OS X Mavericks 10.9.4 アップデート!

Apple が OS X Mavericks をアップデートし、OS X 10.9.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。OS X 10.9.4 は安定性、互換性、セキュリティの改善がなされていますので、すべての Mavericks ユーザ推奨のアップデートです。

Mavericks

OS X Mavericks 10.9.4 アップデートはすべての Mavericks ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが改善されます。

このアップデートの内容:
・一部の Mac における、接続したことのある Wi-Fi ネットワークに自動接続できないという問題を修正します
・スリープ解除の信頼性が向上します
・Safari 7.0.5 が含まれます


The New Look of OS X Yosemite

Apple は OS X Yosemite の新しいLOOKSを紹介するビデオ The New Look of OS X Yosemite の公開をしています。

We reconsidered every element of the Mac interface, large and small. The result is something that feels fresh, but still inherently familiar. Completely new, yet completely Mac.

 

 

OS X Mavericks 10.9.2 アップデート!

Apple が OS X Mavericks をアップデートし、OS X 10.9.2 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。OS X 10.9.2 は重大なセキュリティのアップデートを含んでいますので、早々のアップデートを!

すべての OS X Mavericks ユーザに推奨します。お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが向上します。

アップデートの内容

・FaceTime オーディオ通話の発着信機能を追加
・FaceTime オーディオ通話およびビデオ通話での割込通話機能を追加
・iMessage の着信を通信者別にブロックする機能を追加
・”メール”の未開封メッセージ件数表示の正確性が向上
・”メール”で一部のプロバイダから新規メッセージが取得できない問題を修正
・Safari の自動入力の互換性を向上
・一部の Mac でオーディオに歪みが生じる問題を修正
・SMB2 によるファイルサーバ接続時の信頼性が向上
・VPN 接続が解除される問題を修正
・”メール”と Finder の VoiceOver による操作性が向上

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT6114?viewlocal=ja_JP

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocal=ja_JP


OS X Mavericksのマップが便利。経路をiPhoneに送れない場合はiCloud設定ね

OS X Mavericks で気に入っている機能がマップアプリです。まだまだ Google Maps に比べると検索性っていう意味では劣っているのかなって思いますが、それでもカーナビなどのシーンでは結構使えます( まだ有料道路を利用しないなどの設定がないようですが‥‥)。

maps osaka

このマップアプリの売りのひとつが Mavericks で検索した経路を iPhone などに送信するっていうものなんですが、共有ボタンを押してみると、メール、メッセージ、AirDrop ‥‥ などには送信できるけど、iPhone にはどうするんだ? って思ってたんです。

maps1

ま、結論を言っちゃうと、iCloud でやるんですけど、Mavericks を上書きインストールなんかしちゃうと、iPhone に送信 ( send to iPhone ) が出ないので、一旦、iCloud をサインアウトさせてから、もう一度サインインをして、マップアプリを立ち上げると、、、

maps2

出だ!

もちろん、iPhone に送信を選ぶと、無事に遅れちゃうっていう寸法なのです。これは便利です。今日どこのラーメン屋に行こうかなぁって考えてて、ネット検索し、見つけた店の住所などからマップアプリでルート検索をし、それでいいやって思ったら iPhone に送信。で、ナビってもらうという‥‥

通知画面 ルート画面
便利です。

OS X Mountain Lion 10.8.5 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.5 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。


10.8.5 のアップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善します。このアップデートの内容;

”メール”にメッセージが表示されない問題を解決します
802.11ac Wi-Fi での AFP ファイル転送を改善します
スクリーンセーバーが自動的に開始しない問題を解決します
Xsan の信頼性を改善します
このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5815?viewlocal=ja_JP
このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocal=ja_JP



マウンテンライオン

次期OS X、OS X Mavericks 発表!

Mavericks

Apple は OS X の新バージョンとなる OS X Mavericks を発表しました。200 以上の新機能を搭載した OS X Mavericks は、秋にリリース予定ということです。

OS X Mavericks は、3Dビュー、ルート案内 や iOS Maps にデータ送信ができたりする OS X 版 Maps や、タブブラウジングができるようなった Finder 、iCloud で Keychain が利用できるようになるなどの新機能が搭載されています。

個人的には Keychain が嬉しいですね。iCloud の全身となる MobileMe で1番利用していた機能が Keychain だったので、これがなくなって困っていたんですよね。もちろん、代替アプリは使っているけどね。

あと、カレンダー機能が見やすく、使いやすくなったのは嬉しいことですね。

OS X Mavericks プレビュー (英語)

OS X Mountain Lion 10.8.4 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。

10.8.4 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正があります:

・一部のエンタープライズ Wi-Fi ネットワークに接続する際の互換性が向上
・“カレンダー”での Microsoft Exchange 互換性が向上
・米国以外の電話番号に FaceTime 通話できない問題を修正
・スケジュールしたスリープが Boot Camp 使用後に機能しない問題を修正
・PDF 書類内テキストとの VoiceOver 互換性が向上
・Safari 6.0.5 を同梱


マウンテンライオン

OS X Mountain Lion 10.8.3 アップデート!!

