iOS 4.3.5 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.5 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートではセキュリティの脆弱性が修正されています。

iOS 4.3.5 ソフトウェア・アップデート

証明書の検証に関するセキュリティのぜい弱性の問題を修正します。

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
• iPhone 4(GSM モデル)
• iPhone 3GS
• iPad 2
• iPad
• iPod touch(第四世代)
• iPod touch(第三世代)

このアップデートのセキュリティ内容については、次の Web サイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP



iPhone 4やiPadで使えるUSBメモリ!

台湾 PhotoFast 製の iOS 対応 USBフラッシュメモリ i-FlashDrive を サントラスト が 8月1日 から順次発売するそうです。8GB が 9800円前後、16GB が 11800円前後、32GB が 16800円前後 だそうです。

i-FlashDrive は USB と Dockコネクタ の両方を備えていて、iOS 4.2 以降と専用のアプリを使って、iOS にアクセスできるフラッシュメモリです。Mac や PC からは普通の USBメモリ のように使えるそうで、相当便利そうです。



対応デバイスは iPhone 4、iPod touch 第4世代、iPad、iPad 2だそうです。ちなみに対応のファイル形式は、ビデオが M4V / MP4 / MPV、ドキュメントが DOC / Pages / PDF / Keynotes / Numbers / XLS / TXT / RTFD / RTF / PPT / HTML、写真が BMP / CUR / GIF / ICO / JPG / PNG / TIFF / XBM、音楽が WAV / AAC / AIF / AIFF / CAF / M4A / MP3 とのこと。

欲しいなぁ、これ。

ソフトバンクモバイル、iPhone 3G/3GSにアップデートのススメ。

ソフトバンクモバイルは iPhone 3G / 3GS のユーザに対して、最新の iOS にバージョンアップするように告知をしています。2011年10月以降に音声ネットワークの最適化を実施する予定だそうで、実施以後、iOS 4.2 よりも前のバージョンだと音声品質に影響が出る可能性があるとのことです。

iPhone 3G / 3GS ユーザは、PC か Mac で iTunes を利用してのアップデートとなりますが、アップデートを行うといいですね。

iPhone 3G、iPhone 3GSをご利用中のお客さまへ

この度、ソフトバンクモバイルは、お客さまにより快適なモバイル環境をご提供するにあたり、音声ネットワークの最適化を2011年10月以降に実施いたします。
それに伴い、ご利用中のソフトウェアがiOS4.2以降でない場合、一部音声品質に影響が出る可能性がございます。
iPhoneをコンピュータに接続し、iTunesをご利用の上、最新のソフトウェアへのアップデートをお願いします。

最新iOS [2011年7月16日現在]
iPhone 3G : 4.2.1
iPhone 3GS : 4.3.4


iOS 4.3.4 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.4 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートではセキュリティの脆弱性が修正されています。

iOS 4.3.4 ソフトウェア・アップデート

悪意のある PDF ファイルの表示に関するセキュリティのぜい弱性の問題を修正します。

このソフトウェア・アップデートと互換性のある商品:
・iPhone 4(GSM モデル)
・iPhone 3GS
・iPad 2
・iPad
・iPod touch(第四世代)
・iPod touch(第三世代)


Tweet ATOK 3.0.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用 Twitter クライアントの Tweet ATOK をアップデートし、Tweet ATOK 3.0.0 としました。Tweet ATOK 3.0.0 では ATOK Sync アドバンスに対応し、Mac 版 Windows 版の ATOK 2011 で登録した単語を共有することができるようになっています。

【バージョン 3.0.0】 2011年 7月8日

○ATOK Sync アドバンスに対応しました。
・Windows/Mac版ATOKで登録した単語を共有できます。
 ※ご利用には、「ATOK 2011 for Windows/Mac」でATOK Sync アドバンスを利用している必要があります。
○タイムライン
・検索のタイムラインからTANGOツイートを単語登録できるようになりました。
・タイムライン上でお気に入りに追加できるようになりました。
○リツイートしたユーザーのアイコンを表示するようになりました。
○ブロック機能に対応しました。
○顔文字パネルの内容を更新しました。
○その他の不具合を改修しました。


ATOK Pad for iPhone 3.0.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iPhone をアップデートし、バージョン 3.0.0 としました。iTunes 経由でアップデートできます。

3.0.0 では ATOK Sync アドバンスに対応し、Windows や Mac の ATOK 2011 で登録した単語を共有することができるようになりました。

【バージョン 3.0.0】2011年7月8日

・ATOK Sync アドバンスに対応しました。
 Windows/Mac版ATOKで登録した単語を共有できます。
 ※ご利用には、「ATOK 2011 for Windows/Mac」でATOK Sync アドバンスを利用している必要があります。
・顔文字パネルの内容を更新しました。
・その他の不具合を改修しました。
 「ATOK Sync アドバンス」は、ATOK 2011 for Windows/Macで自分用に育ててきた登録単語をATOK Pad for iPhoneで共有できるサービスです。詳しくはATOK Sync アドバンスの詳細ページをご覧ください。


Tweet ATOK 2.5.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用 Twitter クライアントの Tweet ATOK をアップデートし、Tweet ATOK 2.5.0 としました。Tweet ATOK 2.5.0 では、機能を強化したり広告を非表示にできる「パワーアップkit」のアドオン提供も行われています。「パワーアップkit」は有償で600円です。



その他、タイムライン上に画像のサムネイル表示もできるようになっていたりしてます。

【バージョン 2.5.0】 2011年 6月28日

○「パワーアップKit」(有償)をアドオンで提供しました。
 ※「パワーアップKit」の販売開始に時間がかかっております。今しばらくお待ち下さい。
・全てのタイムラインで広告が表示されなくなります。
・ツイートの下書きを複数保存できるようになります。
・TANGO ツイートができるようになります。
 ※単語の表記と読みを他のTweet ATOK ユーザーが登録できる形式でツイートする機能です。
・ユーザー登録ができるようになります。
○タイムライン
・地下鉄モードの位置情報を地図に表示できるようになりました。
・画像のサムネイル表示に対応しました。
○ツイート作成
・「書きかけ」を「下書き」に機能アップしました。
 ※パワーアップKit導入前に保存できる下書きは1件です。
・Twitterの仕様変更に伴いアカウントの認証方法が変更になりました。
・その他、軽微な不具合をいくつか改修しました。


iPhoneなどとWi-Fiでつながる日立GSTのHDD「G-CONNECT」

日立GST ( 日立グローバルストレージテクノロジーズ ) が iPhone や iPad と Wi-Fi 接続して手軽に使える HDD 「 G-CONNECT 」を発表しました。G-CONNECT は、最大5台のデバイスと同時に接続でき、SD画質なら5チャンネル、HD画質なら3チャンネルのストリーミング映像を同時に流すことができるほか、インターネット接続すればパーソナルクライドストレージとして利用することもできます。パーソナルクライドストレージには iPhone や Android 専用のアプリを使うことで簡単にアクセスできるそうです。

