ATOK for Mac(Tech Ver.31)ってことで、MacのATOKが新しくなりました

ジャストシステムのATOKとはATOKさんがVer.6なんてころから付き合っておりまして、最新版はVer.31なんだそうです。こりゃまた数字が増えたものですなぁ。

ATOK for Mac (tech Ver.31)

ATOKのMac版が「ATOK for Mac (Tech Ver.31)」ってことで、2018年6月5日よりアップデート。以前まではATOK 2018 for Macみたいな製品名だったんだけど、なんだ、Tech Ver.31ってのは、最新なんだかわかんないよ(笑)

基本的には ATOK Passport ってことで、サブスクリプションサービスでの提供っていうことになっておりまして、ジャストシステムと ATOK Passport の契約を結んでおけば、最大10台のPCやスマートフォンまで利用できるっていう寸法です。

ATOKディープコアエンジン

ATOKディープコアエンジンを使って、より変換精度が向上しているそうで、快適な日本語入力が実現できているそうです。

さらに、ATOK for Mac (Tech Ver.31)では入力ミスを自動修復して適切な入力の支援を行ってくれる機能にディープラーニング「ATOKディープコレクト」を搭載。入力ミスの修復率が35%も向上しているそうです。

また、自分のミス傾向を把握できる「ATOKマンスリーレポート」を月単位で教えてくるそうです。やだなぁ、ワシの入力はミスだらけなんだろうなぁ(笑)

正直、よくわからん

とりあえず早速アップデートしてみたものの、よくわからん。というか、ディープコアエンジンがガッツリ効いて文章がサクサク書けているとは思えないンだけども、まぁ、長く付き合っておりますと、変化には気づきにくく、それはそれで仕方がないかも知れない。とりあえず不満は無い。それで十分かも。

ちなみに、新しく秋に出る予定のmacOS Mojaveにも対応していくそうなので安心ですね。

プレスリリース

ATOK for iOS、リリース開始。‥‥だけど(^^;;

ジャストシステムは ATOK for iOS のリリースを開始しました。iOS 8 は Apple 以外の IM が使えるようになったことで、この ATOK をはじめ、mazec なども使えるようになって日本語入力の環境が一気に改善される気配が出てきたわけですが‥‥ さてさて、どうなることやらです。

01_pic

ATOK for iOS は 1500円 で販売をしておりまして、iOS 8 以降で利用できる日本語入力ソフトになっております。ユニバーサルアプリですので、iPhone でも iPad でも利用できます。

さて、買いました。

正直に言えば、少々残念です。賢い日本語変換エンジンっていうのは、概ね満足しています。でもね、ATOK の変換云々が賢いってのは当たり前なのです。残念な気分にさせているのはカスタマズ性がまったくないことですね。

また、個人的に日本語入力時には全角スペースを使いたいって思っているわけなんですが、iPhone でフリックしているときは、スペース長押しで、半角スペース、全角スペースを切り替えられるし、そもそも日本語入力時には全角、英数入力の時は半角っていうふうになっているのに、iPad で使うときは、すべて半角スペースのみ‥‥

これはないよなぁ。

一応、Twitter で質問をしたら、iPad でも全角スペース入力に対応したいという答えをいただいたので、次回以降のバージョンアップで期待したいところです。

あと、Bluetooth キーボードを使う時も、全角スペースで入力したいのですが、こちらは iOS 側での制限もあるようですので、簡単には実現できそうになさそで、これは困ったなぁ。

ATOK for iOS 8、開発中

ジャストシステムは iOS 8 向けの ATOK を開発中であることを発表しました。「 iOS史上最高峰の日本語変換 」と銘打たれています。個人的には iPhone と Mac との辞書が共通化できるだろうなぁってコトに期待をしておりまして、それが実現できているならば、即効で ATOK 環境に出戻る覚悟ですwwww

ATOK

ATOK 2014 for Mac、6月20日発売

ジャストシステムは最大40%の高速化を実現した Mac 向けの日本語入力システム ATOK の最新版 ATOK 2014 for Mac を 6月20日 より発売を開始するそうです。ベーシック版が 9800円、プレミアム版が 13800円 となっています。

エイトック

ATOK 2014 for Mac はユーザが使用している Mac のメモリや HDD などのスペックを判定し、もっとも最適な設定に自動で調整し、変換などに伴う動作を最大で 40% も高速化する機能をもっています。変換時のこういった動作の最適化はリズムよく文章を打つのにありがたい機能だと思います。

ただ、無料の Google日本語入力システム が相当進化してしまって、普段使っていく上で全く問題ない状況のご時世に、この動作速度がアップしましたっていうのがウリになっているというのは、ちょっとなぁっていう気がします。

一発変換

もちろん長い文章を一発で賢く変換してくれるっていうのは間違いない事実だし、ミス入力を見抜いて指摘修正してくれるのは便利な機能のひとつだと思うんだけど、Google日本語入力 もその辺りはぬかりがないんだよなぁ(^^;;;

ATOK 2013 for Mac、6月28日に発売

ジャストシステムは Mac 用 ATOK の最新版となる ATOK 2013 for Mac を 6月28日 に発売を予定しているそうです。対応 OS は OS X 10.6.8 〜 10.8 で、ベーシックモデルが 10290円、プレミアムモデルが 14490円 となっています。

ATOK 2013 for Mac は変換辞書の語彙や用例を拡充することで変換精度を高め、改まった文章や身近な言葉をモード切り替えすることなく変換できるようになるなど、使い勝手が向上したようです。

今回もパッケージ版は USBメモリ でいいのかな?(^^:::

ATOK Pad for Mac 2.0.4 アップデート

ジャストシステムは ATOK Pad for Mac をアップデートし、ATOK Pad 2.0.4 としました。このバージョンでは 3月 に入ったら新しくなる Twitter API に対応したものとなっているようです。

バージョン 2.0.4 の新機能
✔ Twitter API の変更に対応しました
✔ いくつかの不具合を修正しました

JUSTSYSTEMS CORPORATION
posted with iTunesLinker at 13.02.26

ATOK Pad

ATOK Pad for iOS 4.6.0 アップデート

ジャストシステムは iPhone / iPad 用の日本語入力メモアプリ ATOK Pad for iOS をアップデートし、ATOK Pad for iOS バージョン 4.6.0 としました。iPhone 5および同世代のiPod touchの画面サイズに対応するなどしているそうです。

バージョン 4.6.0 の新機能

✔ iPhone 5および同世代のiPod touchの画面サイズに対応しました。
✔ 以下の不具合を修正しました
 ・ メモのTwitterへの送信に失敗する
 ・ 学習を無効に設定しても、予測変換が学習されてしまう場合がある

JUSTSYSTEMS CORPORATION

JUSTSYSTEMS CORPORATION
ATOK Pad
★★★★☆
1246件の評価
App Store