Google日本語入力 for Android アップデート 1.4.1019.3

Google は Android OS 向けの Google日本語入力 をアップデートし、バージョン 1.4.1019.3 としました。対応 OS は Android 2.1 以降となっています。起動がさらに高速なり、インストールサイズが 12.5MB とコンパクトになりました。これはありがたいですね。最新のモデルならいざしらず、Android 2.1 のころの端末はディスク容量が少ないですからね。

Android 版 Google 日本語入力をアップデートしました。(1.4.1019.3)

さて、本日、Android 版 Google 日本語入力をアップデートしたことをお知らせします。既に Google 日本語入力をお使いの場合は通知バーに通知が出ますので、指示に従いアップデートしていただくようお願いします。Google Play にて Google 日本語入力の自動更新を有効にしている場合は、自動で更新されます。

主な変更点は以下のようになります。

・インストールサイズが 6.6 MB 減少しました(19.1 MB から 12.5 MB)。
・辞書を更新しました。
・予測変換の候補の表示順を改善し、入力した読みに対応する候補が優先されない傾向を抑制しました。
・起動時間を短縮しました。
・ケータイ配列でひらがなを入力しているときに、そのキーに対応する数字も候補に表示するようにしました。
例)「あかあか」で「1212」が候補に表示されます。
・ひらがなモード時にも半角スペースを入力することができるようになりました。
・フリック入力時にフリック操作で濁点、半濁点、小文字の入力ができるようになりました。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す