G-CONNECT の主な特徴は以下のとおりです。
・iPad、iPhone やAndroid OS 搭載機器向けのワイヤレスストレージ
・どこでもデータに簡単アクセス
・複数のデバイスをサポートするWiFi インターネットアクセス
・標準画質(SD)で5 チャネルまたは高画質(HD)で3 チャネルのデータストリーミングをサポート
・ネットサーフとデータストリーミングの同時処理(例:音楽を楽しみながらインターネット検索)
・コンテンツの自動検索と写真、ビデオ、音楽やドキュメントなどカテゴリ別の構成
・iPad、iPhone 対応アプリ、WEB ブラウザやDLNA 認定製品などに対応した幅広いアクセス 対応
・ユーザのデータはパスワードで保護
・「プライベート」フォルダ設定によるアクセス制限





気になる価格は 199.99ドル で、まずは米国で 7月 から。日本は価格は未定ながら発売時期は 10-12月 を予定しているそうです。


プレスリリース

NTTドコモ、iPhoneの発売予定なし!

Asahi.com の記事によりますと、NTTドコモは iPhone の販売予定がないことを明らかにしたそうです。NTTドコモの辻村副社長は、独自の機能追加を認めていないなどを理由に iPhone を発売する予定はないと述べたそうです。

ドコモ「iPhone販売予定なし」 株主総会で副社長

 NTTドコモは17日、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の発売を断念する方針を明らかにした。株主総会で辻村清行副社長が、「世界的に売れ行きが良い優れた端末と認識しているが、販売する予定はない」などと述べた。ドコモは独自の「iモード」で使える各種機能をスマートフォンでも使えるようにする開発を進めているが、アップルが携帯電話会社独自の機能を加えることを認めていないことを理由にあげた。

 iPhoneは日本ではソフトバンクモバイルが独占的に販売しているが、ドコモはこれまで「販売をあきらめたわけでない」などと説明してきた。



SIMフリーの iPhone 4 を使えば、NTTドコモの回線を利用して使用することは可能かもしれませんが、正直、iPhone 4 をサポートレスで使うのは、リスクが高すぎると思います。やはりソフトバンクモバイルにはなりますが、正規の回線を使うことをオススメしたい。

となると、ソフトバンクモバイルにはより一層の回線の改善を求めたいですね。

Apple、iOS 5を秋にリリース予定

Apple は iOS 5 を発表。200 以上の新機能を搭載し、秋のリリースを予定しているそうです。iOS 5 では、Notification Center や iMessage などを搭載し、また、アクティベートを PCレス で出来るようになるそうです。ソフトウェアアップデートも Wi-Fi で利用できるそうですよ。

また、iOS 5は Twitter を統合していて、Twitter 対応アプリから直接 Tweet できるようになるそうです。これでクライアントが要らなくなるってことはならそうですけど、写真を Tweet したいとか、Safari で見ているページをすぐに Tweet したいと思ったら、すぐにできるってのは快適で便利だと思いますね。



Notification Center は個人的にすぐに使いたいですね。Android を使っていて iOS より便利だなって思うのは、この機能。ユーザに告知する、ほぼすべての情報が一箇所に集めてあるので、メールが受信された、Reply された、アプリのアップデートなどなどが、すぐにわかるのは便利ですもんね。

ちなみに iOS 5は iPhone 4、iPhone 3GS、iPad 2、iPad、iPod touch(第4世代および第3世代)ユーザに無料で提供されます。一部のデバイスでは全ての機能が利用できない可能性もあるとのことです。

iOS用iWork、iPhone/iPod touchにも対応

Apple は iPad 用の iWork アプリケーションの Keynote 、Pages 、Numbers をアップデートし、ユニバーサルアプリとして iPhone / iPod touch にも対応しました。

iPhone 4/3GS、iPod touch 第3世代/第4世代 が利用できるようになり、価格は 1200円 。

AppleのiWork、
iPhoneおよびiPod touchでも利用可能に


2011年6月1日、Apple®は本日、革新的な仕事効率化アプリケーションであるiWork®(アイワーク)─ Keynote®、Pages®、Numbers®の3本を、これまでのiPadに加えて、iPhone®およびiPod touch®でもご利用いただけるようになったことを発表しました。Mac®用ソフトウェアとして登場し、その後iOSならびにAppleの革命的なMulti-Touch™インターフェイス用に完全に再設計されたKeynote、Pages、Numbersは、魅力的なプレゼンテーション、美しくフォーマットされたドキュメント、パワフルなスプレッドシートを作成・共有することを、外出先からでも可能にします。それぞれのiWorkアプリケーションはApp Store™を通じて新規ユーザの皆様には各1,200円で販売されるほか、iPad版iWorkをお使いの既存ユーザの皆様には無償アップデートとして提供されます。


DockにつなげるiPhone用キーボードがなにげに便利

上海問屋でiPhone用のキーボードを購入しました。iPhone&iPad/iPad2専用 有線キーボード Donyaダイレクト DN-IPKB115WH ってヤツです。たいていはBluetoothで接続するというタイプだとは思うのだけど、これはDockに接続して使うタイプのものなんです。送料を入れても 3500円 までで買えるので安いかなぁと思います。



Dockに直接となるとiPhoneのバッテリーの持ちが気になるところではありますが、Bluetoothキーボードのバッテリーを充電し忘れていたとか、乾電池を買いに走らないといけないとか、そういうのはないと思うので、こっちの方が便利じゃないかなって思いますが、このあたりは好みですよね(^^

まだキーボードのタイピングに手の感覚がなれていないので打ち損じも多いですけど、なれてくればそれなりに使えるんじゃないかなぁとか思います。

ただ、普通のキーボードのESCキーにある場所がホームボタンに割り当ててあるため、ついつい変換中のミスを修正しようとして、手がホームボタンに伸びてしまうため、エディタが終了させてしまうというミスが起こりがちです。また、ATOK Padだと英数モードじゃないと日本語入力はできませんし、Optionキーとスペースキーで英数入力と日本語入力を切り替えるので、通常の使い方と少し違うので注意が必要かなって思います。





iPhoneにモンハン!

カプコンのモンスターハンター・シリーズが iPhone に登場ってことで、2011年6月 から配信開始予定となっています。iPhone 版モンハンのタイトルは『 モンスターハンター Dynamic Hunting 』ってことです。こりゃ、なんつーか‥‥


基本的には大型モンスターと1対1で戦うんだそうで、タッチ操作などで攻撃、回避、防御をし、モンスターを倒していくっていうカタチです。

詳しくはファミ通の記事で!



