに利用可能
• iCloud サポート
◦ iTunes in the Cloud
◦ フォトストリーム
◦ Documents in the Cloud
◦ App とブックの自動ダウンロードと購入履歴
◦ バックアップ
◦ メール/連絡先/カレンダー
◦ iPhoneを探す
• ミュージック App を iPad 用に再設計
• 1 時間ごとの天気予報
• リアルタイム株価情報
• iTunes へのワイヤレス同期
• キーボードの改善
◦ iPad 用の分割キーボード
◦ 自動修正の精度が向上
◦ 中国語と日本語の入力を改善
◦ 新しい絵文字キーボード
◦ 自動修正用のユーザ辞書
◦ よく使う単語のキーボードショートカットを作成できます
• アクセシビリティの改善
◦ 着信および通知があったときに LED フラッシュを点灯できる(iPhone 4S と iPhone 4)
◦ 着信用のカスタム・バイブレーション・パターン(iPhone)
◦ 体の不自由な人向けの入力デバイスで iOS を使用するための新しいインターフェイス
◦ 選択したテキストの読み上げることができます
◦ VoiceOver 用のカスタム要素ラベル
• Exchange ActiveSync の改善
◦ ワイヤレスでタスクを同期
◦ メッセージをフラグ付き、開封済み、または未開封にできます
◦ オフラインサポートを改善
◦ GAL サービスからの新しい連絡先を保存
• 1,500 を超える新しいデベロッパ API
• バグ修正

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
• iPhone 4S
• iPhone 4
• iPhone 3GS
• iPad 2
• iPad
• iPod touch(第四世代)
• iPod touch(第三世代)

* 通信事業者の通常のデータレートが適用される場合があります。iMessage を使用できない場合、メッセージは SMS として送信されます。この場合、通信事業者のメッセージング料金が適用されます。

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


iOS 4.3.5 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.5 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートではセキュリティの脆弱性が修正されています。

iOS 4.3.5 ソフトウェア・アップデート

証明書の検証に関するセキュリティのぜい弱性の問題を修正します。

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
• iPhone 4(GSM モデル)
• iPhone 3GS
• iPad 2
• iPad
• iPod touch(第四世代)
• iPod touch(第三世代)

このアップデートのセキュリティ内容については、次の Web サイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP



ソフトバンクモバイル、iPhone 3G/3GSにアップデートのススメ。

ソフトバンクモバイルは iPhone 3G / 3GS のユーザに対して、最新の iOS にバージョンアップするように告知をしています。2011年10月以降に音声ネットワークの最適化を実施する予定だそうで、実施以後、iOS 4.2 よりも前のバージョンだと音声品質に影響が出る可能性があるとのことです。

iPhone 3G / 3GS ユーザは、PC か Mac で iTunes を利用してのアップデートとなりますが、アップデートを行うといいですね。

iPhone 3G、iPhone 3GSをご利用中のお客さまへ

この度、ソフトバンクモバイルは、お客さまにより快適なモバイル環境をご提供するにあたり、音声ネットワークの最適化を2011年10月以降に実施いたします。
それに伴い、ご利用中のソフトウェアがiOS4.2以降でない場合、一部音声品質に影響が出る可能性がございます。
iPhoneをコンピュータに接続し、iTunesをご利用の上、最新のソフトウェアへのアップデートをお願いします。

最新iOS [2011年7月16日現在]
iPhone 3G : 4.2.1
iPhone 3GS : 4.3.4


iOS 4.3.4 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.4 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートではセキュリティの脆弱性が修正されています。

iOS 4.3.4 ソフトウェア・アップデート

悪意のある PDF ファイルの表示に関するセキュリティのぜい弱性の問題を修正します。

このソフトウェア・アップデートと互換性のある商品:
・iPhone 4(GSM モデル)
・iPhone 3GS
・iPad 2
・iPad
・iPod touch(第四世代)
・iPod touch(第三世代)


iOS用アプリ、150億本DLを突破!

Apple は iPhone、iPad、iPod touch ユーザがダウンロードしたアプリの数が 150億本 を突破したと発表。

Apple’s App Store Downloads Top 15 Billion

CUPERTINO, California—July 7, 2011—Apple® today announced that over 15 billion apps have been downloaded from its revolutionary App Store™ by the more than 200 million iPhone®, iPad® and iPod touch® users worldwide. The App Store offers more than 425,000 apps and developers have created an incredible array of over 100,000 native iPad apps.


Apple、iOS 5を秋にリリース予定

Apple は iOS 5 を発表。200 以上の新機能を搭載し、秋のリリースを予定しているそうです。iOS 5 では、Notification Center や iMessage などを搭載し、また、アクティベートを PCレス で出来るようになるそうです。ソフトウェアアップデートも Wi-Fi で利用できるそうですよ。

また、iOS 5は Twitter を統合していて、Twitter 対応アプリから直接 Tweet できるようになるそうです。これでクライアントが要らなくなるってことはならそうですけど、写真を Tweet したいとか、Safari で見ているページをすぐに Tweet したいと思ったら、すぐにできるってのは快適で便利だと思いますね。



Notification Center は個人的にすぐに使いたいですね。Android を使っていて iOS より便利だなって思うのは、この機能。ユーザに告知する、ほぼすべての情報が一箇所に集めてあるので、メールが受信された、Reply された、アプリのアップデートなどなどが、すぐにわかるのは便利ですもんね。