Apple が OS X Mountain Lion をアップデートし、OS X 10.8.3 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートができます。安定性の向上を図るなどのアップデートとなっているようです。また、Safari も 6.0.3 にアップデートされており、facebook.com上のスクロールを改善していたり、いくつかの細かい改善がなされているようです。


一般情報 OS X Mountain Lion アップデート v10.8.3

・10.8.3 アップデートはすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを改善する以下のような機能や修正を含んでいます:

・Mac App Store で Mac 内蔵のカメラを使って iTunes ギフトカードを使用することが可能
・Boot Camp が Windows 8 のインストールに対応
・Boot Camp が 3TB ハード・ドライブ付き Mac に対応
・ファイル URL が原因でアプリケーションが突然終了する問題を修正
・ある種のプラグインを使用中に Logic Pro が反応しなくなる問題を修正
・2011 iMac でオーディオが途切れる問題を修正
・Safari 6.0.3 を同梱


mountain_lion-165

OS X V10.8.2 追加アップデート 2.0 配信開始

Apple は OS X Mountain Lion V10.8.2 の追加アップデート 2.0 の配信を開始しました。2012年から発売された Mac の問題を解決するアップデートとなっています。

OS X v10.8.2 追加アップデート 2.0

このアップデートでは、2012 Mac システムに影響を与えるキーチェーンの問題が解決されます。

このアップデートは 2012 年に投入されたすべての Mac システムに推奨されます。



悲報! 元MobileMeユーザのiCloudストレージ無料期間は2013年までだった(笑)

ぬか喜びになってしまいましたけど、当たり前といえば当たり前か‥‥

エントリー「元MobileMeユーザはiCloudの無料利用20GBにむせび笑う」で書いたしまったのですが、元 MobileMe ユーザは iCloud のストレージ容量を増量する有料のアップグレードが 2050年 までタダになると思っていたんですけど‥‥

この度、Apple から正式に 2013年9月30日 まで無料ストレージアップグレードを延長したと発表されてしまいました(^^;;

MobileMe メンバーから iCloud へ移行された方の無料ストレージアップグレードの期間延長についてご説明します。

MobileMe メンバーから iCloud へ移行された方への感謝のしるしとして、iCloud の無料ストレージアップグレードの期間を 2013 年 9 月 30 日まで延長いたします。今回の延長の対象となるのは、2011 年 10 月 12 日から 2012 年 8 月 1 日までの間に iCloud に移行されたアカウントです。


残念っ!!!(笑)

OS X Mountain Lion v10.8.2 追加アップデートを公開!

Apple が OS X Mountailn Lion v10.8.2 の追加アップデートを公開しました。メールの表示問題が解決されるなど、すべての v10.8.2 ユーザにアップデートを推奨しているようです。

個人的にもメールの文字化けは困っていて v10.8.1 のときはちゃんと表示されていたものが、文字化けしていて、確実に v10.8.2 にアップデートをしたからだと思っていました。でも、まぁ、そのうち直るやろって思っていたので、今回の追加アップデートで、ちゃんと直っていて良かったです。メールで文字化けをしていた皆様は早々にはアップデートをオススメしますよ(^^

OS X v10.8.2 追加アップデート 1.0

OS X v10.8.2 追加アップデートは OS X Mountain Lion v10.8.2 を実行中のすべてのユーザに推奨され、以下の修正を含みます:

・一部の日本語文字が”メール”で間違って表示される問題が解決されます
・ペアレンタルコントロールが有効になっているときは Safari から安全なサイトにアクセスできます
・64GB を超える RAM を搭載したシステムを起動できない問題が解決されます



元MobileMeユーザはiCloudの無料利用20GBにむせび笑う

ちょ!(笑) Apple の iCloud サービスを利用している元 MobileMe ユーザは、もともと 2012年9月30日 まで 20GB プランを無料で利用できていたんですが、知らない間に、無料で利用できる期限が 2050年9月30日 ( ※2013年9月30日まででした ) まで利用できるようになっていました(笑)

つーか、そのころの俺って、死んでるんじゃねーか?(笑)


まぁ、なんにせよ、これで死ぬまで iCloud が使えますね。感謝感謝!www

OS X Mountain Lion 10.8.2 アップデート!!

Apple が OS X Mountailn Lion をアップデートし、OS X 10.8.2 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。Facebookの利用がシステムレベルでできるようになるなど、シームレスな OS X が更に進化したという感じですね。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

Facebook
・Facebookへのシングルサインオン
・リンクや写真をFacebookで共有
・Facebook の友達の連絡先情報とプロフィール写真を”連絡先”に追加
・”通知センター”でのFacebookに関する通知

Game Center
・Facebook、Twitter、メール、メッセージでスコアを共有
・Game Center の友達のお勧めにFacebookの友達を追加
・ゲームに Facebook の”いいね!”ボタンを追加
・友達にチャレンジを送ってスコアを達成項目を競う

その他の新機能
・MacBook Air (Late 2010) での Power Nap のサポート
・電話番号宛てに届いた iMessage を Mac の”メッセージ”に表示
・Mac の Safari と”メール”から iOS 6 搭載 iPhone または iPod touch の Passbook にパスを追加
・新しい共有リマインダーリスト
・電話番号宛ての電話をFaceTimeで受信
・メモをタイトル、編集日、作成日順に並べ替えるための新しい並べ替えオプション
・音声入力での標準中国語、広東語、スペイン語、韓国語、カナダ英語、カナダ・フランス語、イタリア語のサポート
・”辞書”アプリケーションにフランス語辞書を追加
・Sina Weibo のプロフィール写真を”連絡先”に追加

全般の修正
・”別名で保存”の選択時に元の書類への変更を破棄するオプション
・”メール”の起動時に未送信の下書きメールを自動的に開く
・Twitterでほかの人からメンションやリプライがあったときに通知
・”通知センター”からのツイート送信時にURLを短縮
・AirPlayミラーリングの使用時に通知を無効化
・Safariのスマート検索フィールドからGoogle検索するときのSSLサポート
・Safariの起動時に前回開いていたWebページを開くための新しい環境設定


OS X Mountain Lion 10.8.1 アップデート!!

