Webbie HD MHS-CM1が欲しいっ!

SONY がアメリカで発売している MPEG4 ビデオカメラ Webbie HD 「 MHS-CM1 」を検索すればするほど欲しくなっちゃいます(笑) 昨年末に YouTube が HD 対応してから、この手の HD 対応のビデオカメラは人気なんだそうです。

SONY の HMS-CM1 もすでに人気のようで、amazon なんかではオレンジ色が品切れしているようです。

SONY MHS-CM1
SONY MHS-CM1


簡単なスペックを書きますと、動画解像度は 1440 × 1080 / 30fps 、1280 × 720 / 30fps 、640 × 480 / 30fps で MPEG4 AVC H.264 の画像フォーマット。光学式5倍ズームに、デジタルは20倍っていうのです。

1080 で撮影すると手ブレ補正やズームに制限があるようので、このモデルでは 720 での撮影がメインのようです。

MMT’s Blog さんの記事「 Sony Webbie HD MHS-CM1 実写テストその1 」に実写テストがありまして、ずいぶんと参考になりました。正直にいうと、十分キレイだと思います。僕は SANYO の Xacti を使っていますが、フォーカス時の遅さっていうのがいつも気になるわけですが、やはり SONY はそこらが良さそうです。

画質がキレイとか汚いとかいうのも大事ですけど、フォーカスのピントが素早く決まってくれないと動画の場合は困ることも多いんですよね。やっぱり欲しいなぁ。誰か買ってきてくれないかなあ(^^;;;

米SonyStyle HMS-CM1

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す