Tweet ATOK 2.0.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用 Twitter クライアント Tweet ATOK をアップデートし、Tweet ATOK 2.0.0 としました。6種類のテーマが用意されたり、ツイートを ATOK Pad へ書き出しできるようになるなど、使い勝手がさらに向上しています。

速さも、ずいぶんと小気味いい感じになってきているので、数ある Twitter クライアントのなかのオススメアプリとしてもまったく問題ないって感じの頼もしさになってきましたね。

【バージョン 2.0.0】 2011年 5月 17日

○タイムライン
・6種類の新テーマに刷新しました。
・未読件数が表示されるようになりました。
・名前とユーザー名の並記が選択できるようになりました。
・ツイート日時の相対表示が選択できるようになりました。
・ユーザーアイコンの表示サイズを選択できるようになりました。
・ユーザーアイコンのダブルタップで拡大表示されるようになりました。
○連携サービス
・Instapaperに対応しました。
○ツイート作成
・Now Playing に対応しました。
○書き出し
・ツイートをメール転送できるようになりました。
・ツイートを ATOK Pad へ書き出せるようになりました。
○その他の不具合を改修しました。


iOS 4.3.3 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.3 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートではクラウドベースの位置情報データサービスキャッシュの変更がなされています。


iOS 4.3.3 ソフトウェア・アップデート

このアップデートには、次のような iOS クラウドベースの位置情報データサービスキャッシュへの変更が含まれます:

– キャッシュのサイズを縮小
– iTunes へのキャッシュバックアップを停止
– 位置情報サービスが無効になっている場合、キャッシュを完全に削除

このアップデートでは、一部の言語で iPod の曲の並べ替えが正しくないという問題も解決されます。

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
・iPhone 4(GSM モデル)
・iPhone 3GS
・iPad 2
・iPad
・iPod touch(第四世代)
・iPod touch(第三世代)



Tweet ATOK 1.3.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用 Twitter クライアント Tweet ATOK をアップデートし、Tweet ATOK 1.3.0 としました。このアップデートでは、Read it Later に対応し、アイコンをタップした時の動作を設定で選べるようにするなどの機能改善がなされています。


【バージョン 1.3.0】 2011年 4月 18日

Read It Later に対応しました。
名前の表示(ユーザー名/名前)を設定で選べるようにしました。
アイコンをタップした時の動作を設定で選べるようにしました。
ツイートの詳細からURLをタップしたときの動作を選べるようにしました。
候補表示の改善
英数字候補の半角/全角が区別できるようになりました。
iOS標準と同様に記号の候補を追加しました。
その他の不具合を改修しました。


ATOK Pad for iPhone 2.0.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iPhone をアップデートし、バージョン 2.0.0 としました。iTunes 経由でアップデートできます。

2.0.0 は Evernote と連携し、メモを共有できるようになったそうです。また、メモの検索や漢字変換時の変換候補の表示方法が改善されるなどの機能向上もなされているようです。

【バージョン 2.0.0】2011年4月19日

メモ同期機能の追加
メモをEvernoteに同期できるようになりました。
ATOK Pad for Windowsを利用するとEvernote経由でメモを共有できるようになりました。
※メモの同期にはEvernoteのアカウントが必要です。
※メモの共有には、ATOK 2011 for Windowsと、ATOK Pad for Windows[ベータ4]が必要です。
※Ver.2.0.0からメモの1行目がタイトルとして扱われます。
メモ一覧画面の機能強化
メモの検索に対応しました。
手動以外にもタイトルや日時でメモを並べ替えできるようになりました。
候補表示の改善
英数字候補の半角/全角が区別できるようになりました。
iOS標準と同様に記号の候補を追加しました。


iOS 4.3.2 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.2 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートではセキュリティの向上と iOS 4.3.1 で生じた問題を修正するものとなっています。

iOS 4.3.2 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは、機能が向上し、問題が修正されています。主な修正内容は以下の通りです:

– FaceTime で通話中にときどき起きる、ビデオの画像が途切れたり、動かなくなったりする問題を修正
– iPad Wi-Fi + 3G で、3G ネットワークに接続できなくなることがある問題を修正
– 最新版のセキュリティアップデートを提供

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
・iPhone 4 ( GSM モデル )
・iPhone 3GS
・iPad 2
・iPad
・iPod touch (第四世代)
・iPod touch (第三世代)



iOS 4.3.1 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3.1 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートでは機能向上と iOS 4.3 で生じた問題を修正するものとなっています。


iOS 4.3.1 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは、機能が向上し、問題が修正されています。以下はこのアップデートの内容の一部です。

・iPod touch(第四世代)で、時々グラフィックス表示に異常が生じる問題を修正
・一部の携帯電話ネットワークで起きるアクティベート及び接続に関する問題を修正
・Apple Digital AV アダプタ使用時に、一部のテレビの機種で画像にちらつきが生じる問題を修正
・一部のエンタープライズ Web サービスで起きる認証に関する問題を修正


このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:
・iPhone 4 (GSMモデル)
・iPhone 3GS
・iPad 2
・iPad
・iPod touch (第四世代)
・iPod touch (第三世代)

このアップデートには、以前の iOS ソフトウェア・アップデートで提供されたセキュリティコンテンツも含まれています。
詳しくは、次の Web サイトを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocal=ja_JP


SBMのiPhoneから募金が行えるアプリ

ソフトバンクモバイルは iPhone や iPad から募金が行える ソフトバンク かんたん募金 アプリの提供を開始しました。国内外で生じた災害にソフトバンクモバイルがユーザから寄付金を預かり、指定の被災地支援団体等へ寄付をするアプリとなります。

App Store からダウンロードできます。

寄付方法はいろいろあるみたいですが、クレジットカードを使う場合は VISA と Master に限られるようです。JCB など他のカード会社を利用の際は、別の寄付方法を利用されるといいですね。




iPhoneで使えるSDカードリーダーライター

サンワサプライが iPhone や iPad で利用することができる SDカードリーダーライター zoomlt の発売を開始し、同社の直販サイトで 5480円 となっています。zoomlt は Dockコネクタ に接続して、SDカード の読み書きかできるようになっています。


iPhone・iPod touch・iPad対応SDカードリーダー(zoomIt)


実際の利用には、専用ソフト zoomlt を使って読み書きをするそうです。読み込んだデータは GoodReader や EVERNOTE などのアプリと連携したり、メールに添付したりできるそうです。読み書きできる SDカード は、SD / SDHC 対応で 32GB まで利用出来るそうです。

ただ、ちょっと気になるのが、このカードリーダーはバッテリーが内蔵されていて利用するのに充電をしておかないと使えないってこと。





iOS 4.3 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.3 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートでは iTunes ホームシェアリング や Nitro JavaScript エンジン搭載の Safari など、多岐にわたりアップデートされています。

iOS 4.3 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは、新機能が追加され、既存の機能が向上しています。以下はこのアップデートの内容の一部です:

・インターネット共有
– iPhone 4 で接続中のモバイルデータ通信回線を、最大 5 台のデバイスと共有できます(Wi-Fi 経由で最大 3 台、Bluetooth 経由で最大 3 台、USB 経由で最大 1 台の組み合わせ)
– iTunes のホームシェアリング
– Mac または PC の iTunes 共有ライブラリにある音楽、ムービー、およびテレビ番組を再生できます(iTunes 10.2 が必要)
・AirPlay の新機能
– 写真 App のカメラロールアルバム、iTunes のプレビュー、対応他社製 App、およびWeb サイトのビデオを Apple TV で再生できます
– Apple TV にある写真を Apple TV に用意されているトランジションを使ってスライドショー再生できます
・Apple Nitro JavaScript エンジンにより Safari の動作速度が向上
・Apple Digital AV アダプタによる HD ビデオ出力に対応
– ビデオ App、iPod App、写真、YouTube、SafarimKeynote、および対応他社製 App のビデオを、HDMI ディスプレイで 720p HD ビデオとして表示できるようになりました
・Ping 機能
– コメントとフォロワー申請がプッシュ通知されます
– 曲に対するコメントと「いいね!」を曲の再生中画面から直接投稿できます
– ペアレンタルコントロール
・新規設定項目
– “SMS/MMS”設定で、通知音を再生する回数を設定できます
– iPad のスライドスイッチの機能を、画面向きのロック機能、またはサウンド通知やサウンドエフェクトの消音機能から選んで設定できます
・シングルタップでのグループ通話発信機能
 (パスコード送信のためのポーズ機能付き)
・問題修正

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品:

iPhone 4(GSM モデル)
iPhone 3GS
iPad
iPod touch(第四世代)
iPod touch(第三世代)


Apple、iOS 4.3を3月11日リリース

Apple は 3月11日 に iOS 4 の最新バージョンとなる iOS 4.3 の公開を予定していることを発表しました。iOS 4.3 は Nitro JavaScript を搭載した Safari、iTunes ホームシェアリング、新しくなった AirPlay などの機能を搭載しているそうです。

対応モデルは iPad、iPad2、iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch ( 3rd / 4 th 世代 ) となっています。

目玉機能のひとつは、パーソナルホットスポット。iPhone 4 が Wi-Fi ルーターと化して、最大3台 ( Bluetooth などを使えば最大5台 ) までのデバイスを共有することができるようになりました。ただ、残念ながらソフトバンクモバイルは非対応ということですので、この目玉機能が使えません!!

また、Nitro JavaScript は Safari の JavaScript のパフォーマンスを2倍以上にさせ、iTunes ホームシェアリングは、Mac などの iTunes ライブラリの音楽や映画などをローカルWi-Fiネットワーク経由でのみとなりますが、iPhone や iPad 上で再生することが可能となりました。

ATOK Pad for iPhone 1.6.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iPhone をアップデートし、バージョン 1.6.0 としました。iTunes 経由でアップデートできます。

1.6.0 では QWERTY ソフトキーボードが iOS 標準と同じ配列を選択できるようになったとのことです。早速、試してみましたが、基本は同じですけど数字キーは出ないようです。

【バージョン 1.6.0】 2011年02月23日

iOS標準と同じ配列のQWERTYキーボードが選べるようになりました。
※初期値はオフです。[設定]からオンにしてご使用ください。
※[設定] > [ATOK] > [ソフトウェアキーボード] > [QWERTY] > [システム互換配列] > オン/オフ 
ATOKの辞書を最新版に更新しました。
アプリ連携で呼び出し元アプリに戻れなくなる不具合を改修しました。


ATOK Pad for iPhone 1.5.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iPhone をアップデートし、バージョン 1.5.0 としました。iTunes 経由でアップデートできます。

1.5.0 では英語の推測変換が搭載されたそうです。初期設定はOFFなんだそうで、利用する場合は設定から設定変更をする必要があります。また、連携アプリを利用中に中断しても、メモの内容が保持されるようになったとのことです。

【バージョン 1.5.0】 2011年2月15日

英語推測変換を搭載しました。
※初期値はオフです。[設定]からオンにしてご使用ください。
※[設定] > [ATOK] > [変換] > [英語推測変換] > オン/オフ
連携アプリからの呼び出しを中断してもメモ内容が保持されるようになりました。
開発者向け情報更新
アプリ連携でATOK Padを呼び出す機能を拡張しました。
詳細は「開発者向け情報」のページをご覧ください。


iPhoneのバックアップ機能付きクレードル

ダンス・ミュージック・レコードが iomega の iPhone 用クレードル The SuperHero Backup and Charger for iPhone の販売を開始したそうです。気になる価格は 10500円 です。

iomega のクレードルは本体の背面に SDカードスロット が備えられていて、専用のアプリ iomega SuperHero Backup を使うことで、iPhone のなかのデータを SDカード にバックアップすることができるそうです。もちろん、クレードルなので同時に充電もしてくれます。



最初から 4GB の SDカード が付属しているので SD/SDHC には対応していると思うので 32GB の SDカード までは利用できると思うのですが、SPECシートを読む限りでは詳しく書いてない ( 見落としの可能性あり! )。SDXC が使えるのかどうかもわからない‥‥ iPhone のデータって 4GB じゃ、収まらんでしょ(^^;;;;




DMRオンラインレコードショップ

iPhone 4向け電子マネーシールの発売日決定

ソフトバンクBBが発売を予定していた iPhone 4 向けの電子マネーシールの発売日が 2月18 以降と決定しました。Edy、WAON シールが 2月18日で、nanaco シールが 2月25日 の発売となり、価格は 2980円 です。

電子マネーシール for iPhone 4 は、FeliCaチップが搭載されたシールとなっていて、iPhone 4 に貼ることで、おサイフケータイのような感じで Edy や WAON などの各電子マネーを利用できるようにするものです。



ただし、あくまでもシールなので、実際のおサイフケータイのようにパケット通信を利用してのチャージや iPhone 上での残高表示や履歴ができるようになるわけではないので、チャージなどは、電子マネーカードと同様にチャージャーなどを利用するカタチになります。

プレスリリース

欧州VisaがiPhoneでの決済システムを開始だってさ

Visa Europe が iPhone で使える非接触決済システムのサービスをトルコなどで開始したんだそうです。Wireless Dynamics 製の NFC / RFID アダプタ iCarte と、App Store で配布している Visa Mobile for iCarte を使うんだそうです。

iPhone の Dock にドングルを挿してってのがいいですね。


これを利用して Edy とかが iPhone で使えるのなら、日本の iPhone ユーザも大歓迎なんじゃないかなって思うんだけど、どうなんだろう? たぶん、シールを貼って使うものよりは絶対いいよね(^^;;;