Apple が OS X Mountailn Lion をアップデートし、OS X 10.8.1 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートでオペレーティングシステムの一般的な問題の修正がなされています。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

OS X アップデート 10.8.1

10.8.1 アップデートをすべての OS X Mountain Lion ユーザに推奨します。
このアップデートではオペレーティングシステムの一般的な問題が修正されており、適用することによりお使いの Mac の安定性と互換性が向上します。

10.8.1 アップデートでは、ほかにも以下の問題が修正されています:

・移行アシスタントが予期せず終了する原因となる問題を修正
・”メール”で Microsoft Exchange サーバに接続する際の互換性を修正
・Thunderbolt ディスプレイでオーディオを再生する際の問題を修正
・iMessage でメッセージを送信できない原因となる問題を修正
・ロングネームで SMB サーバに接続する際の問題を修正
・拼音入力の使用中にシステムが応答しなくなる原因となる問題を修正


Mountain Lion、4日で300万ダウンロード突破!

Apple は OS X Mountain Lion のダウンロード数がわずか4日で300万件を突破したと発表しました。


Mountain Lion Downloads Top Three Million

CUPERTINO, California—July 30, 2012—Apple® today announced that downloads of OS X® Mountain Lion have exceeded three million in four days, making it the most successful OS X release in Apple’s history. With more than 200 innovative new features, Mountain Lion is the ninth major release of the world’s most advanced desktop operating system and is available through the Mac® App Store™ as an upgrade to Lion or Snow Leopard users for $19.99 (US).


OS X Mountain Lionの音声入力はナカナカやりますな

OS X Mountain Lion から利用ができるようになった音声入力が結構使えます。OS X のすべてのテキストフィールドで利用できるのですが、基本的にインターネットに繋がっていないと使えません。入力を行った音声データは、ネットに送信され使えば使うほど精度が上がっていくそうです。

このエントリーも一部分は音声入力を使って書いていますが、キーをタイプするよりもはるかに手軽で、素早く入力ができます。まぁ、問題のある滑舌の悪いボクの言葉でここまで入力が出来れば十分でしょうね。

そうそう音声入力はファンクションキーを2回押せば利用できます。


さよなら MobileMe

さよなら、MobileMe


ということで 2012年6月30日 をもって Apple のクラウドサービス MobileMe は終了となりまして、iCloud に完全に移行しました。ボクがこっそりとアップしていた iWeb のサイトもケータイ向け壁紙サイトも、遅い遅いとイライラしつつも利用していた iDisk も、昨日でアクセスできなくなりました ( とか書きつつ、いまの時点ではアクセスできましたけどw iCloud FAQ にもありまうけど、一定の期間中は一部稼働しているためです ) 。

iCloud 時代になり個人的には iPhone 4 から iPhone 4S にデータの移し替えの簡単さにビックらこき、ちょっと面倒なのと互換性が低いってのはあるけども Number や Keynote のデータなどのやりとりが便利、Good Reader に至っては iCloud 保存しておけば見たいデータ ( 主に PDF ) がサッと iPhone で見れたりするので便利の極みです。

すっかり iCloud に慣れきって、もう iCloud なしではやってらんない感じもする今日この頃です。あとは iDisk さえ使えたら‥‥、なんて思っていた時期もありましたが Dropbox がすっかりその代わりとなっているので、もう無くても問題ありません。先日から話題になっているサーバーのデータ消失同様にクラウドはその危険性はありますけど、HDD が壊れるよりも可能性が低いとボクは考えているので、そこは消えたら諦めるしかないかな、と(笑)

何はともあれ iCloud 時代がさらに便利になることを祈って、あらためて

「さよなら、MobileMe 」

OS X Mountain Lionは7月リリース

Apple は 次期 OS X となる Mountain Lion を 7月 より Mac App Store で 1700円 で発売する予定だそうです。OS X Mountain Lion は MacBook ( Late 2008 Aluminum / Early 2009 以降 )、MacBook Pro ( Mid / Late 2007 以降 )、MacBook Air ( Late 2008 以降 )、iMac ( Mid 2007 以降 )、Mac mini ( Early 2009 以降 )、Mac Pro ( Early 2008 以降 )に対応しているとのことです。

今回、新たに OS X Mountain Lion の機能として発表されたものの中にはスリープ中でもメールやカレンダー、リマインダーなどをアップデートすることのできる Power Nap などがあり、OS X Lion がより快適な OS としてアップグレードしているようです。


Mac OS X Lion 10.7.4 アップデート

Apple が Mac OS X 10.7 Lion をアップデートし、Mac OS X 10.7.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで、安定性、互換性、セキュリティの向上がなされています。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

10.7.4 アップデートはすべての OS X Lion ユーザに推奨され、お使いの Mac の安定性、互換性、セキュリティを改善する、以下のような一般的なオペレーティングシステムの修正を含んでいます:

・“再ログイン時にウインドウを再度開く”設定が常に有効になっている問題を解決します
・特定の他社製 USB キーボード(英国)との互換性を改善します
・ファイルがサーバに保存されないことがある問題を解決します
・ファイルを SMB サーバにコピーするときの信頼性を改善します

このアップデートについて詳しくは、この Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5167?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容については、ここを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


ATOK 2012 for Mac 発表!

