セブンイレブンでEdyが使えるようになる!

コンビニのセブンイレブンで、10月からビットワレットが運営する電子マネーの Edy が使えるようになるということです。支払いとチャージが可能になるということで、Edy の使える場所が一気に広がりますね。

当然と言えば当然なんですが、セブンイレブンの電子マネー nanaco で支払うとついてくる nanaco ポイントは Edy での支払いにはついてきません。が、Edy 側にもポイント制度がありますので、ヤマダポイントとか楽天ポイントとかにすることができるので、うまく運用すれば多少はポイントはついてきます。

セブン-イレブン全店で電子マネー“Edy”利用開始について(PDF:184KB)

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 最高経営 責任者〈CEO〉:鈴木 敏文)傘下の株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 最高執行責任者〈COO〉:井阪 隆一)と、ビットワレット株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:眞鍋 マリオ)は、2009年10月より全国のセブン‐イレブン12,323店舗(2009年5月末現在)で、ビットワレットが運営する電子マネー“Edy(エディ)”を導入することに合意いたしました。これにより、全国のセブン‐イレブンの店頭で“Edy”によるお支払い、“Edy”のチャージ(入金)がご利 用いただけます。

セブン‐イレブンでは、お客様のニーズ・時代の変化に対応し、お客様の楽しく便利な生活シーンをサポートすることを目的に独自電子マネー「nanaco」を展開しておりますが、このたび、発行枚数最大の電子マネー“Edy”を導入することで、「nanaco」との相乗効果によりセブン-イレブンでの電子マネー利用率がいっそう高まることを期待しております。


RUMBLE について

大阪在住。MacとiPadとiPhoneと音楽と写真とワンピースと文具とカレーとラーメンとモンハンが好きなひと。写真を撮ったり絵を描いたりクリエイティブなことが好きだけど作品はビミョー(笑)

コメントを残す