米のスタバはiPhoneで支払える

Starbucks は iPhone などのスマートフォンで料金を支払うことのできる Starbucks Card Mobile App を全米の店舗に対応させると発表したそうです。スマートフォンの画面上にバーコードが表示され、それを読み取ることで支払いを済ませるそうです。



iPhone の場合だと、Starbucks Card Mobile for iPhone App を使います。このアプリにチャージをするんですが、チャージされたお金はアプリ上ではなくオンライン上に記録されるカタチになり、iPhone に NFC などのおサイフケータイの機能は必要ありません。バッテリー切れになると Starbucks Card Mobile での支払いは出来ないことになると思います。

チャージは店頭や、クレジット、PayPal などでできるようです。

NFC や FeliCa などのチップを使わなくても、こういうオンラインをうまく利用した支払いサービスなら、チップのない iPhone やスマートフォン、ケータイなどでも支払うことができますので、Edy なんかもこういうカタチのサービスもしてくれたら面白いのになぁ。

ジャストシステムのTwitterクライアント、Tweet ATOK

ジャストシステムが iPhone 向けの Twitter クライアント Tweet ATOK の配布を開始しました。正式発表は本日中にされる見込みですが、先行での配信開始となりました。Tweet ATOK の入力システムは ATOK なんですが、この Twitter クライアントは無料なんです!

日本語入力は ATOK なんで、さすがッスなんですけど、Twitter クライアントとしてみた場合は、このアプリが無料ということもあり広告がウザイ位置にあって画面が見にくい。また、検索機能やマルチアカウントがないなど、いまをときめく Twitter クライアントアプリたちと比較すると物足りないところが多いです。

ただ、こういうクライアントアプリはすぐに進化していきますし、ジャストシステムにはその力があると思われますので、半年も経てば手放せないクライアントになる可能性はありますね。なので、今後に期待!!


ATOK Pad for iPhone 1.4.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iPhone をアップデートし、バージョン 1.4.0 としました。iTunes 経由でアップデートできます。

1.4.0 では、iOS でのサポートではなくて独自に Bluetooth キーボードに対応してくれているそうです。気をつけなければいけないのは、英数モードじゃないと使えないので、日本語モードの時は command + Space key で英数モードにしておくこと。うちにあるエレコムのヤツでも、バッチリ使えています!

あと、推測変換をオフにすると変換ができなくなってしまうバグがあるそうで、とりあえず修正版は近々でるそうです(^^ ‥‥ バージョン 1.4.1 が本日 ( 1/18 ) に出ましてバグは修正されました。

【バージョン 1.4.0】 2011年1月17日

無線(Bluetooth)キーボードで文字が入力できるように改良しました。
※iOSの正式な動作ではないため、動作保証ではありませんが、以下のキーボードについて動作確認を行っています。
– Apple Wireless Keyboard (JIS)
– REUDO アールボード for KEITAI Bluetooth日本語 RBK-2100BTJ
無線(Bluetooth)キーボードで操作可能なキー配列については、各メーカーから提供されている情報をご確認ください。
URLのハイパーリンク表示およびアプリ起動に対応しました。
変換辞書に語彙(連携アプリ名)を追加しました。

※推測変換をオフにすると変換操作ができなくなる現象が発見されました。問題を改修したバージョンは現在準備中です。改修版をリリースするまでは、推測変換をオンのままお使いください。
– 推測変換の設定: [設定] > [ATOK] > [変換] > [推測変換を有効にする] > オン


iPhoneに取り込むノート「ショットノート」

キングジムが iPhone と連携できるノート「ショットノート」を 2月7日 から発売します。サイズによってノートは 336円 〜 630円 で、iPhone アプリは App Store で無償提供してくれるそうです。iPhone は iPhone 4 / 3GS に対応ということです。要は接写撮影ができる iPhone ってことですね(^^



ノートの四隅にマーカーがあり、それを iPhone で読み取ることでノートに書いてあるものを台形補正、色補正、サイズ補正を自動で行い、iPhone の画面ぴったりに取り込めるっていう仕組みです。取り込んだものは、タイトルやタグを追加でき、ノートのヘッダー部にある日付や番号を書く欄は自動で OCR 処理を行ってくれ、あとで検索する際に役立つそうです。


 

取り組んだノートはメールに添付して送信したり、Evernote に投稿することも可能になります。Evernote に投稿する歳にもタグ処理ができるようなので、片っぱしからノートに書き込んだものをアップしておけば情報も整理しやすいでしょうね(^^



ボクも相当メモを取る方なので、こういうのはありがたいですね。ノートを取り込むときは JPEG なんだろうけど、PDF に変換してくんないかなぁ。どっちでもいいといえば、どっちでもいいんだけど PDF のほうが個人的にありがたいもんで(^^;;;

CDMA版iPhone 4、Verizonから。

Apple は CDMA ネットワークに対応した iPhone 4 を 2月10日 より発売すると発表しました。CDMA ネットワークは Verizon と提携し、販売されるそうで、16GB モデルが 199ドル で、32GB モデルが 299ドル ( いずれも2年契約 ) となり、目立った機能として最大 5台 までの Wi-Fiホットスポット機能を搭載しています。

Verizon Wireless & Apple Team Up to Deliver iPhone 4 on Verizon

BASKING RIDGE, New Jersey and CUPERTINO, California—January 11, 2011—Verizon Wireless and Apple® today announced that the iPhone® 4 will be available on the Verizon Wireless network beginning on Thursday, February 10. Qualified Verizon Wireless customers will be given the exclusive opportunity to pre-order iPhone 4 online on February 3, ahead of general availability.

iPhone 4 is the most innovative phone in the world, featuring Apple’s stunning Retina™ display, the highest resolution display ever built into a phone resulting in super crisp text, images and video, and FaceTime®, which makes video calling a reality. iPhone 4 on Verizon Wireless will also include new Personal Hotspot capabilities allowing customers to use iPhone 4 to connect up to five Wi-Fi enabled devices.


ソフトバンクでも Wi-Fiホットスポット 機能が使えたら‥‥ って思いますけど、いまの状況を考えると絶対に無理ですね。ちなみに CDMA iPhone 4 の iOS は 4.2.5 のバージョンらしいです‥‥

iPhone 4に貼って使える電子マネーシール

ソフトバンクBB が iPhone 4 で Edy、WAON、nanaco を使えるようにするシールを 2011年2月 以降に販売することを発表しました。1枚のシールに FeliCa を搭載し、1シール1電子マネーというカタチで発売するそうです。シールと iPhone 4 の間では電波干渉をしないそうです。



基本的にカード型の FeliCa と同等の使い勝手となるということで、チャージするのは、パソリなどのチャージ機を使ってのものとなるとのことです。

これって、WAON と Edy とか複数で使うことは難しいのかな? シールを2枚貼って使うとか‥‥。あと、できればこういうシールというカタチよりは Dock に挿すようなカタチでアプリと連動するようになってるものだったらかなり嬉しかったんだけど‥‥ チャージはチャージ機がなくても出来たほうが嬉しいもんね(^^;;;


プレスリリース


SONY、iOS用Appを近日公開!