ジャストシステムは Mac 版 ATOK の最新版となる ATOK 2012 for Mac を 6月15日 から発売するそうです。Mac OS X 10.5.8 〜 10.7.x に対応。また、夏に発売予定の Mac OS X 10.8 Mountain Lion の対応も保証してくれるそうです。さらに、パッケージ版のメディアが CD から USBメモリ に変更となり、MacBook Air などの光学ドライブがない Mac でもインストールが容易になるそうです。




ATOK for Mac 2012 の目玉機能は Advanced Suggest エンジン ( ASエンジン ) 。これにより推測変換が強化され、語彙の打ち始めから、どんどんと推測語彙が表示されて、少ないキータッチで語彙が入力できるようになっているそうです。推測変換辞書は一般的な言葉だけでなく人名や地名といった固有名詞も数多く入っており、どんどんと推測変換してくれるそうです。

Google の Google日本語入力システム が無料で配布している日本語入力システムのくせに非常に優れた推測変換をしてくれるので、なかなかな強敵なわけですが、負けてないってところを ( って、実際に負けているわけじゃないんだけど‥‥ ATOK は有料っていうハンデが‥‥w ) 見せつけて欲しいものですね。

ATOKユーザ向け AAA優待 のダウンロード版が今回も安いなぁ。

旧MobileMeユーザに朗報!? iCloudの20GBプラン無料利用期間が少しだけ延長

あ、ホントだ!

Apple は 元 MobileMe ユーザが iCloud 移行に際して iCloud の容量を増やす有料プラン 20GB追加ストレージプラン を 2012年6月30日 まで無償で利用できる措置を取っていたんですが、知らない間に 2012年9月30日 まで延長していました。

個人的には iCloud を iPhone 及び iPad のデータのバックアップと Keynote や Number といった iCloud 対応アプリのデータ保存場所としても利用しているので、無料で利用できる 5GB では容量不足になるので 20GB の追加ストレージプランを利用しなくてはならない状況ですので、この延長してくれたことは非常にありがたいですね。


iDisk とかは、やっぱり 2012年6月30日 で終了なのかな?

Apple、次期OS XのMountain Lionを発表

Apple は次期 Mac OS X となる OS X Mountain Lion を発表しました。OS X Mountain Lion は、より iOS ライクな OS となり、メッセージ、メモ、リマインダー、通知センター、Twitterの統合、Game Center などの機能が追加されています。2012年 夏ごろにリリース予定です。


Apple Releases OS X Mountain Lion Developer Preview with Over 100 New Features

CUPERTINO, California—February 16, 2012—Apple® today released a developer preview of OS X® Mountain Lion, the ninth major release of the world’s most advanced operating system, which brings popular apps and features from iPad® to the Mac® and accelerates the pace of OS X innovation. Mountain Lion introduces Messages, Notes, Reminders and Game Center to the Mac, as well as Notification Center, Share Sheets, Twitter integration and AirPlay® Mirroring. Mountain Lion is the first OS X release built with iCloud® in mind for easy setup and integration with apps. The developer preview of Mountain Lion also introduces Gatekeeper, a revolutionary security feature that helps keep you safe from malicious software by giving you complete control over what apps are installed on your Mac. The preview release of Mountain Lion is available to Mac Developer Program members starting today. Mac users will be able to upgrade to Mountain Lion from the Mac App Store™ in late summer 2012.


メッセージはすでにベータ版が公開されているますので、試してみることができます。iChat に変わり、iOS デバイスや他の Mac とメッセージなどをやり取りすることができます。

また、iCloud を利用するリマインダーやメモも iOS デバイスなどと同期連携することができます。通知センターは OS X アプリがゾクゾクと対応すれば、Growl は?って感じもしますが、正直、純正なら Mail.app の対応も完璧でしょうから便利そうです。

これはちょっと楽しみです!www

Mac OS X Lion 10.7.3 アップデート

Apple が Mac OS X 10.7 Lion をアップデートし、Mac OS X 10.7.3 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで、安定性、互換性、セキュリティの向上がなされています。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

10.7.3 アップデートは OS X Lion のすべてのユーザに推奨されます。このアップデートには、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを向上させる、次のような一般的なオペレーティングシステムの修正が含まれています:

・カタロニア語、クロアチア語、ギリシャ語、ヘブライ語、ルーマニア語、スロバキア語、タイ語、およびウクライナ語の言語サポートを追加
・スマートカードを使って OS X にログインする際の問題を解決
・ディレクトリサービスでの認証の問題を解決
・Windows ファイル共有に関する互換性の問題を解決

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT5048?viewlocale=ja_JP。
このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP2。


Mac OS X Lion 10.7.2 アップデート

Apple が Mac OS X 10.7 Lion をアップデートし、Mac OS X 10.7.2 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで、iCloud が利用できるようになり、OS 全般の問題も修正されて Mac の安定性と互換性が向上するようです。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

10.7.2 アップデートを OS X Lion のすべてのユーザに推奨します。このアップデートによりオペレーティングシステム全般の問題が修正され、Mac の安定性と互換性が向上します。また、画期的な無料のクラウドサービスのセット、iCloud も使用できるようになります。iCloud を使用すると、コンテンツを自動的にワイヤレスで保存して、お使いのすべてのデバイスにプッシュ送信できます。OS X Lion で動作する iCloud では以下の機能が提供されています:

 ・メール、カレンダー、連絡先、Safari のブックマークおよびリーディングリストを保存して、お使いのすべてのデバイスにプッシュ送信できます。
 ・“どこでも My Mac”を使って、お使いの Mac にほかのコンピュータからインターネット経由でリモートアクセスできます。
 ・“Mac を探す”を使って、 所在が判らなくなった Mac の現在地を地図で確認したり、遠隔操作で Mac をロックしたり、すべてのデータを消去したりできます。

iCloud は簡単に使い始めることができます。このアップデートのインストールが完了すると、iCloud の設定パネルが自動的に表示されます。既存の Apple ID を入力するか新規作成して、画面に表示される手順に従ってください。iCloud について詳しくは、次の Web サイトにアクセスしてください: http://www.apple.com/jp/icloud

10.7.2 アップデートには Safari 5.1.1 が含まれており、さらに以下の問題も修正されています:

