Firefox 3.6 サポート終了

Mozilla は Firefox 3.6 のサポートを 4月23日(米国時間) に終了することを発表しました。Firefox 3.6.x を利用されているユーザは、現在の最新版となる Firefox 11 か、4月24日 にリリースされる予定の Firefox 12 に移行されることをオススメいたします。

Firefox 3.6 と Thunderbird 3.1 のサポートはまもなく終了します

Mozilla では、過去 2 年間にわたって更新を提供してきた Firefox 3.6 と Thunderbird 3.1 のサポートを 4 月 23 日で終了させていただきます。

これら旧バージョンのリリース以降、Mozilla 製品は劇的な進化を遂げてきました。Firefox は、驚異的な HTML5 機能の実装、Firefox Sync の標準装備、Do Not Track 対応など、Thunderbird は、メールアカウント設定手順の改善、Web 検索機能の追加、ユーザインタフェースの刷新など、例を挙げたらきりがありません。また両製品ともパフォーマンスを大幅に向上させるとともに、更新プロセスの簡素化 も進めています。

今後数週間以内に重大なセキュリティや安定性の問題が見つからない限り、先週リリースとなった Firefox 3.6.28 と Thunderbird 3.1.20 が最後のバージョンとなります。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す