SONY は iOS 及び Android 向けの PlayStation Network ( PSN ) アプリとなる「 Official PlayStation App 」を近く公開することを発表しました。これは PSN にアクセスし、ユーザのプロフィール、トロフィ、ステータスを閲覧することができるものだということです。

ステータスなどが表示されるのは面白いけど、ゲームにこれをどう繋げていくのかが今後の課題でしょうね。いまのところそれほど価値があるとは思えないんですよね。。。


The Official PlayStation App, Coming Soon To iPhone And Android Handsets

I’m very happy to finally be able to announce on the PlayStation.Blog that we will launch the Official PlayStation App very soon.

The app will be available to download for iPhone and iPod Touch with OS 4 and above, and most Android compatible handsets with a minimum of OS 1.6.



MobileMeの「iPhoneを探す」を無償提供開始

Apple は iOS 4.2 から MobileMe に加入していない iPhone 4、iPad、第4世代 iPod touch ユーザに対しても「 iPhone ( iPad、iPod touch ) を探す 」機能を無料で使えるようにしています。

iPhone を探す機能は、もしも iPhone を無くしてしまったときなど大活躍する便利な機能です。これを無償で提供するというのは iPhone ユーザには相当なメリットになるに違いありません。

ただ、これが無償となると有償で利用している MobileMe ユーザのメリットが大いに下がってしまいす。1万円近い料金を年間払っているのだから、それに見合うようなカタチで MobileMe そのものを進化させて欲しいと Apple には願いますね。

iOS 4.2 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.2 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。。このアップデートでは AirPrint や AirPlay などに対応するほか、機能追加などが行われています。


iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは、以下の機能などが向上しています:

・AirPrint
– ローカルワイヤレスネットワークにある AirPrint 対応プリンタで、メール、写真、や Web ページなどをデバイスから直接プリントできます。
・AirPlay
– Apple TV に、ビデオ、音楽、および写真を、ワイヤレスでストリーミングして再生できます
- AirPlay 対応スピーカーや AirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます
・FaceTime の機能が向上しました
– Voice Control を使って発信できます
– SMS メッセージから発信できます
– Bluetooth アクセサリに対応しました
・Safari で Web ページ内のテキスト検索できるようになりました
・メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
・SMS/MMS テキスト用の着信音が新たに追加され、連絡先ごとにカスタム着信音を設定できるようになりました
・ペアレンタルコントロールの制限項目が追加されました:
– アカウント設定
– App の削除
– Game Center の友達機能
– 位置情報設定
・カレンダーで .ics ファイルを読み込めるようになりました
・以下の問題点が解決されています:
– iPod touch(第四世代)でのオーディオ録音時に時々生じていた異音が発生しなくなりました
– USB 経由によるカーステレオでのオーディオ再生機能が向上しました

iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート for iPad

Apple は iPad 用 iOS をアップデート、iOS 4.2 for iPad の配布開始しました。ついにマルチタスキングやフォルダ管理がサポートされ、より快適に iPad を利用することができそうです。

iOS 4.2 ソフトウェア・アップデート for iPad

このアップデートでは、100 を超える iPad 用の新機能が追加されています。追加された新機能には、マルチタスキング機能、フォルダ機能、すべてのアカウントのメッセージをまとめて表示する全受信メールボックス機能、Game Center、AirPrint、AirPlay などがあり、ほかにもシステムの多くの機能が向上しています。すべての iPad ユーザに、アップデートの適用を強くお勧めします。

iOS 4.2 for iPad では、以下の機能が追加されます。

・マルチタスキング機能が他社製 App に対応しました
– マルチタスキング・ユーザインタフェースで、Appをすばやく切り替えたり、画面の明るさを調整したり、再生をコントロールしたり、画面の向きをロックしたり、プリントジョブを管理したりできます
– オーディオ用 App で、バックグラウンド再生できます
– VoIP 用 App で、バックグラウンド動作時またはデバイスのスリープ時でも着信したり通話を続けたりできます
– App のバックグラウンド動作時でも、位置情報を確認したり処理を開始したりできます
– プッシュ通知及びローカル通知機能に対応した App に、通知やメッセージをプッシュ送信できます
– App のタスク処理をバックグラウンドで完了できます
・フォルダ機能により App の整理やアクセスがより簡単になりました
・メールの機能が向上しました
– 「全受信」メールボックスに、すべてのアカウントのメッセージをまとめて表示できます
– 複数のメールアカウントの受信メールボックスを簡単に切り替えられます
– メッセージのスレッド表示で、同じトピックに関してやり取りされたメールがまとめて表示されます
– カレンダーに .isc ファイルを読み込めます
– 添付書類を互換性のある他社製 App で開けます
– 検索結果のメールをフォルダに移動したり削除したりできます
– 写真の添付時にサイズを選択できます
– 「送信」メールボックスのメッセージを編集したり削除したりできます
・Game Center
– 友達リクエストを送受信できます
– 友達をインターネット経由でマルチプレイヤーゲームに招待できます
– マルチプレイヤーを他のプレイヤーとの自動マッチングでプレイできます
– リーダーボードと成績を表示できます
– 新しいゲームを友達から見つけられます
・AirPrint
– ローカルワイヤレスネットワークにある AirPrint 対応プリンタで、メール、写真や Web ページなどをデバイスから直接プリントできます
・AirPlay
– Apple TV に、ビデオ、音楽、および写真を、ワイヤレスでストリーミングして再生できます
– AirPlay 対応スピーカーや AirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます
・Safari で Web ページ内のテキストを検索できるようになりました
・Spotlight 検索で、検索結果から引き続き Web や Wikipedia で検索できるようになりました
・Web 検索時に検索候補と最近の検索結果が表示されるようになりました
・iTunes のテレビ番組レンタル機能をサポートしました
・デバイス上でプレイリストを作成したり編集したりできるようになりました
・iTunes ギフトで App を贈れるようになりました
・対応 CalDAV サーバーとの間で、カレンダーの出席依頼をワイヤレスで送受信できるようになりました
・MobileMe のカレンダー共有をサポートしました
・位置情報のプライバシー保護機能が向上しました
– 位置情報サービス利用時に、位置情報サービスのアイコンがステータスバーに表示されます
– 位置情報サービス機能のオン/オフを App 別に設定できます
– 過去 24 時間以内に位置情報を要求した App を確認できます
・ペアレンタルコントロールの制限項目が追加されました
– Game Center で友達を追加したり、App を削除できないように制限できます
– アカウント設定および位置情報サービス設定を変更できないように制限できます
・言語環境設定、ユーザ辞書、キーボードが新しくなりました
・編集可能なユーザ辞書が搭載され、日本語入力機能が向上しました
・日本語の ASCII 顔文字入力をサポートしました
・メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
・IMAP メールアカウントで、メモをワイヤレスで同期できるようになりました
・自動スペルチェック機能
・iPad 本体の横にあるサイレントスイッチの使用時はバックグラウンド再生されるサウンドも消音するようになりました
・Bluetooth AVRCP のサポートを向上しました
・プッシュ通信を受信できるように、WiFi でバーシステントコネクションを採用しました
・Bluetooth ブライユ点字ディスプレイと、国際ブライユ点字表をサポートしました。また、外部キーボードを使って VoiceOver を制御できるようになり、その他にもアクセシビリティが向上しました
・iPad WiFi + 3G 用のキャリア設定アップデートがワイヤレスで配布できるようになりました
・エンタープライズ向けのサポートが向上しました
– 他社製モバイルデバイス管理ツールをサポートしました
– エンタープライズ向け App をワイヤレスで配布できます
– Exchange Server 2010 との互換性が実現されています
– 複数の Exchange ActiveSync のアカウントをサポートしました
– Juniper 社の Junos Pulse App および Cisco 社の AnyConnect SSL VPN app をサポートしました (App Store より入手可能)
・1,500 を超える新しいデベロッパー API が提供されています
・その他の問題も解決されています