 ・Mission Control で、デスクトップスペースやフルスクリーンアプリケーションを並べ替えることができるようになりました。
 ・デスクトップスペースとフルスクリーンアプリケーションとの間でファイルをドラッグできるようになりました。
 ・フルスクリーンアプリケーションでメニューバーが表示されない問題を修正しました。
 ・“アドレスブック”の Google 連絡先同期機能の互換性が向上しました
 ・Keynote が一時的に応答しなくなる問題を修正しました。
 ・Launchpad での VoiceOver の互換性が向上しました。
 ・スリープ解除後にネットワークへのアクセスに時間がかかる問題を修正しました。
 ・ローカルで接続中の Time Machine バックアップドライブから Lion 復元で起動できるようになりました。
 ・画面を拡大表示できなくなる問題を修正しました。
 ・Active Directory との統合が向上しました。

Safari 5.1.1 について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4922?viewlocale=ja_JP
このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4767?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Security Update 2011-005

Apple は Mac OS X Lion と Mac OS X Snow Leopard における脆弱性を解消する Security Update 2011-005 の公開を開始しました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。

セキュリティアップデート 2011-005 をすべてのユーザに推奨します。このアップデートを適用すると Mac OS X のセキュリティが向上します。

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Mac OS X Lion 10.7.1 アップデート

Apple が Mac OS X 10.7 Lion をアップデートし、Mac OS X 10.7.1 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで、Safari や Wi-Fi 接続の問題や信頼性を向上させているそうです。

アップデートは、すべての Lion ユーザに推奨とのことです。

10.7.1 アップデートを OS X Lion を使用中のすべてのユーザに推奨します。このアップデートによりオペレーションシステムに関する一般的な問題が修正され、Mac の安定性と互換性が向上します。主な修正内容は以下の通りです:

・Safari でビデオを再生中に、システムが応答しなくなる問題を修正
・HDMI または光デジタルオーディオ出力の使用時に、システムのオーディオが作動しなくなる問題を修正
・Wi-Fi 接続の信頼性が向上
・OS X Lion を実行している新しい Mac にデータ、設定、および互換性のあるアプリケーションを転送できない問題を修正

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4764?viewlocale=ja_JP


OS X Lion リカバリーディスク・アシスタント!

Apple は Mac OS X Lion を再インストールさせることのできる復旧ディスクを作る「 Lion Recovery Disk Assistant 」をリリースしています。英語での案内となっていますが、ソフトは日本語対応ですので簡単に利用できると思います。

About Lion Recovery Disk Assistant
Built right into OS X Lion, Lion Recoveryte Lion Recovery on an external drive that has all of the same capabilities as the built-in Lion Recovery: reinstall Lion, repair the disk using Disk Utility, restore from a Time Machine backup, or browse the web with Safari.


Mac OS X 10.6.8 追加アップデート

Apple は Mac OS X 10.6.8 Snow Leopard の追加アップデートを配布しています。バージョンは Mac OS X 10.6.8 のままになっているようです。

Mac OS X 10.6.8 追加アップデートは、Mac OS X Snow Leopard 10.6.8 を実行するすべてのユーザに推奨され、以下のことに関する問題を解決します:

個人用のデータと設定、および互換性のあるアプリケーションを Mac OS X Snow Leopard が動作する Mac から Mac OS X Lion が動作する新しい Mac に転送する
一部のネットワークプリンタでプリントジョブがすぐに一時停止して完了できない
HDMI または光学式オーディオ出力を使用しているときにシステムオーディオが動作を停止する

このアップデートについては、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT4561?viewlocale=ja_JP


Mac OS X 10.6.8 アップデート

Apple が Mac OS X 10.6 Snow Leopard をアップデートし、Mac OS X 10.6.8 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。このアップデートで Mac OS X Lion へ Mac App Store 経由でアップグレードできるようになってるそうです。

10.6.8 アップデートは Mac OS X Snow Leopard を使用するすべてのユーザに推奨されます。Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを拡張するために、以下の点を含めてオペレーティングシステムの全体的な問題が解決されます:

    ・Mac OS X Lion へのアップグレードを Mac App Store からできるようになります
    ・プレビューが突然終了する問題が解決されます
    ・IPv6 のサポートが改善されます
    ・VPN の信頼性が向上します
    ・Mac Defender の既知の変種を識別して取り除きます


このアップデートについて詳しくは、この Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT4561?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容については、ここを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


OS X Lion、7月より発売開始

Apple は 250 の新機能と 3000 の新しい API を搭載したという最新の Mac OS の OS X Lion ( Mac OS X v10.7 ) を Mac App Store より 7月 から発売開始するそうです。今回も驚きの 29.99ドル。OS X Lion は Core 2 Duo、i3、i5、i7、Xeon プロセッサと 2GB 以上の RAM を搭載した Intel Mac のみが対応となるそうです。

また、OS X Lion Server も Mac App Store で発売され 49.99ドル になるそうです。ただし、OS X Lion Server は OS X Lion 上で動作するため OS X Lion も必要になるとのことです。




Apple、iCloudを発表

Apple が無料のクラウドサービス iCloud の詳細を発表しました。iCloud は Mac を始め、iPhone、iPad、iPod touch、そして PC のアプリケーションでシームレスに動作し、自動でワイヤレス通信を行いコンテンツを iCloud に保存し、すべての登録済みのデバイスにプッシュしてくれるそうです。

iPhone でデータを変更すれば、iPad や Mac で同期してあるデータを即座に更新してくれるっていうのです。すでに Google などでカレンダーなんかを使っていると体験できるアレが、ついに Apple オンリーでも無料でできるようになるわけです。



