GoogleがFirefox 3.5やIE7、Safari 3などのサポート中止へ

Google は 8月1日 以降、Firefox 3.5、IE 7、Safari 3 とそれ以前のバージョンのブラウザで Google Apps のサポートを中止することを発表したそうです。サポート中止の理由として「Apps Suiteを含むGoogleの最新のアプリは旧世代のブラウザで正常に作動せず、ユーザー体験を損ねているため」ということだそうです。

まぁ、セキュリティの観点からもブラウザは最新のものを利用したほうが良いと思いますし、旧バージョンの利用者は最新のものへ移行されるといいですよね。

Our plans to support modern browsers across Google Apps
WEDNESDAY, JUNE 1, 2011

Posted by Venkat Panchapakesan, Vice President of Engineering

(Cross-posted on the Gmail Blog and Google Docs Blog.)

For web applications to spring even farther ahead of traditional software, our teams need to make use of new capabilities available in modern browsers. For example, desktop notifications for Gmail and drag-and-drop file upload in Google Docs require advanced browsers that support HTML5. Older browsers just don’t have the chops to provide you with the same high-quality experience.


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す