ATOK Pad for iPhone 1.2.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iPhone をアップデートし、バージョン 1.2.0 としました。iTunes 経由でアップデートできます。

Ver.1.2.0 では、日本語テンキーの時にスペースの下フリックで半角スペースが入力できるようになったり、フリックの感覚を iOS 標準のものに近づけるチューニングが施されたりと結構いい感じのものになっています。


また、まだ ATOK Pad for iPhone を購入していないユーザ向けに 10月31日 までの期間限定で 900円 に値下げされています ( 通常 1200円 ) 。


【バージョン 1.2.0】 2010年10月28日

MMS の呼び出しに対応しました。(メモをクリップボードに保存して MMS を起動します。)
フリック入力の感度を iOS 標準と近づくように調整しました。
テンキー日本語の「スペース」下フリックで半角スペースが入力できるようになりました。
シェイクメニューに「クリップボード」を追加しました。
他のアプリからの呼び出し時の動作を変更しました。
以下の設定項目を追加しました。
– 変換:英数変換候補の表示(オン/オフ)
– メール:件名を本文にも含める(オン/オフ)
– Twitter:ツイート前に確認する(オン/オフ)
– Evernote:保存前に確認する(オン/オフ)


iPhone 4 ホワイトモデル、さらに延期!?

年内発売ということで延期になっていた Apple の iPhone 4 ホワイトモデル はロイターによると、再々度延期され「来春」になるそうです。これはにはホワイトモデルを待ち焦がれていたユーザはガッカリでしょうね‥‥。


米アップル、「iPhone」のホワイトモデル発売を再び延期

米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)は26日、「iPhone(アイフォーン)」のホワイトモデルの発売を、来年春まで再び延期すると発表した。


ATOKがiPhoneアプリで登場!

ジャストシステムが iPhone 用の ATOK アプリ「 ATOK Pad for iPhone 」を 9月22日 から App Store にて発売を開始するそうです。当初の発表通り、iPhone の IM として置き換わるのではなく、いまのところ単体のアプリとして、そのアプリ上でのみ ATOK としての日本語変換ができるのですが、入力した文章はアプリ内に保存したり、メールやSMS、Twitterなどに転送できるそうです。

将来的には外部アプリとの連携をするということです。ATOK 対応アプリが出てくれば、そのアプリ上で ATOK が利用できるようになるとか。iText Pad などのエディタや、望みは薄いですが Twiiter アプリの Osfoora あたりが対応してくれると嬉しいんですけどね(^^;;;

iPhone/iPod Touch用日本語入力アプリ
「ATOK Pad for iPhone」を9月22日(水)新発売


 株式会社ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK」をメモアプリに組み込んだiPhone/iPod Touch用日本語入力アプリ「ATOK Pad for iPhone」を9月22日(水)より、App Storeにて発売します。価格は1,200円(税込)です。なお、9月26日(日)まで、発売記念価格として900円(税込)で販売します。

 「ATOK Pad for iPhone」は、「ATOK」ならではの高い変換精度を実現する変換エンジンと専用の変換辞書を搭載し、入力したい言葉の先頭文字を入力すると次々と推測変換候補を表示する機能を搭載しています。加えて、「ATOK Pad for iPhone」独自の便利な入力方法を備えており、好みの方法でスムーズな入力が行えます。入力した文章は「ATOK Pad for iPhone」のメモとして保存したり、「メール」「SMS」「Twitter」「Evernote」などに簡単に転送したりできます。



入力方法は、フリック、リボルバータッチ、ダブルトリガーキーボードと QWERTY の4つのタイプがあるようです。リボルバーやダブルトリガーなどは面白いですけど、フリックでやっておいたほうがいいでしょうね。。。



ATOK Pad for iPhone のアプリサイズは 17MB もあるんだそうです。なんでも効果音にこだわったんだとか‥‥。まぁ、それはいいんですけど、ボクはキー音を消す派なもので(^^;; それよりも速度的に満足できるかが問題ですね。こればかりは買って試さないとね。※訂正 14.8MB でした。

ジャストシステムが動画を公開していましたので、こちらも参考にドゾ。



iPhone 4 Bumper無償提供、9月30日終了

Apple は当初の予定通り、現在 iPhone 4 を購入したユーザ向けの iPhone 4 Bumper 無償提供を 9月30日 で終了するそうです。Bumper が必要なユーザはそれほど多くなかったということで、10月1日 以降は必要としているユーザが AppleCare に連絡をすれば無償にて Bumper を提供していくれるそうです。

iOS 4.1 アップデート

Apple は iOS 4 をアップデートし、iOS 4.1 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートでは Game Center が使えるなどの改善点がありますが、個人的には Bluetooth のレシーバーなどでできなかった曲送りなどができるようになったことが、最も嬉しい改善点となっています。

iOS 4.1 ソフトウェア・アップデート

このアップデートでは以下のような点が改善されてます :

・Game Center
– 友達リクエストを送受信できます
– 友達をインターネット経由でマルチプレーヤーゲームに招待できます
– マルチプレーヤーゲームを他のプレイヤーとの自動マッチングでプレイできます
– リーダーボードと成績を表示できます
– 新しいゲームを友達から発見できます

・iPhone 4上でハイダイナミックレンジ ( HDR ) 写真
・iTunes上でテレビ番組をレンタルできます
・HD ビデオを iPhone 4 上の Wi-Fi を使って YouTube や MobileMe にアップロードできます
・次/前のトラック制御など AVRCP 対応アクセサリのサポートが拡張されます
・「よく使う項目」から FaceTime を直接呼び出せます