その他にも iCloud では、

iMobileMe を iCloud とシームレスに動作するように再設計されており、カレンダーは友人などと共有して使用することが可能。Me.com メールサービスは、無料で提供し、受信箱やメールボックスは手持ちの登録デバイスすべてで最新の状態に保たれます。

AppStore や iBookstore で購入したコンテンツは、購入履歴を確認でき、選択してタッチするだけど、すべての手持ちの iCloud デバイスでダウンロード( 最大10台まで )できるようになります。

iPhone や iPad を充電している間に Wi-Fi 経由で自動にバックアップをする iCloud Backup も搭載。バックアップするのは購入したコンテンツやカメラロールの写真や動画、デバイスの設定に、アプリのデータなどが含まれます。iOS デバイスを買い換えたり追加された場合でも、セットアップ時に Apple IDを入力すれば、新しいデバイスにもリストアしてくれるそうです。

iCloud Storage は API を用いて作成されたすべての書類をシームレスに保存し、自動ですべての手持ちデバイスにプッシュします。Pages などの iWork アプリは対応済み。メールや書類、バックアップで最大 5GB まで無料で利用できるようです。ストレージの追加は可能で有料となりますが、詳細は秋以降に発表。また、AppStore などで購入したコンテンツや Photo Stream は、この 5GB には含まれないとのことです。

Photo Stream サービスは、撮影した写真を自動的にアップロードし、手持ちのデバイスにプッシュします。Photo Stream は iOS の写真アプリ、Mac の iPhoto、PC の写真フォルダに保存され、Mac と PC はすべての Photo Stoream の写真が保存され、iOS では最新の 1000枚 が保存されます。iCloud には 30日間 保存されるそうです。

iTunes in the Cloud では、過去に iTunes Store で購入したすべての音楽を、手持ちのデバイスにダウンロード可能で、新たに購入したものは手持ちのデバイスに自動的にダウンロードされます。また、リッピングした音楽などは iTunes Match を利用し、iTunes Store で提供している音楽ならその曲を 256kbps AAC DRMフリー のものに置き換えてくれるそうです。iTunes Match は年額 24.99ドル の有料サービスとなります。

以上、
魅力的な iCloud ですがサービス開始は秋以降だそうです。

Security Update 2011-003

Apple は Mac OS X v10.6.7 における脆弱性を解消する Security Update 2011-003 の公開を開始しました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。今回のアップデートでは、Mac OS X をターゲットに出回っている偽セキュリティソフトに対処したものとなっています。

必須のアップデートですよ!!

セキュリティアップデート 2011-003 はすべてのユーザに推奨され、Mac OS X の安全性を向上させます。

このアップデートのセキュリティ内容については、次の Web サイトにアクセスしてください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Apple、WWDC 2011でLion、iOS 5、iCloudを発表へ

Apple は 6月6日 より行われる WWDC ( Worldwide Developers Conference ) において、Mac OS X “Lion” と iOS 5 、そして iCloud を発表するそうです。

Apple to Unveil Next Generation Software at Keynote Address on Monday, June 6

CUPERTINO, California—May 31, 2011—Apple® CEO Steve Jobs and a team of Apple executives will kick off the company’s annual Worldwide Developers Conference (WWDC) with a keynote address on Monday, June 6 at 10:00 a.m. At the keynote, Apple will unveil its next generation software – Lion, the eighth major release of Mac OS® X; iOS 5, the next version of Apple’s advanced mobile operating system which powers the iPad®, iPhone® and iPod touch®; and iCloud®, Apple’s upcoming cloud services offering.


Apple、偽セキュリティに警告

Apple は Mac OS X をターゲットにした偽のセキュリティソフトの対処・駆除方法について公開し、それらを自動的に検知し駆除できるようにする機能を次期アップデートで近日中に提供予定であることを発表しました。

偽セキュリティソフトは MacDefender、MacProtector、MacSecurity などの名称で出回っているようです。これらのソフトはウイルスに感染しているとウソの警告を表示し、解決にはソフトを購入する必要があるとしてクレジットカードの情報を入力させようとするそうです。

気をつけて下さいませ。


How to avoid or remove Mac Defender malware
Last Modified: May 24, 2011
Article: HT4650

Summary
A recent phishing scam has targeted Mac users by redirecting them from legitimate websites to fake websites which tell them that their computer is infected with a virus. The user is then offered Mac Defender “anti-virus” software to solve the issue.

This “anti-virus” software is malware (i.e. malicious software). Its ultimate goal is to get the user’s credit card information which may be used for fraudulent purposes.


Mac OS X 10.6.7 アップデート

Apple が Mac OS X 10.6 Snow Leopard をアップデートし、Mac OS X 10.6.7 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。Mac App Storeの問題などが修正されているようです。ソフトウェアアップデートでアップデートできますよ。


10.6.7 アップデートを Mac OS X Snow Leopard を実行しているすべてのユーザに推奨します。このアップデートでは、以下を含む一般的なオペレーションシステムに関する問題が修正され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが向上します:

    ・“どこでも My Mac”の信頼性が向上
    ・一部の SMB サーバへのファイル転送時に起きる問題を修正
    ・Mac App Store で報告されていた複数の軽微な問題を修正

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4472?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Mac OS X Lion は2011年の夏!

Apple は Mac 用の次期 OS となる Mac OS X Lion のプレビューサイトの公開を開始しました。iPad のユーザインタフェースを Mac OS X に採用した Mac OS X Lion は 2011年夏 に発売を予定しているようです。




iPad のような感じでアプリケーションを表示し、アクセスすることのできる Lanuchpad 。iPad のようにアプリケーション単位で表示するフルスクリーンアプリケーション。iPad のように操作できるマルチタッチジェスチャー。Mac OS X がより快適に操作できそうです。

また、オートセーブ、バージョン、再開など、より OS の基本操作を簡単にし、データを簡単に扱うことの出来る機能が満載され、より革新的な OS へと進化しているようです。

Mac App Store、初日に100万DL突破!