ちなみに iOS 5は iPhone 4、iPhone 3GS、iPad 2、iPad、iPod touch(第4世代および第3世代)ユーザに無料で提供されます。一部のデバイスでは全ての機能が利用できない可能性もあるとのことです。

Apple、iCloudを発表

Apple が無料のクラウドサービス iCloud の詳細を発表しました。iCloud は Mac を始め、iPhone、iPad、iPod touch、そして PC のアプリケーションでシームレスに動作し、自動でワイヤレス通信を行いコンテンツを iCloud に保存し、すべての登録済みのデバイスにプッシュしてくれるそうです。

iPhone でデータを変更すれば、iPad や Mac で同期してあるデータを即座に更新してくれるっていうのです。すでに Google などでカレンダーなんかを使っていると体験できるアレが、ついに Apple オンリーでも無料でできるようになるわけです。



その他にも iCloud では、

iMobileMe を iCloud とシームレスに動作するように再設計されており、カレンダーは友人などと共有して使用することが可能。Me.com メールサービスは、無料で提供し、受信箱やメールボックスは手持ちの登録デバイスすべてで最新の状態に保たれます。

AppStore や iBookstore で購入したコンテンツは、購入履歴を確認でき、選択してタッチするだけど、すべての手持ちの iCloud デバイスでダウンロード( 最大10台まで )できるようになります。

iPhone や iPad を充電している間に Wi-Fi 経由で自動にバックアップをする iCloud Backup も搭載。バックアップするのは購入したコンテンツやカメラロールの写真や動画、デバイスの設定に、アプリのデータなどが含まれます。iOS デバイスを買い換えたり追加された場合でも、セットアップ時に Apple IDを入力すれば、新しいデバイスにもリストアしてくれるそうです。

iCloud Storage は API を用いて作成されたすべての書類をシームレスに保存し、自動ですべての手持ちデバイスにプッシュします。Pages などの iWork アプリは対応済み。メールや書類、バックアップで最大 5GB まで無料で利用できるようです。ストレージの追加は可能で有料となりますが、詳細は秋以降に発表。また、AppStore などで購入したコンテンツや Photo Stream は、この 5GB には含まれないとのことです。

Photo Stream サービスは、撮影した写真を自動的にアップロードし、手持ちのデバイスにプッシュします。Photo Stream は iOS の写真アプリ、Mac の iPhoto、PC の写真フォルダに保存され、Mac と PC はすべての Photo Stoream の写真が保存され、iOS では最新の 1000枚 が保存されます。iCloud には 30日間 保存されるそうです。

iTunes in the Cloud では、過去に iTunes Store で購入したすべての音楽を、手持ちのデバイスにダウンロード可能で、新たに購入したものは手持ちのデバイスに自動的にダウンロードされます。また、リッピングした音楽などは iTunes Match を利用し、iTunes Store で提供している音楽ならその曲を 256kbps AAC DRMフリー のものに置き換えてくれるそうです。iTunes Match は年額 24.99ドル の有料サービスとなります。

以上、
魅力的な iCloud ですがサービス開始は秋以降だそうです。

iOS用iWork、iPhone/iPod touchにも対応

Apple は iPad 用の iWork アプリケーションの Keynote 、Pages 、Numbers をアップデートし、ユニバーサルアプリとして iPhone / iPod touch にも対応しました。

iPhone 4/3GS、iPod touch 第3世代/第4世代 が利用できるようになり、価格は 1200円 。

AppleのiWork、
iPhoneおよびiPod touchでも利用可能に


2011年6月1日、Apple®は本日、革新的な仕事効率化アプリケーションであるiWork®(アイワーク)─ Keynote®、Pages®、Numbers®の3本を、これまでのiPadに加えて、iPhone®およびiPod touch®でもご利用いただけるようになったことを発表しました。Mac®用ソフトウェアとして登場し、その後iOSならびにAppleの革命的なMulti-Touch™インターフェイス用に完全に再設計されたKeynote、Pages、Numbersは、魅力的なプレゼンテーション、美しくフォーマットされたドキュメント、パワフルなスプレッドシートを作成・共有することを、外出先からでも可能にします。それぞれのiWorkアプリケーションはApp Store™を通じて新規ユーザの皆様には各1,200円で販売されるほか、iPad版iWorkをお使いの既存ユーザの皆様には無償アップデートとして提供されます。


Apple、WWDC 2011でLion、iOS 5、iCloudを発表へ

Apple は 6月6日 より行われる WWDC ( Worldwide Developers Conference ) において、Mac OS X “Lion” と iOS 5 、そして iCloud を発表するそうです。

Apple to Unveil Next Generation Software at Keynote Address on Monday, June 6

CUPERTINO, California—May 31, 2011—Apple® CEO Steve Jobs and a team of Apple executives will kick off the company’s annual Worldwide Developers Conference (WWDC) with a keynote address on Monday, June 6 at 10:00 a.m. At the keynote, Apple will unveil its next generation software – Lion, the eighth major release of Mac OS® X; iOS 5, the next version of Apple’s advanced mobile operating system which powers the iPad®, iPhone® and iPod touch®; and iCloud®, Apple’s upcoming cloud services offering.