Amazonが新型Kindle Fire HDやPaperwhiteなどを発表

米 Amazon は電子書籍リーダー Kindle の新製品、Kindle Paperwhite 2モデル、Kindle、Kindle Fire 7″ と Kindle Fire HD 8.9″ を発表しました。9月14日 から順次発売を開始するそうです。

画面が 6″ のE Ink ディスプレイにフロントライト付きの Kindle Paperwhite は本物の紙のように白いそうで、新しいフォントを搭載し、さらに読みやすくなっているようです。また、ベーシックな Kindle エントリーモデルはページめくりなども 約15% も高速化されているそうです。

Kindle Paperwhite は Wi-Fiモデル が 119ドル、3Gモデル が 179ドル。Kindle エントリーモデルは 69ドル で発売する予定です。



Android 搭載の Kindke Fire 7″ モデルは Kindle Fire HD は、新しいプロセッサを搭載し、RAM も2倍にし、パフォーマンスを 40% も向上しているそうです。Kindle Fire HD 8.9″ モデルは 1920 × 1200 の解像度、Wi-Fi は 5GHZ 対応、2本アンテナで MIMO もサポートなどの機能強化されています。

8.9″ モデルは 16GB モデルから 299ドル で、8.9″ モデルにはLTE モデル 32GB と 64GB も発売されるそうです。7″ モデルは 159ドル。


個人的には Kindle Fire HD は相当気になるんですけど、Paperwhite のフロントライトっていうのが気になりますね。

はぁ、早く日本の書籍に対応してくんないかなぁ。

RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す