Apple は Mac App Store のダウンロード件数が初日に 100万件 を突破したと発表しました。Aperture が 9000円 だったり、Twitter for Mac 2.0 が無料でダウンロードできたりと、魅力的なものが数点ありましたからね。個人的には Minutes が気に入ってしまいました。

Mac App Store Downloads Top One Million in First Day

CUPERTINO, California—January 7, 2011—Apple® today announced that over one million apps have been downloaded from the Mac® App Store℠ in the first day. With more than 1,000 free and paid apps, the Mac App Store brings the revolutionary App Store experience to the Mac, so you can find great new apps, buy them using your iTunes® account, download and install them in just one step.



ただ、やっぱりアプリ不足っていう感じはしないではないですね。あと、すでに持っているアプリで Mac App Store に登録されているのは、できれば Mac App Store で管理したいんですけど、どうすりゃいいの?って感じございます。

Mac App Store、オープン。

Apple は Mac OS X 向けのアプリを配信する Mac App Store をオープンしました。利用するには Mac OS X 10.6.6 以降 が必要となります。早速利用していましたが、最高です。めちゃくちゃ手軽にアプリケーションを買えます。iPhoto`11 も驚きの 1700円 で売ってますし、無料アプリとして Twitter for Mac 2.0 もありますし、いい感じ(^^

思う存分、買ったらヤバそうなので気をつけなければ(^^;;;;

Mac OS X 10.6.6 アップデート

Apple が Mac OS X 10.6 Snow Leopard をアップデートし、Mac OS X 10.6.6 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。Mac の安定性や互換性の問題などが修正されていますが、大本命は Mac App Store に対応するというアップデートとなります。Mac OS X 10.6 Snow Leopard ユーザは必須アップデートですよ(^^

Mac OS X 10.6.6 アップデートを Mac OS X Snow Leopard を実行しているすべてのユーザに推奨します。 このアップデートでは、一般的なオペレーションシステムに関する問題が修正され、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが向上します。 また、このアップデートには「Mac App Store」が含まれています。「Mac App Store」は、お使いの Mac 用の新しいアプリケーションを見つけて購入するのに最適な方法です。この新しいアプリケーション「Mac App Store」は Dock に表示され、以下の機能を提供します:

・Mac 用アプリケーションを見つける:おすすめのアプリケーション、トップチャート、カテゴリをブラウズしたり、特定のアプリケーションを検索したりできます。アプリケーションの説明やユーザによるレビューを読んだり、スクリーンショットを見ることもできます。
・購入してインストールする:iTunes アカウントを使って簡単に購入できます。アプリケーションは、ワンステップでインストールでき、Dock からすばやくアクセスできるようになります。
・アプリケーションのアップデート:Mac App Store ではアプリケーションの購入履歴が管理されていて、無料のアップデートが利用できるようになると通知されます。

Mac App Store について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://www.apple.com/jp/mac/app-store
このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT4459?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください: http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Mac App Store、2011年1月6日オープン!

Apple は Mac OS X 向けアプリケーションを販売する Mac App Store を 2011年1月6日 にオープンすることを発表しました。Mac App Store はアプリケーションの発見・インストール・更新を簡単にする革新的な使い勝手を提供するサービスです。

AppleのMac App Store、1月6日にオープン予定

2010年12月16日、Apple®は本日、「Mac® App Store℠(マック・アップストア)」を米国時間の来年1月6日よりスタートする予定であることを発表しました。App Storeの革新的な使い勝手をMac OS® Xにもたらすことにより、Mac App StoreはMac用アプリケーションの発見・インストール・更新をかつてないほど簡単なものにします。Mac App Storeはオープン当初より90カ国で利用可能で、有償・無償のアプリケーションが教育・ゲーム・グラフィック&デザイン・ライフスタイル・仕事効率化・ユーティリティといったカテゴリから選べるようになる予定です。

「App Storeはモバイルアプリケーションに革新をもたらしました。それと同じことをMac App Storeによりパーソナルコンピュータの環境でも実現し、パソコン用アプリケーションの購入が簡単で楽しくなるのを望んでいます。1月6日のオープンが待ちきれない思いです」と、AppleのCEO(最高経営責任者)、スティーブ・ジョブズは述べています。


Mac OS X 10.6.5 アップデート

Apple が Mac OS X 10.6 Snow Leopard をアップデートし、Mac OS X 10.6.5 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。iPhoto などの画像処理に関するパフォーマンスの向上が行われているなど、システムの安定性も向上していますので Snow Leopard ユーザは必須のアップデートです。

10.6.5 アップデートは、Mac OS X Snow Leopard を使用しているすべてのユーザにお勧めします。このアップデートではオペレーティングシステムの一般的な修正が行われ、お使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティが向上しています。主な修正は以下の通りです:

・Microsoft Exchange サーバ使用時の信頼性が向上
・iPhoto および Aperture での画像処理に関する一部の操作でパフォーマンスが向上
・グラフィックスアプリケーションおよびゲームの安定性とパフォーマンスが向上
・プリントジョブで遅延が起きる問題を修正
・一部の HP 社製プリンタで AirMac Extreme に接続時に起きるプリントの問題を修正
・アドレスブックから iCal に連絡先をドラッグする際に起きる問題を修正
・Dock のスタックから項目をドラッグする際に Dock の表示が自動的に隠れない問題を修正
・辞書で Wikipedia の情報が正しく表示されない問題を修正
・一部の Mac システムで MainStage のパフォーマンスが向上
・OpenType フォントで起きるスペーシングの問題を修正
・一部の Bluetooth 点字ディスプレイ使用時の信頼性が向上
・Safari 5 で一部の Web サイトの閲覧時に起きる VoiceOver の問題を修正