・以下のような問題点が解決されます :
– iPhone 4 の近接センサーのパフォーマンス
– iPhone 3G のパフォーマンス
– Nike+iPod の修正
– Bluetooth の機能向上

このソフトウェア・アップデートと互換性のある製品 :
・iPhone 4
・iPhone 3GS
・iPhone 3G
・iPod touch (第二世代以降)

Game Center には iPhone 4、iPhone 3GS、iPod touch (第二世代以降) が必要です。


Apple、iOS 4.2をチラっと公開

Apple は 11月 に予定している iOS 4.2 の紹介ページを公開しています。iPhone、iPad、iPod touch 用としてですが、個人的には iPad に早くフォルダー機能がついて欲しいので iPad 版だけでも先行してくれないかって思えるほどです(^^;;

iOS 4.2 では、ワイヤレスプリントなんていうのも使えるようになり、iPad などから直接印刷ができたりするようです。ほぼどんなプリンタでも使えるのかどうかはわかりませんけど、そうなると強みになるでしょうね。mobile Excel for iPad あたりが出てくれると嬉しいんですけど、出してくんないかな?(^^;;;

日本通信、Talking b-microSIM プラチナサービス

日本通信は Apple の iPhone 4 ( SIMフリー版 ) 向けとして、NTTドコモの FOMA 回線を利用する microSIM カード 「 Talking b-microSIM プラチナサービス 」及びスマートフォン向け「 b-microSIM U300 」を発表しました。

Talking b-microSIM プラチナサービスは、定額5280円 に、通話サービス 980円 ( 無料通話分 1050円含む ) がセットされた月額基本料 6260円 のプランです。データ通信は使い放題で、テザリングにも対応するということです。

テザリング利用時は 300kbps 超のベストエフォート形式ということですが、iPhone でのデータ通信時はアプリによって速度を切り替えていくということだそうです。

また、b-microSD U300 は、データ通信専用で 2980円 ( 1ヶ月 )、14900円 ( 6ヶ月 )、29800円 ( 1年間 ) の料金プランでデータ通信が使い放題となります。こちらは 300kbps のベストエフォートとなります。

ニュースリリース

通信帯域 800MHz 帯が使えるのは大きなメリットとになると思うけれど‥‥

iOS 4.0.2 / iOS 3.2.2 アップデート

Apple は iOS 4 及び iOS 3 をアップデートし、それぞれ iOS 4.0.2 と iOS 3.2.2 としました。iTunes 経由でのアップデートが可能となっています。このアップデートでは PDFファイル の表示に関する脆弱性が修正されています。

iOS 4.0.2 ソフトウェア・アップデート

悪意のある PDF ファイルの表示に関連するセキュリティの脆弱性が修正されます。

このソフトウェア・アップデートを適用できる製品 :
・iPhone 3G
・iPhone 3GS
・iPhone 4
・iPod touch (第二世代)
・iPod touch (第三世代)


iOS 3.2.2 ソフトウェア・アップデート for iPad

悪意のある PDF ファイルの表示に関連するセキュリティの脆弱性が修正されます。

このソフトウェア・アップデートを適用できる製品 :
・iPad
・iPad WiFi + 3G


iPhone 4 ホワイトモデル、年内発売へ延期!

Apple は iPhone 4 のホワイトモデルの生産が困難な状況が続いているため、発売の延期を発表。年内の発売を予定しているということです。ホワイトモデル待ちのユーザには大変残念なニュースですが致し方ないですね。

Statement by Apple on White iPhone 4

White models of Apple’s new iPhone® 4 have continued to be more challenging to manufacture than we originally expected, and as a result they will not be available until later this year. The availability of the more popular iPhone 4 black models is not affected.


RIMなどApple iPhone 4に対し声明を発表

RIM と Nokia はそれぞれ、Apple が行った iPhone 4 のアンテナ問題でのプレスカンファレンスを受けて声明を発表したそうです。それぞれの内容は至極当然というか、Apple がなぜ RIM や Nokia 、HTC などの製品を引き合いに出したかは理解に苦しみます。

Apple の製品は良くも悪くもエコーされやすいので、携帯電話を覆うように持てば、どこの携帯電話だって大なり小なり電波感度は減衰するでしょう。ちょっと市場が騒ぎすぎたのだと思いますが、今回は Bumper の無償配布のみの発表でとどめるべきだしね。任天堂の Wiiリモコン のときと同様に、iPhone 4 には標準同梱するくらいの発表が良かったんでしょうね。

RIM や Nokia は、そういう電波感度の減衰には老舗メーカーだけあって「経験」として、そういう対策におけるアドバンテージがあることは事実でしょうし、Apple に欠如しているのは、経験値。今回の不手際を iPhone の次期モデルでは経験値として活かして欲しいですね。


以下は、APPLE LINKAGE さんの記事「 RIMとNokia、AppleのiPhone 4プレスカンファレンスをうけて声明を発表 」からの転載です。

RIM

「自ら招いた問題にRIMを引き込もうとする企ては承服できない。」と「RIM製品に関するAppleの主張は、一般大衆のアンテナデザインに対する理解を歪め、Appleの困難な状況から注意をそらすための意図的な試みのように見える。RIMはアンテナデザインのグローバルリーダーで、20年間効率的で効果的な無線性能で業界をリードするワイヤレスデータ製品を設計することに成功している。その間、RIMはAppleがiPhone 4で採用したようなデザインを避け、代わりに、とりわけ電波状況が悪いエリアでの通話切れのリスクを軽減する革新的なデザインを採用してきた。一つはっきりしていることは、RIMの利用者はBlackBerryスマートフォンで適切な接続を維持するためにケースを使用する必要はないということだ。Appleが設計決定しており、Appleのみの問題にRIMや他社を引き込もうとするのではなく、その決定に責任を負うべきである。」



Nokia

「アンテナデザインは複雑な課題で、数十年間、数百の携帯電話でNokiaの中核能力となっている。Nokiaは内部アンテナのパイオニアで、1998年に発売したNokia 8810は、この特徴を備えた初の市販携帯電話である。」

「Nokiaは膨大な時間を費やして、人がどのように携帯電話を持って電話、音楽再生、ウェブブラウジングなどをするのかといった人間行動調査を行っている。人と人をつなぐことにフォーカスしているNokiaに期待しているように、我々はフィジカルデザインとアンテナ性能が相いれない場合、アンテナ性能を優先させている。」

「一般的に携帯デバイス/電話のアンテナ性能は、持ち方によっては強く握ると影響を受ける可能性がある。そのためにNokiaは、どちらの手で携帯電話を持つなど、全ての日常生活状況において、許容できる性能を確保するように設計している。Nokiaは膨大な時間を費やして、人がどのように携帯電話を持つのか調査しており、設計でこれを考慮し、アンテナを携帯電話の上部と下部に配置する、材質を慎重に選択するなどしている。」