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT4250?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Apple次期 OS、Mac OS X Lion を発表

Apple は 次期 Mac OS X となる Mac OS X Lion の一部機能を公開しました。2011年 の夏にリリースされる予定で、Mac OS X Lion は iPad からインスパイアされたアイデアを搭載されるなど、より使いやすい OS へと進化するそうです。



公開された機能は、アプリケーションのインストールやアップデートが手軽にできる Mac App Store 。iPad のホーム画面のようにアプリをディスプレイに表示できる Launchpad 。Mac で動作しているすべてが確認できる Mission Control など。

特に Mission control はキモになる機能と感じています。Mac OS X Lion は、OS レベルでフルスクリーンをサポートしていて、それと Exposé、Dashboard、Spaces らの機能が Mission control に統合されています。

Java for Mac OS X 10.6 アップデート 3

Apple は Mac OS X 10.6 Snow Leopard で動作する Java の信頼性やセキュリティ、互換性を向上させるアップデート、Java for Mac OS X 10.6 アップデート 3 の公開し始めました。

Java for Mac OS X 10.6 アップデート 3 で Java SE 6 を 1.6.0_22 にアップデートすることで、互換性、セキュリティ、信頼性が向上します。

このアップデートをインストールする前に、Web ブラウザと Java アプリケーションを終了してください。

このアップデートについて詳しくは、http://support.apple.com/kb/HT4297?viewlocale=ja_JP をご覧ください。

このアップデートのセキュリティ内容については、http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP をご覧ください。


Security Update 2010-006

Apple は Mac OS X 10.6.4 / 10.5.8 / 10.4.11 における脆弱性を解消する Security Update 2010-006 の公開を開始しました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。気がつくのが遅かったです(^^;;;


すべてのユーザに、セキュリティアップデート 2010-006 を適用して、Mac OS X のセキュリティを強化することを推奨します。

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Security Update 2010-005

Apple は Mac OS X 10.6.4 及び 10.5.8 における脆弱性を解消する Security Update 2010-005 の公開を開始しました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。

Apple Type Serviceのフォントの取り扱いに関する不具合など8項目13件の脆弱性を修正しているということです。

すべてのユーザに、セキュリティアップデート 2010-005 を適用して、Mac OS X のセキュリティを強化することを推奨します。

このアップデートのセキュリティに関する内容について詳しくは、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


このアップデートは再起動が必要になります。

Snow Leopard グラフィックスアップデート 1.0

Apple は Mac OS X 10.6 Snow Leopard の グラフィックスアップデータを配布しています。Mac でのゲームなどで安定性やパフィーマンスなどグラフィック関連の問題が修正されているそうです。

The Snow Leopard グラフィックスアップデートでは、グラフィックスアプリケーションおよびゲームでの安定性とパフォーマンスに関する以下の問題が修正されています:

・一部の Mac 上で Portal および Team Fortress 2 をプレイ時に起きるフレームレートの問題を修正
・Aperture 3 または StarCraft II で予期せぬ終了または応答停止が起きる原因となる問題を修正

このアップデートの詳細については、次の Web サイトを参照してください:http://support.apple.com/kb/HT4286?viewlocale=ja_JP


Mac OS X 10.6.4 アップデート

Apple が Mac OS X 10.6 Snow Leopard をアップデートし、Mac OS X 10.6.4 としました。ソフトウェアアップデートでアップデートできます。安定性、互換性、安全性の向上など、全般的な修正が行われているそうなので、Snow Leopard ユーザは必須のアップデートです。


10.6.4 アップデートは、Mac OS X Snow Leopard をお使いのすべてのユーザに推奨されます。このアップデートには、Safari 5 およびお使いの Mac の安定性、互換性、およびセキュリティを強化するオペレーティングシステムの全般的な修正が含まれており、以下の問題の修正も含まれています:

・キーボードやトラックパッドが反応しなくなる原因となる問題を解決
・Adobe Creative Suite 3 の一部のアプリケーションが起動しなくなる原因となる可能性がある問題を解決
・SMB ファイルサーバ上のファイルのコピー、名称変更、および削除時に起きる問題を解決
・VPN 接続の信頼性を向上
・DVD プレーヤーで、標準品質デインターレースを使用した再生時に起きる問題を解決
・iPhoto または Aperture で、フルスクリーン表示での写真編集時に起きる問題を解決
・一部の点字ディスプレイとの互換性を向上

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトをご覧ください:http://support.apple.com/kb/HT4150?viewlocale=ja_JP
このアップデートのセキュリティ内容については、次の Web サイトをご覧ください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP


Java for Mac OS X 10.6 アップデート 2

Apple は Mac OS X 10.6 Snow Leopard と Mac OS X 10.5 Leopard で動作する Java の信頼性やセキュリティ、互換性を向上させるアップデート、Java for Mac OS X 10.6 アップデート 2 と Java for Mac OS X 10.5 アップデート 7 の公開し始めました。

Java for Mac OS X 10.6 アップデート 2 で Java SE 6 を 1.6.0_20 にアップデートすることによって、互換性、セキュリティ、信頼性が向上します。

このアップデートをインストールする前に、Web ブラウザと Java アプリケーションを終了してください。

このアップデートについて詳しくは、次の Web サイトをご覧ください:http://support.apple.com/kb/HT4141?viewlocale=ja_JP

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次の Web サイトをご覧ください:http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP